自由が丘でオシャレにブランチ♡休日の朝を優雅にするお店♪

いつもよりゆっくり目覚めた休日の朝、家でだらだらするのもいいけど、せっかくなら自由が丘で優雅に過ごしませんか?ブランチとは、朝食と昼食を兼ね備えた食事のこと。自由が丘にはオシャレなブランチスポットがたくさんあります!休日の朝に外に出て、1日をいい気分で始めましょう♪
この記事の目次

自由が丘のパン屋さんでブランチを♪「BAKE SHOP」

aumo編集部

自由が丘駅正面口を出てから徒歩4分のところにある、「BAKE SHOP(ベイクショップ)」。
エレベーターで4Fに上がると、レジの隣にはたくさんのパンやケーキが並んでいます。奥には席が用意されており、ベーカリーとカフェが合わさったようなオシャレな空間が広がっています♪

aumo編集部

壁全面が窓ガラスになっているので、どの席に座っても太陽の光が当たってとっても気持ちがいい♡
朝活気分を存分に味わえます♡

aumo編集部

筆者のオススメは写真のアサイーボウル!
ヨーグルトの上に、たっぷりのフルーツとハチミツであえたグラノーラがのっていて、健康的で美味しい♪

そのほかにも、エッグベネディクトやキッシュなど、遅めの朝ごはんやブランチで食べたくなるようなメニューがたくさんあります!
週末の朝はぜひここ「BAKE SHOP」に行ってみてください☆

【BAKE SHOP】
住所:東京都目黒区自由が丘2-16-29 IDEE SHOP Jiyugaoka 4F
電話番号:03-3723-2040

自由が丘にあるカナダグルメのお店でブランチ♪「BeaverTails」

自由が丘駅正面口を出てから徒歩4分のところにある、「BeaverTails(ビーバーテイルズ)」。
カナダで人気のペイストリーショップ日本1号店が、自由が丘にあるんです☆

「ビーバーテイルズペイストリー」とは、粗挽き小麦粉を使った生地を手で伸ばして油で揚げ、クラシックシナモンやヘーゼルナッツチョコ等をトッピングしたもののこと!
注文を受けてから揚げるので、出来立て熱々のペイストリーがいただけちゃいます♡

外観も店内も可愛くてインスタ映えすること間違いなし!
スムージーやコーヒーと一緒に頼んで、カナダのブランチを体験しちゃいましょう♪

【BeaverTails】
住所:東京都世田谷区奥沢7-4-12 UPビル 1F
電話番号:03-6809-8628

落ち着きのあるカフェでブランチ◎「LATTE GRAPHIC 自由が丘店」

自由が丘駅南口を出てから徒歩1分のところにある、「LATTE GRAPHIC(ラテ グラフィック)自由が丘店」。
落ち着いた雰囲気の店内は、まったりブランチに最適の空間です♪

ここ「LATTE GRAPHIC 自由が丘店」は、8:00〜11:00の間、モーニングメニューが用意されています♡

ぜひ食べていただきたいのが、写真の「モーニングセット」。
スクランブルエッグがかかったトーストに、ドリンクがセットで、480円(税込)!
アボカドやソーセージ、パンなどのオプションメニューも豊富♡

そのほかにもモーニングメニューがたくさんるので、毎週末通っちゃいましょう♪

【LATTE GRAPHIC 自由が丘店】
住所:東京都目黒区自由が丘1-8-18 自由が丘ノーブル 2F
電話番号: 03-6421-2242

大人気チョコショップでスイーツブランチ!「リンツ ショコラカフェ 自由が丘店」

自由が丘駅正面口を出てから徒歩3分のところにある、「リンツ ショコラカフェ 自由が丘店」。
有名なリンツのチョコレートのお店の2階に、カフェが併設されています♪
朝9時から営業しており、午前中はスイーツブランチを楽しみにくるお客さんで賑わっています☆

写真は「リンツケーキセット」。
ケーキとドリンクがセットで1188円(税込)からいただけます♪
もちろん、リンツ名物のチョコレートドリンクも頼めますよ♡

朝起きて、甘〜いものが食べたくなったら、「リンツ ショコラカフェ」に行きましょう♡
休日の朝を、優雅に過ごしたい方は必見です☆

【リンツ ショコラカフェ 自由が丘店】
住所:東京都目黒区自由が丘2-9-2
電話番号:03-5726-8921

ゆっくり起きた朝は自由が丘で優雅にブランチをしよう♪

いかがでしたか?
今回は、オシャレな街自由が丘で、数あるお店の中から厳選して、とっておきのブランチスポットをご紹介しました!
素敵なお店を知っていたら、休日の朝でも思わず早起きしちゃいそう♡
朝から外に出て、午前中はまったりブランチをして、1日を有意義に過ごしましょう♪

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2018年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1登山やおでかけ。もしも天気が読めたなら…そんな時に役立…
    aumo編集部
  2. 2【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  3. 3新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  4. 4【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新26選…
    yuri1020
  5. 5【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp