淡路島の星降る丘で贅沢リゾート体験「グランシャリオ北斗七星135℃」

兵庫県淡路島にあるグランピングリゾート「グランシャリオ北斗七星135℃」は、美しい自然に囲まれた丘の上で過ごすリゾート体験ができる宿泊施設です。客室・食事・サービス全てがハイクオリティの贅沢時間が待っています。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

広大な自然の中にあるコクーンから眺める絶景はグランシャリオ宿泊者だけの特権

全室コテージタイプのグランピングリゾート

tenko
tenko
tenko
グランシャリオ北斗七星135°は、全室一棟ずつ独立したコクーンと呼ばれるコテージタイプの客室になっており、今回は父母娘の家族三人で「ハローキティ 星のコクーン」に宿泊しました。5人まで宿泊できるコクーンですが、3人で広々と過ごさせていただきました。

明石海峡大橋を渡りきってすぐの淡路ICから、グランシャリオのあるニジゲンノモリまでは車で約3分ほどのアクセスです。

ウエルカムサービスでも上質なひとときを

tenko
tenko
tenko
tenko
ニジゲンノモリ駐車場からグランシャリオまでは専用のシャトルバスで向かいます。丘の上に並ぶコクーンへは自然に囲まれた専用の道路で、テーマパークのように思わずワクワクしてします。

レセプションにてウェルカムサービスがあり、淡路島で採れた素材で作られたゆずジュースとブリュレをいただきました。レセプションは高級感溢れ、設置されているコーヒーマシン等のドリンクは宿泊時いつでも利用可能です。

大人の落ち着いた雰囲気で楽しむハローキティの可愛いコクーン

広々とした客室には贅沢すぎるほどのサービスも

tenko
tenko
tenko
tenko
tenko
コクーン内は家具から内装までハローキティでいっぱい。キティちゃん大好きな方はもちろん、大人の方もしっくりくる落ち着いた安らぎのある空間です。

冷蔵庫内のシャンパン・ジュース・淡路島コーヒー牛乳は全て無料で飲むことができ、アメニティも可愛いキティちゃんの美容セットが付いているなど、キャラクタールームですが、大人女子の方にもオススメのお部屋です。

天気の良い日には満点の星空を見ながら上質のお休み時間を

tenko
tenko
tenko
tenko
寝室とリビングには大きな天窓が付いており、寝室の天窓からはキティちゃんが顔を覗かせています。天気の良い日には満点の星空を眺めることができることも。星空を眺めながら眠りにつき、朝は太陽の光で目を覚ます上質な安らぎ時間が待っています。

ベッドの後ろにはお子様が大好きな二段ベッドが置いてあり、少し奥まった隠れ家のようなエリアにありますので、遊びゴゴロに溢れるお子様にはたまらない空間です。初めて二段ベッドに登った娘も喜んでいました。

広々としたバルコニーで夜空を眺めながらゆっくりするのも◎

tenko
tenko
バルコニーも非常に広く、テーブルセットがありますので部屋に付いているシャンパンを頂きながら夜空を眺めるなど、思い出に残る贅沢な時間を過ごすことができます。

コクーン内は非常に広く、収納もしっかりスペースがありますので、宿泊上限の5人で宿泊して荷物を広げても広々過ごすことができます。

全コクーンに上質な香り漂うヒノキ風呂を完備

tenko
tenko
tenko
全室ヒノキの部屋風呂が付いていますので、好きな時間に好きなだけお風呂を楽しむことができます。お風呂の窓にもキティちゃんが。

脱衣スペースも広々としていますので、ファミリーでお風呂に入る場合も自由にゆっくり過ごせます。洗面台もおしゃれで高級感のあるデザイン。隅々まで空間づくりのこだわりが行き届いています。

上質な食事は淡路島の新鮮食材を用いた贅の極み

tenko
tenko
tenko
tenko
tenko
tenko
tenko
tenko
tenko
tenko
tenko
今回は夕食にすき焼きのプランを予約しており、レセプション隣のレストランで頂きました。最中に入った前菜やフォアグラの茶碗蒸しなど、オリジナリティ溢れる料理の数々。メインのすき焼きはたっぷりと脂の乗った淡路牛に、ウニをたっぷりと乗っけて頂く贅沢すぎる一品でした。

夜は屋外バーも営業されていますので、星降る丘でカクテルを飲みながらさらなる贅沢な時間を楽しむこともできます。

テーブルに並べるのが大変なほど!たくさんの料理が楽しめる朝食も楽しみの一つ

tenko
tenko
tenko
朝食も夕食と同じくレストランで行われ、種類豊富な朝食はどれも絶品です。プリプリの魚や、その場で炊かれるお豆腐などの優しいお料理や、思わずご飯が進むお香物など思わず迷い箸をしてしまうほどのバリエーションです。お昼が食べられないほどボリューミーで大満足の朝を過ごしました。

自然に囲まれたグランピングリゾートで上質なリフレッシュタイムを

tenko
グランシャリオ北斗七星135°では、客室・料理・サービス全てがハイクオリティで、日々忙しく過ごされている方も全てを忘れて心からゆったりと過ごすことができるグランピングリゾートでした。

自然を楽しむことができる宿泊施設ですので、四季折々に違う景色や体験ができるのも魅力の一つです。思い出に残る上質な時間を淡路島グランシャリオ北斗七星135°で過ごされてみてはいかがでしょうか?

北淡路エリアには見て・食べて・動いて楽しめる観光スポットが多数

tenko
tenko
tenko
グランシャリオのあるニジゲンノモリには、『クレヨンしんちゃん』のアスレチックやナイトウォークなどのアトラクションがあり、宿泊中お子様も飽きることなく楽しむことができますので、夏休みシーズンは大変人気となります。

周辺の北淡路エリアにも、ハローキティに会えるショーレストラン「HELLO KITTY SHOW BOX」や四季折々の花々が楽しめる「あわじ花さじき」などの観光スポットが目白押しのエリアです。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2021年11月27日

  1. 1【2021】不二家のケーキが食べ放題!店舗やメニューを…
    mgmg-20
  2. 2【11月26日から】ユニクロ感謝祭第2弾が開始!秋冬の…
    hmkw-07-rinn
  3. 3【ミスド福袋】2022年の最新情報!ドーナツ引換券とコ…
    kabutan
  4. 4【2021年11月版】コストコで買うべきおすすめ商品4…
    chanyama
  5. 5【2021最新】外苑前の銀杏並木のアクセスなど紅葉情報…