【女子必見】思い出に残るシンガポール観光に!人気スポット15選

シンガポールの観光スポットってマーライオン以外になにがあるんだろう?なんて思っていませんか?多国籍国家であるからこそ、シンガポールには多くの人を魅了するスポットがたくさんあるんですよ。今回は女子旅におすすめの観光スポットをメインに紹介していきます☆
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

シンガポールってどんな国?

東京から飛行機で約7時間半、シンガポールはチャンギ国際空港に到着します。シンガポールは熱帯気候に属しているので、1年の平均気温が約27℃!日本の夏のような季節が続きます。日焼け止めは必須ですよ☆

また、シンガポールは、罰金で厳しい国です。ポイ捨てや電車の中での飲食も罰金対象となるので、気を付けましょう!

1. シンガポールのシンボル。有名な観光スポットと言えば「マーライオン」

最初に紹介するシンガポールの人気観光スポットは、みなさんご存じ「マーライオン」!シンガポールのもう1つの象徴である、「マリーナベイサンズ」を一緒に写真に写すことができ、観光客には欠かせない場所なんですよ!夜はライトアップされ、さらに美しくなるので要チェックです◎

リバークルーズに乗れば、なんと正面からマーライオンを見ることができます!みんなとは、違う角度から見るのも楽しそうですよね♪

Merlion Park

2. 1度は行きたいシンガポールの観光地!インスタ映えもバッチリ◎「マリーナベイサンズ」

続いて紹介するシンガポールの人気観光スポットは、「マリーナベイサンズ」!シンガポールのランドマークになっています。

地上約200mの高さにあるインフィニティプールからは、シンガポールの街を一望できちゃいます♡23:00まで利用できるので、夕日や夜景まで楽しめるんですよ◎こちらのプールは宿泊者限定となっています。シンガポールに行ったら、ちょっぴり贅沢気分を味わいませんか?
マリーナベイサンズ
GW最大15000円割引クーポンが配布中
rakuten_travelで予約
他の宿泊予約サイトで見る

3. ここもシンガポール?カラフルな街がかわいい観光スポット「カトン地区」

aumo編集部
カトン地区には、東南アジアから来た商人の子孫、"プラナカン"の文化が今も色濃く残っています。パステルカラーの建物がなんともかわいくて、インスタ映えにもバッチリです♡色だけでなく、壁にあるかわいいタイルもぜひ見てみて下さいね!

また伝統的なお菓子を売っているお店から、現代的な雑貨をそろえたお店までたくさんあります。特に"プラナカンタイル"や"プラナカン陶器"は柄もかわいく、女性にも人気♡カトン地区へ行った際は、ぜひ足を運んでみて下さい♪

Katong District

4. 日本のとは少し違う!シンガポールの人気観光スポット「USS」

続いて紹介するシンガポールの人気観光スポットは、「USS(ユニバーサル・スタジオ・シンガポール)」。日本でも人気のユニバーサル・スタジオ、実はシンガポールにもあるんです!セントーサ島の一部にあります。

日本にはないアトラクションも多々あり、大人から子供まで楽しめるスポットになっています☆USSは、7つのエリアから構成されます。例えば「Far Far Away」というエリアは、シュレックの世界となっていて、お城があったり、4Dを駆使したアトラクションがあります☆

女子旅だったら外せない!写真を撮りたいスポットがたくさん!

その他にも「Madagascar(マダガスカル)」のエリアも!アフリカにあるジャングルのような空間は、歩いているだけでウキウキしちゃいます♪写真のように、人気のキャラクターと一緒に写真を撮れるスポットがたくさんあります。日本にはないエリアを、思う存分楽しんでくださいね!

Universal Studio Singapo…

5. SF世界に入り込んだよう。シンガポールの未来型観光スポット「Gardens by the Bay」

続いて紹介するシンガポールのおすすめ観光スポットは、「Gardens by the Bay(ガーデンズ・バイ・ザ・ウェイ)」。巨大な植物園で、近未来的なデザインと融合しているところが見どころです☆公園自体には、無料で入園できるので気軽に行くことができますよ◎

夜には、"スーパーツリー・グローブ"がライトアップされ、約10分のショーが行われます。迫力満点のショーをお楽しみあれ!

空中散歩ができる遊歩道、「スカイウェイ」もあるので、上からも楽しむことができるんです☆
Gardens by the Bay

6. 夜限定!見どころたくさんのシンガポールの穴場観光スポット「Night Safari」

続いて紹介するシンガポールの人気観光スポットは「Night Safari(ナイトサファリ)」!夜の間だけオープンしている動物園なんです。

夜の動物はどんな動きをしているんだろう?月明かりに照らされた、夜の動物園は臨場感にあふれています。昼間とは違った動物の一面を見ることができるかもしれませんね。

園内はトラムと呼ばれるバスで、回ることができますよ◎お子さん連れや、昼間遊びすぎて疲れてしまった方にはおすすめです!

Night Safari

7. たくさんのお店が大集結!シンガポールの観光スポット「チャイナタウン」

続いて紹介するシンガポールの人気観光スポットは「チャイナタウン」!老舗のお店も、最新のお店も、グルメも雑貨も揃っている、チャイナタウン。

そんなチャイナタウンの中でも、人気が高いのが「Pagoda Street(パゴダ・ストリート)」。チャイナタウンの中心ストリートです!雑貨などのお土産がたくさんあるので、お土産もここで調達しちゃいましょ♡

近くには中華料理やさんもあるので、お腹がすいたらそこで休憩するのもいいですね。
Pagoda Street

8. エキゾチックな雰囲気漂う…。シンガポールの人気観光スポット「Arab Street」

続いて紹介するシンガポールの人気観光スポットは「Arab Street(アラブストリート)」!ここ本当にシンガポール?と疑ってしまうほど、アラブのエキゾチックな雰囲気が漂います。

ショッピングはもちろん、イスラム教の礼拝堂である、モスクにも入ることができます!ただし女性は露出の多い服装がNGなので、羽織るものを持っていくのを忘れないようにしましょう!

アラブストリートで人気な雑貨は、香水や陶器などです。お土産にしても、喜ばれること間違いなし☆
Arab Street

9. スケールが段違い!2019年オープンのシンガポールの観光スポット「Jewel」

続いて紹介するシンガポールの人気観光スポットは「Jewel(ジュエル)」!2019年にオープンしたての巨大商業施設です。チャンギ空港のターミナル1の到着ホールと直結しており、ターミナル2・3からは歩行者専用道路でアクセスすることができます☆

写真は芸術と自然が融合したドーム型の施設。屋内の滝としては世界最長でなんと40mも!迫力満点の滝は話題性があり、要チェックです☆(※"Visit Singapore 公式HP"参照)
Jewel

10. 人気上昇中!女子旅にピッタリなシンガポールのおしゃれ観光スポット「Tiong Bahru」

続いて紹介するシンガポールの人気観光スポットは「Tiong Bahru(ティオンバル)」。白を基調とした建物が並ぶ、歴史のあるティオンバルには穴場のおしゃれな雑貨店やカフェが多くあります♪

小腹がすいたときにおすすめなのが、「Tiong Bahru Market(ティオンバル マーケット)」の2Fにある"ホーカーセンター"。"ホーカーセンター"とは、屋内にある屋台が集まった場所のことで、ローカルフードを食べることができるんです☆チキンライスなど、シンガポールのローカルフードを堪能してみませんか?

Tiong Bahru

11. 伝統的なカラフルな街並み!シンガポールの穴場観光スポット「Emerald Hill Road」

続いて紹介するシンガポールの人気観光スポットは「Emerald Hill Road(エメラルド ヒル ロード)」。15c末に中国からやってきた移民の子孫の「プラナカン」。そんなプラナカン様式の建物が立ち並び、華やかな文化を感じることができます☆

隠れ家的なカフェがあり、落ち着いた雰囲気のこの通りで、ゆっくりとした時間を過ごしてみてはいかがですか?
Emerald Hill Road

12. 間近で動物を見られる!子供も大人も楽しめる観光スポット「Singapore Zoo」

続いて紹介するシンガポールの人気観光スポットは「Singapore Zoo(シンガポール動物園)」!シンガポール動物園はとにかく広く、多くの動物を見ることができます♪

何と言っても動物との距離が近いのが特徴です☆生き生きとした動物たちが間近に!子供を大人も楽しめること間違いなしです☆

Singapore Zoo

13. アジア最大!他とは一味違う観光スポット「Singapore Flyer」

続いて紹介するシンガポールの人気観光スポットは「Singapore Flyer(シンガポール・フライヤー)」。「シンガポールフライヤー」は、アジアではもっとも大きい観覧車!最高到達地点は、165mでこれはビルの42Fに相当します。(※"Singapore Flyer公式HP"参照)

ゴンドラ内からは、マリーナベイサンズや高層ビルなど、シンガポールの街並みを少し違う角度から見られます。また、ゴンドラ内でコース料理が食べられるサービスも♡特別な日にはもってこいの観光スポットです。

Singapore Flyer

14. 溢れ出る異国感!シンガポールのおすすめ観光スポット「Little India」

続いて紹介するシンガポールの人気観光スポットは「Little India(リトルインディア)」。目がチカチカしてしまうほどカラフルな建物が多く、歩いているだけでも楽しいスポットです♪インスタ映えにもピッタリですね。

「リトルインディア・アーケード」は、人気のお買い物スポットです♪小さなショップがずら~り。雑貨屋食料品を調達でき、バラマキ土産にもピッタリ☆
Little India

15. 穏やかな空間が流れる。シンガポールの歴史ある観光スポット「Singapore Botanic Gardens」

最後に紹介するシンガポールの人気観光スポットは「Singapore Botanic Gardens(シンガポール ボタニック ガーデン)」。歴史のあるこちらの植物園では、熱帯気候ならではの植物を見ることができます。

園内はとっても広いので、時間がない方は「National Orchid Garden」を優先的に見ることをおすすめします。ここには、多くの洋ランが咲いているんです!様々な色や形の花を楽しんでみませんか?
Singapore Botanic Gardens

これだけは食べたい!おすすめのシンガポールフード

1度食べたら、あなたもきっと抜け出せない!「ペーパーチキン」

aumo編集部
これだけは食べたい、シンガポールフード1つ目は「ペーパーチキン」です。写真では奥の方にあり、見にくくなってしまっているのですが、タレに漬け込んだ鶏肉をパラフィン紙に包んで揚げた料理です。

シンガポールでは昔から食べられており、地元の人からも人気なんですよ♪冷めてしまうとおいしさ半減なので、アツアツのうちに召し上がれ!

ペーパーチキンの名店と言えば、「Hillman Restaurant(ヒルマン レストラン)」!ペーパーチキン以外の料理もおいしいので、ぜひ足を運んでみて下さい☆
Hillman Restaurant

みんなでワイワイシェアして食べよう!「チリクラブ」

aumo編集部
これだけは食べたい、シンガポールフード2つ目は「チリクラブ」です。これは、トマトソース、カニ味噌や卵から作られたチリソースと、カニを丸ごと炒めたシンガポール料理!

カニの種類も何種類かあり、それぞれ味が異なります。みんなでシェアして食べるので、わいわい楽しい時間を過ごすことができます♪

基本的に値段は、時価です。そのため、注文する前にお店の人に値段を確認したほうが安心◎事前予約をすれば、定価で食べられます☆ぜひ下のボタンで、詳細を確認してみて下さい。

RED HOUSE SEAFOOD Robert…
ネット予約でTポイントが貯まる
tabelogで見る

シンプルな味でさっぱり食べやすい!「チキンライス」

これだけは食べたい、シンガポールフード3つ目は「チキンライス」です。蒸した鶏の汁で炊いたご飯の上に、鶏肉がのっており、ソースをつけて食べる料理です!

さっぱりとした味わいは、暑くて疲れた身体でもスイスイ食べれてしまうほど。ソースは3種類ほどあるので、自分の好みの味で食べられます!

「天天海南鶏飯(ティエンティエンハイナンジーファン)」は、チキンライスの有名店!観光客だけでなく、地元の人からの支持も高いです。シンガポールに行った際は、行かないともったいないですよ!
天天海南鶏飯
ネット予約でTポイントが貯まる
tabelogで見る

女子旅するならシンガポール観光で決まり!

いかがでしたか?シンガポールにはマーライオンの他にも、魅力的な観光スポットが集まっていました。多くの文化が根付いている場所があり、自分がどこにいるのか分からなくなってしまいそうですよね。多くの人のハートを掴むシンガポールに、旅行に行って素敵な思い出を作って下さいね♡

※海外旅行へ行かれる際は、『外務省 海外安全ホームページ』で旅先の安全確認をお願いいたします。

あわせて読む
シンガポールのインスタ映えスポット4選!

シンガポールに行くなら「イモトのWiFi」は欠かせない!お得な情報をお届け♪

現代人にはスマホが必須になりましたよね!海外に行くにも翻訳機能、マップなどがすぐわかるようになり、たいへん便利になりました。ですがそれも、電波がないと使うことができません!

旅の貴重な時間を繋がりにくい現地の電波で無駄にしたくありません。そんな時に欠かせないのが「イモトのWiFi」♪サクサクスマホで使えてコスパもよく、自分に合った方法で受け取ることができるのもGOOD!
国内の主要空港で受け取るのも、配送で受け取るのも、東京にある本社で受け取ることも可能!

シンガポール旅行のお供に欠かせない、「イモトのWiFi」をレンタルして、快適な旅を過ごしてくださいね!今ならお得になる情報もあるので、今すぐ下のリンクをクリック!

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2019年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1「焼肉安安」でお得な【春のタンまつり】が開催!春一番の…
    aumo Partner
  2. 2【外出できない今こそ】「モッピー」で"ポイ活"してお得…
    aumo Partner
  3. 3【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  4. 4【最新から定番まで】埼玉県民が教えるハズレなしのお土産…
    kanako0215
  5. 5【大阪】青の絶景!一面に広がるネモフィラ畑へ行こう♡
    coco_camera