【飯田橋】“おこもりステイ”で美容体験も♡ヴィアイン飯田橋後楽園

宿泊しながら綺麗になれちゃうホテル…気になりませんか?今回は“おこもりステイ”しながら、美容もケアできちゃうホテル「ヴィアイン飯田橋後楽園」をご紹介します!都心ならではのモダンな雰囲気も必見です♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

1.「ヴィアイン飯田橋後楽園」の基本情報とアクセス

aibon1019
今回ご紹介する「ヴィアイン飯田橋後楽園」は、飯田橋駅から徒歩5分ほどのところにある、注目のモダンビジネスホテル♡外観から、スタイリッシュな雰囲気が溢れています。
ちなみに電車でお越しの方は、下記主要駅からのアクセスがおすすめです。◎

◾️東京駅から10分
JR中央快速--御茶ノ水駅乗換(JR総武線)--飯田橋駅

◾️新宿駅から12分
JR総武線--飯田橋駅

◾️品川駅から27分
JR山手線(JR京浜東北線)--秋葉原駅乗換(JR総武線)--飯田橋駅

2. 「ヴィアイン飯田橋後楽園」のロビーとエントランス

チェックインカウンター

aibon1019
「ヴィアイン飯田橋後楽園」のエントランスをくぐると、左手すぐにチェックインカウンターが。まるでレストランのレセプションのよう…♡
aibon1019
早速チェックイン!今回は1泊2日のステイですが、こちらでは朝ごはんが無料でつくのだそう♡また後ほどご紹介しますが、私が特に気になっていたこだわりの“美容体験”についても伺えました!

無人の精算機

aibon1019
精算はこちらの無人精算機で行います。さすが都心のモダンビジネスホテル…♡チェックアウトもこちらで済ませることが可能だそう!混雑している時にもぴったりですね!

リビングのようなモダンロビー

aibon1019
エントランスの目の前に広がるロビー。まるでこだわりモダンインテリアを集めたリビングのよう♪こちらで待ち合わせするだけでも気分が上がります…♡

アメニティバー

aibon1019
お部屋に上がる前に、自分の好きなアメニティを持っていけるんです♪フレーバーティーやコーヒーなど、選ぶ楽しみがありますよね◎

3. 「ヴィアイン飯田橋後楽園」の客室

aibon1019
早速お部屋へ♡今回は最上階、10階のお部屋でした。客室フロアも1階の受付フロア同様、モダンでスタイリッシュな雰囲気満載です!

「スーペリアタイプルーム」の雰囲気

aibon1019
今回のお部屋は、白を基調に随所にデザインが施されたスーペリアタイプの、ダブルルーム♡個人的な印象ですが、思った以上に明るい空間で、ビジネスホテル特有の閉塞感があまり感じられません。
aibon1019
また壁紙をよく見ると、洋書が描かれた本棚のデザインが♡まるで、海外のお部屋にいるかのような気分にさせてくれます。素敵な空間作りです!

室内設備•アメニティ

ハンガー•消臭剤

aibon1019
お部屋には、快適におこもりステイができるよう様々な設備が揃っていました♡ハンガーにアウターをかけた際は、気になる外の匂いもシュッとできる消臭剤や、

空気清浄機

aibon1019
花粉や外気が気になるこの季節、お部屋の中を快適にしてくれる空気清浄機。保湿もしてくれるので、美容が気になる女子にも嬉しい♡

50型液晶テレビ

aibon1019
おこもりするなら、がっつりテレビを楽しみたいですよね!ベッドから、のびのびと鑑賞できる50型液晶テレビは、ホテルのサービス案内も表示されるので便利◎

女子力UPの美容家電

aibon1019
そしてスーペリアタイプのお部屋限定アメニティ、ナノイオンドライヤー カールドライヤー ナノイオンスチーマー。デスクには照明付き鏡がセットされているので、じっくり顔を見ながら美容ケアできちゃいます♡

電気ケトル•冷蔵庫

aibon1019
ビジネスホテルには常備されていることが多い、ケトルと冷蔵庫ですが、よく見るとカップと冷蔵庫の色が統一されていました…♡

ナイトウェア

aibon1019
手ぶらできても安心のナイトウェア◎筆者お!と思った点が、このウェア上下分かれているんです♡通常のホテルではワンピース型が多いので、筆者のように足を広げて悠々とおこもりしたい時にはぴったりです(笑)

浴室

aibon1019
「ヴィアイン飯田橋後楽園」の浴室内も白に統一されていました。シンプルテイストで、清潔感がありますね♪

浴室内アメニティ

aibon1019
ホテルオリジナルのアメニティも揃えられています。歯ブラシ、カミソリ、部屋ブラシなど♡コップが色違いなので、2人で泊まってもお互い間違えなくてすみます!

4. 「ヴィアイン飯田橋後楽園」の館内施設

Be-Lounge(ビーラウンジ)

aibon1019
今回の“おこもり美容ステイ”で1番楽しみにしていた「Be-Lounge(ビーラウンジ)」。こちらには、美容・リフレ家電が取り揃えられており、「アーバンモダン × エレガント スタイル」をコンセプトとした、寛ぎながらセルフエステを楽しめる空間となっているんです♡
aibon1019
ラウンジ内には、半個室のカウンターが2席。各席の照明は肌を美しく見せる「美ルック」照明を採用しているんだそう♡8種の美容•ヘルスケア家電が自由に体験できるので、頭の先から指の先まで、トータルエステを堪能しました!
aibon1019
「Be-Lounge」は事前予約制なので、チェックインカウンターでお願いすると、ラウンジ専用の鍵やガウンなど、エステセットのようなバッグをお渡しいただけます♡詳しくはホテルで確認してみてください♡

5. 「ヴィアイン飯田橋後楽園」の朝食

aibon1019
「ヴィアイン飯田橋後楽園」の人気の理由の1つとも言っても良い、無料の朝食♡朝6時半からオープンしているので、早起きして行ってきました!
aibon1019
お部屋と同じ10階にあるゲストラウンジが、朝食会場でした。開放感のあるラウンジでは、窓から都心の風景を眺めつつバイキング形式で朝ごはんを堪能できます!

種類豊富なモーニングバイキング

aibon1019
「ヴィアイン飯田橋後楽園」では、和食・洋食・ドリンクなど約20種類のメニューを取り揃えていらっしゃるんだそう♡朝から自分の好きなものを好きなだけ食べられる幸せ…♡最高です!(笑)
aibon1019
さらに肉料理・卵料理など、一部のメニューは日替わりなんだそう!“おこもり連泊”しちゃっても飽きずに、毎日朝食を堪能できますね♪

名物「深川めし」

aibon1019
「ヴィアイン飯田橋後楽園」限定の「深川めし」は必食です!毎日ホテルで炊き上げているこちらのメニューは、口コミでも美味しい!と話題の逸品♡
aibon1019
この「深川めし」に自分の好きな食材をトッピングできる出汁茶漬けもありました!朝からお茶漬けは嬉しい…♡トッピングも梅干し、漬物、鮭フレークなど数種類あり、色々な味わいを試せるのが楽しかったです!

自慢の焼き立てパン

aibon1019
いやいや朝はパンでしょ!というあなたもご安心を。「ヴィアイン飯田橋後楽園」では、なんと前日からホテル内で発酵し、当日に焼き上げられた、出来立てほやほやの絶品パンが堪能できるんです♡
aibon1019
和食メニューだけでなく、オムレツやヨーグルト、オレンジジュースなどもあるので、絶品パンと一緒に優雅な洋食モーニングも堪能できました◎

6. 「ヴィアイン飯田橋後楽園」の周辺施設

「東京ドーム」

aibon1019
プロ野球の試合だけでなく、様々なイベントやコンサートが行われる「東京ドーム」もホテルからは徒歩15分◎スパ施設のラクーアや様々なショップ、レストランもあるので、「ヴィアイン飯田橋後楽園」からの気軽な観光にもおすすめ♡

「CANAL CAFE(カナルカフェ)」

aibon1019
最寄りの飯田橋駅にある有名カフェといえば「CANAL CAFE」。海外の雰囲気満載の水上レストラン&カフェとして、人気ですよね♡ホテルで美容度UPしたついでに、こちらのカフェでお洒落気分もUPしに行ってみてはいかがでしょうか。

「ヴィアイン飯田橋後楽園」におこもり美容ステイしない?♡

aibon1019
いかがでしたか?今回は美容もケアしながら宿泊できちゃう都心のホテル「ヴィアイン飯田橋後楽園」をご紹介しました♡ ぜひ自分へのご褒美に、都心のモダンホテルで、“おこもり美容ステイ”してみてください♡
【ヴィアイン飯田橋後楽園】
住所:東京都新宿区新小川町4-11
電話番号:03-3235-5489

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年1月29日

  1. 11月28日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  2. 2レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
    k__
  3. 3【2022】サイゼリヤのテイクアウトメニューと注文方法…
    maple11
  4. 4【2022最新】ミスド食べ放題の実施店舗はどこ?メニュ…
    Nalumi_uyu
  5. 5【最新版】コストコで買うべきおすすめ商品40選!実食レ…
    chanyama