贅沢な日帰り旅行♡世界最長の吊り橋を渡って兵庫・淡路島へ

淡路島とは、瀬戸内海東部に位置していて兵庫県神戸市から明石海峡大橋を、四国から鳴門大橋を渡りに行くことができる、シンガポールほどの大きさの島です。子どもから大人まで楽しめるスポットが盛りだくさんの淡路島は1泊旅行・日帰り旅行に大人気の島です!そんな淡路島をちょっと贅沢に楽しむ(味わう)おすすめスポットを紹介します。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

明石海峡大橋をバックに♡

wg.kaori
橋を渡るとすぐに大きな観覧車のあるサービスエリアがあり、明石海峡大橋を思う存分見ることができます。
絶景を見ながらコーヒーを飲むと運転の疲れも吹っ飛びます。
お土産もたくさん売っているので帰りにも立ち寄って夜景を見るのもおすすめです。
wg.kaori
望遠鏡もカラフルで可愛いです。

ランチ前に絶品淡路島バーガーを♡

wg.kaori
淡路島バーガーは淡路島の公式HPによると現在9カ所で販売されています。
淡路牛を使ったものから新鮮な魚介類を使ったバーガーまでバリエーション豊富!あなたはどれを選びますか?
大人数で行って全種類食べてまわるのも楽しいかもしれませんね。

絶景を見ながら絶品うにしゃぶを♡

wg.kaori
淡路島に行った際にぜひ食べて欲しいのが絶景レストランうずの丘で食べることができる「うずの丘海鮮うにしゃぶ」です。
うにしゃぶを思う存分楽しんだ後に食べるうに雑炊はもう最高です。
wg.kaori
そしてもう一つ!!
1日限定5食、残っていたらラッキーな「島うにく鮨」です。
淡路牛と淡路産のうにを同時に味わえる贅沢すぎる一品です。
wg.kaori
見ているだけでまた食べたくてよだれが出そうです。笑

最後は予約必須のお寿司屋さんへ♡

wg.kaori
最後の〆にふさわしいのが「鮓 希凛」
その日の一番良いものを大将が出してくれるおまかせコースは絶品続きで思わずにやけてしまいます。
ライトアップされた明石海峡大橋を見ながら絶品お寿司をいただく空間は贅沢の極みです。
記念日や贅沢なデートにおすすめです。
ランチ営業もしているようなのでディナーはちょっと・・・という方はランチで行ってみてもいいかもしれません。
wg.kaori
wg.kaori
wg.kaori
wg.kaori

見ても満足、食べても満足な淡路島♡

いかがでしたか?
今回はちょっと贅沢な淡路島をお伝えしましたが淡路島にはまだまだ美味しいお店や絶景スポットがいっぱいです。
島中を車でドライブしながら新しいお店を見つけるのも楽しいですね。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1ミスド福袋2021の中身を徹底予想!発売日や予約はいつ…
    kabutan
  2. 2【2020年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品15…
    chanyama
  3. 3【11月27日最新版】出前館のお得なクーポンキャンペー…
    chanyama
  4. 4【2020】ミスド食べ放題を徹底解説!実施店舗からメニ…
    Nalumi_uyu
  5. 5【2020最新版】業務スーパーのおすすめ人気商品13選…
    chanyama