福岡出張帰りに寄ってみた人気店。駅ナカ【博多もつ鍋おおやま 博多デイトス】が旨すぎた。

九州・福岡といえば、魅力的なグルメが満載の街。もつ鍋に、馬刺し。そして、美味しいお酒…。なのに、まだ何も堪能していない!!…それは、今回出張で来たから。忙しくて美味しいグルメを堪能する機会が無かったのです。そんな出張帰り、ふと立ち寄ったのが新幹線口直結の【博多もつ鍋おおやま 博多デイトス】。ここは、九州のグルメ通を唸らせる人気店。出張帰りにフラっと寄ってみた【博多もつ鍋おおやま 博多デイトス】での、至福のひとときをお伝えします。
提供:博多もつ鍋おおやま 博多デイトス
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

とある出張帰り。【博多もつ鍋おおやま 博多デイトス】が気になる。

aumo編集部
今回のお話は、とある福岡出張での出来事。
まずは、今回の舞台【博多もつ鍋おおやま 博多デイトス】についてご紹介を。

ここ【博多もつ鍋おおやま 博多デイトス】は、博多駅新幹線の改札を出てすぐに位置する、本格もつ鍋専門店。
看板メニューの“濃厚美味-こゆうま-みそ味もつ鍋”が有名で、博多の食通を唸らせるお店なんだとか。
博多もつ鍋おおやま 博多デイトス
店内は自分と同じような出張帰りのお客さんや観光客、そして地元の方など多くのお客さんで賑わっている印象。
駅ナカのお店というと、観光客向けという印象がありますが、ここは連日その味を求めて様々なお客さんが来るのだそうだ。
さあ、早速【博多もつ鍋おおやま 博多デイトス】レポへと移りたいと思います!◎

【博多もつ鍋おおやま 博多デイトス】出張帰りのひととき。せっかく博多へ来たんだし…。

aumo編集部
今日は、博多出張の最終日。
仕事が思いのほか早く終わり、早めに駅へ到着してしまった私。
新幹線まで時間があるな…。
そうだ。駅でサクッと飲むか!
aumo編集部
そしてお邪魔したのが、【博多もつ鍋おおやま 博多デイトス】である。
前述したように、ここはもつ鍋専門店。
お客さんもかなり入っているし、博多に来たのならもつ鍋が食べたい!!
早速メニューを吟味し、せっかくなので、博多の美味しいとこ取りのコース「おおやまざんまいセット」をチョイス。
aumo編集部
まあ、まずはビールで乾杯しましょう。(笑)
旅先でのビールって、どうしてこんなに美味しいんでしょうね。
仕事終わりということも相まって、更に期待感が高まります。

【博多もつ鍋おおやま 博多デイトス】欲張りさんは、充実のコースメニューで。

aumo編集部
今回注文した「おおやまざんまいセット」は、メインのもつ鍋に加え、選べるサラダ・逸品料理・おつまみが付いたコース。
それだけでは無く、なんと馬刺しの盛り合わせまでがコースに含まれて、なんとひとり2,980円(税抜)で楽しめてしまうのです。
aumo編集部
馬刺しの盛り合わせは、極上ミスジステーキ(A5ランク)とのどちらかを選択することができます。
馬刺しと、ステーキ。
…これは、難しい選択肢。
上司はステーキを選び、お互いにシェアすることに。これ、正解。
aumo編集部
たっぷり乗ったまろやかな脂が、口に入れた瞬間に肉の旨みと一緒に溶けてゆくような。
初っ端からビールが進みすぎて、一切れだけであやうく一杯飲み干してしまうくらいに美味しいのです。
明日は休みなので、にんにくも思いっきり付けていただきました。(笑)
aumo編集部
そしてコースメニューは、次から次へとやってきます。
メインのもつ鍋の前に運ばれてきた料理の内容は、こちらの3点。

・大根サラダ・ゴボウめんたいマヨサラダの2種類から選べるサラダ
・柔らか酢モツ・もつの唐揚げ・牛スジ煮込みの3種類から選べる逸品料理
・白菜キムチ・スルメキムチ・ザル豆腐の3種類から選べるおつまみ

中でも酢モツは、柚子胡椒がピリッと効いていて、お酒との相性が抜群◎
aumo編集部
馬刺しも、その他の料理も、そしてビールもあっという間に残りわずかに。
これは、お酒が進みすぎてしまうラインナップ。
そして無意識にメニューを手に取り、次の飲み物は何にしようかな?なんて考えてしまいました。(笑)

【博多もつ鍋おおやま 博多デイトス】“グッとくるお酒”って?

aumo編集部
そして次のドリンクを選んでいる時に、何やら気になるポップを発見。
“グッとくるお酒”かあ…。
お酒好きにはそそられるポップに惹かれ、店員さんに聞いてみることに。
aumo編集部
出張で来たので、おすすめのお酒をください!との無茶振り気味のオーダーに、店員さんがいくつかお酒を持ってきてくれました。
こちらは、「鍋島クラシック ハーベストムーン」。
佐賀の日本酒“鍋島”の、特別ラインなのだとか。
お米の旨味、甘味、そしてほのかな酸味のバランスが良く、食中に飲むのにうってつけの一杯。

あ~。染み渡る…。
aumo編集部
上司が頼んだのは、「さつま島娘」。
グラスいっぱいに並々注がれたこちらは、鹿児島の長島町という島で作られた芋焼酎。
長島町内でしか販売がされておらず、なかなかお目にかかれることが少ないレアなお酒なのだとか。
飲んでみると思いのほか癖が少なく、しかし芋の旨みをしっかりと感じる味わい。
仕事とはいえども、九州へ来て良かった。。。なんてしみじみと感動してしまったり(笑)
aumo編集部
福岡出張、お疲れ様です!
九州の美食・美酒に、乾杯。

せっかく九州へ来たのだから、このくらいの贅沢をして帰らないと勿体ないですね。(笑)

【博多もつ鍋おおやま 博多デイトス】遂に、メインのもつ鍋登場!

aumo編集部
そして遂に、【博多もつ鍋おおやま 博多デイトス】こだわりの、もつ鍋の登場です。
みそ・しょうゆ・水炊き風の3種類の味付けから、人気No.1のみそ味をチョイス。
グツグツと煮えたぎる鍋からは、にんにくと味噌の香りが漂ってきて、一度収まりかけてきた食欲が再び沸き上がります。
aumo編集部
濃厚な味噌スープに、キャベツの甘味。
そしてモツは甘くて柔らかく、次々におかわりしてしまいます。
ニラとにんにくが程よく効いていて、最後まで美味しくあっという間に完食。

…美味い。
具だくさんなので野菜もしっかりと摂れて、ボリューム満点の逸品でした。
aumo編集部
〆には、ちゃんぽん麺を。
モツの旨みがたっぷりと出た味噌味のスープとの相性は抜群で、最後の最後までその美味しさを無駄にすることなく楽しむことができました。

はあ、お腹いっぱい。
こうして、出張帰りに立ち寄った【博多もつ鍋おおやま 博多デイトス】でのひとときは幕を閉じたのでした。

【博多もつ鍋おおやま 博多デイトス】また来よう。今度はプライベートで。

aumo編集部
満腹。ほろ酔い。
先程までは仕事を頑張ってきたのだから、少しくらい吐く息からにんにくの匂いがしても許されるでしょう。(笑)
そして丁度、新幹線が着く時間に。
これで、悔いなく東京へと戻ることができる…。

せっかく博多へ来たのなら、新幹線改札すぐの【博多もつ鍋おおやま 博多デイトス】へ足を運んで、本格九州グルメを堪能してみてはいかがでしょうか?

今度はプライベートで、グルメ旅行に来ようっと。
博多もつ鍋 おおやま 博多デイトス
ネット予約でポイントをGET!
hot-pepper-gourmetで見る
他のサイトで見る
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年03月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1転職市場への新型コロナウイルスの影響は? 採用に前向き…
    OVO(オーヴォ)
  2. 2【先着200名様へギフト券!】「#春」フォト投稿キャン…
    aumo編集部
  3. 3こんなティラミス見たことない!?泉北で見つけたティラミ…
  4. 4【有楽町】ガード下の飲み屋街はここが熱い!おすすめ居酒…
  5. 5【当選発表!】東京メトロオリジナルグッズをGETしたの…
    aumo編集部