【福岡】電車の見える遊び場☆「おもちゃのチャチャチャ。ちゃちゃくらぶ」

「博多駅で子どもを遊ばせたいけど、どこに行ったらいいんだろう?」「子どもと一緒の待ち時間に何をしたらいいんだろう?」そんな風に悩むことはありませんか?そんな時におすすめしたいのが、駅のホームにある「おもちゃのチャチャチャ。ちゃちゃくらぶ」という遊び場です♡(※掲載されている情報は変わる可能性がありますので、必ず事前にお調べ下さい。)
この記事の目次

おもちゃのチャチャチャ。ちゃちゃくらぶって知っていますか?

ユカ

駅のホームに遊び場があるなんて、びっくりですよね!?
ご紹介する「おもちゃのチャチャチャ。ちゃちゃくらぶ」は博多駅JR線の北改札口より行くことができます。
駅のホームに入るには、乗車券または入場券が必要です。
北改札口から入って、1・2番のりば(吉塚側)へ行くと、ホームの一番奥に建物が見えてきます。

ユカ

木でできた白い建物が「おもちゃのチャチャチャ。ちゃちゃくらぶ」です。
子どもが駅のホームにすぐに飛び出せないような作りになっています。
利用するには受付で入場チケットを購入します。

「おとな+こども」券…\300(税込)
「おとな追加」券…\200(税込)
「こども追加」券…\100(税込)
施設入場の細かなルールがあるので、HPでご確認ください。

利用時間は1時間と決まっているので、電車の待ち時間や、ちょっと遊ばせたい時にいいですね♡

かわいい木のおもちゃがいっぱい♡

ユカ

中はそれほど広くはないのですが、目が行き届きやすい広さです。
乳幼児向けの施設なので、見守るのにちょうどいいですよ♪
清潔感があり、気持ちよく利用して頂けると思います。

おもちゃは木のおもちゃが多く、温かみがあって、とてもかわいらしい雰囲気です。
奥にある木のプールと滑り台は、子どもが喜びそうですよね!

ユカ
ユカ

木のおもちゃでおままごとやお店屋さんごっこをすることもできます。
木でできた食べ物や食器は、ママたちもついつい欲しくなりそうですね♡

ユカ

知育玩具や絵本もありました!
子どもの興味に合わせて遊べるので、うれしいですね♪

目の前を電車がいっぱい通り過ぎて行くよ♡

ユカ
ユカ

駅のホームにあるので、1時間のあいだに何度も電車が行ったり来たりしています。
特に距離が近い時は迫力満点!
思わず窓に張り付いて見たくなります♪

「おもちゃのチャチャチャ。ちゃちゃくらぶ」では側面がほとんど窓なので、線路や向かい側のホームがよく見えるんですよ。
電車好きのお子さんなら、大喜びしてくれそうです♡

おもちゃのチャチャチャ。ちゃちゃくらぶ

子どもと一緒におだやかな1時間を♡

ユカ

子どもと一緒にどこへ行こうか悩んだら、「おもちゃのチャチャチャ。ちゃちゃくらぶ」はいかがでしょうか?
室内なので、雨の日や寒い日でも安心して遊べます。
博多駅のホームにあるというアクセスの良さから、何かのついでに…という使い方もできますね。
近くで電車が見れて、遊べて、子どもにはうれしい空間だと思います♡
入場料もお手頃なので、ぜひ一度行ってみませんか?

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2019年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  3. 3【大阪】食べ歩きをするならココで決まり!筆者のおすすめ…
    takaya
  4. 4新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  5. 5【2019年度版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店…
    meme1127