シドニー観光おすすめ16選!女子旅で楽しむ大自然と芸術とグルメ♡

シドニーには観光名所がいっぱい!シドニーには、人気の世界遺産から大自然を感じられる穴場スポット、美味しいグルメまで観光を思いっきり楽しめるスポットがたくさんあるんです♪今回は女子旅にもおすすめのインスタ映えスポットやグルメ、お土産を一挙にご紹介◎
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

シドニーってどんな都市?観光で気になる気候や時差、治安は?

オーストラリアの東南部に位置するシドニーは、海外からも多くの観光客が集まる人気観光地。
人口が多い大都市ながら手つかずの自然も多く残っており、都会の景観と大自然を同時に楽しめるんです♪
また、街の中心部は海にも近く、リゾート地の雰囲気もあるのが魅力の1つ!

ここからはシドニー観光に行く際、気になるポイントをいくつかピックアップしてご紹介していきます。

季節は日本と逆!ベストシーズンは3月~5月◎

南半球にあるシドニーの季節は、日本と逆!
春:9月〜11月、夏:12月〜2月、秋:3月〜5月、冬:6月〜8月。
観光に行く際には、服装にも気をつけましょう◎

シドニーの気候は1年中温暖で、晴天が多いのが特徴。
さらに、年間平均気温が20〜30℃で湿度も低いので、とても過ごしやすいんです♪
そんなシドニーに観光に行くなら、おすすめの季節は秋(3月~5月)!ジャカランダという紫色の花が満開を迎え、街中が華やかな雰囲気です♡

日本との時差はたった1時間!時差ボケの心配なし◎

シドニーと日本の時差はたった1時間!シドニーの方が1時間早いです。
時差ボケの心配をすることなく、観光を楽しめるのは嬉しいですね♪
ただし、シドニーはサマータイムを導入しているので、10月の第1日曜日AM2:00~翌年4月第1日曜日AM2:00は時差が2時間になることにご注意を◎

治安は比較的良いレベル◎スリや置き引きにはご注意を!

シドニーは観光都市なだけあって、比較的治安は良いレベル。しかし、観光客を狙ったスリや置き引き、ひったくりがあるのも事実です。
昼と夜で雰囲気がガラッと変わるエリアもあるので、十分に気を付けましょう!
以下、主に注意すべきエリアを挙げておくので参考にしてみてくださいね。

・シドニーセントラル駅、ジョージ・ストリート周辺(スリや置き引きが多発)
・オックスフォード・ストリート周辺(夜間注意)
・キングス・クロス(ドラッグの取引地域として有名)

1. シドニーを代表する人気観光スポット◎世界遺産「オペラハウス」

初めにご紹介するシドニーのおすすめ観光スポットは、世界遺産にも認定されている「オペラハウス」。
明るい時間にはシドニー湾に浮かぶヨットのように印象的な外観が、夜にはライトアップされてロマンチックな雰囲気に…♡

シドニー国際空港から、エアポートリンクに乗って約20分の「Circular Quay(サーキュラーキー)」駅で降り、徒歩約10分。空港に着いてから約30分で行くことができますよ◎
シドニーの中心「セントラル」駅からもたった3駅と、便利な立地にあります。

(※"シドニーオペラハウス"公式HP 参照)

コンサートホールで芸術を味わう♡

オペラハウスの中はコンサートホールやオペラシアターなど、音楽や演劇、ダンスなどが楽しめる施設がたくさん◎
日本語のガイドがついて、中を案内してくれるツアーもあるのが嬉しいですね♡

コンサートやオペラを見て芸術を楽しむのも良し。美しい建築を見て楽しむのも良し。中のレストランで優雅に食事を楽しむのも良し。
シドニー観光で外せない人気スポット「オペラハウス」に是非行ってみてくださいね♪

あわせて読む
【オペラハウス】撮影スポットからシドニー観光&グルメまで!
更新日:2020年11月16日
Sydney Opera House

2. シドニーの大自然を堪能できる世界遺産を観光♡美しい岩と木々に鍾乳洞まで「ブルーマウンテンズ国立公園」

次にご紹介するシドニーのおすすめ観光スポットは、世界自然遺産の「ブルーマウンテンズ国立公園」。
100万ヘクタールにも及ぶ高木の森と、点在する滝や渓谷、砂岩の断崖という大自然が広がる国立公園◎
どこまでも続くユーカリの美しい青の絶景とアクティビティが楽しめます♡

アクセスは、シドニーから車で西に約2時間、電車やバスツアーを利用して行く場合は、シドニー国際空港から東におよそ1時間40分の場所にあります。

(※"ブルーマウンテンズ国立公園"公式HP 参照)

大自然が作り出す神秘的な景色♡

国立公園内には、「スリー・シスターズ」と呼ばれる3つ不思議な奇岩が並ぶスポットや、「ジェノランケーブ洞窟」という世界最古の鍾乳洞、トロッコ列車やアトラクション、原生林を散策できるコースが充実の「シーニック・ワールド」など見どころ満載◎
名所を回りながら、野生のカンガルーにも会えるツアーも人気です♪

Blue Mountains National Park

3. シドニーのインスタ映えスポットを観光しよう♡「ハーバーブリッジ」

次にご紹介するシドニーでおすすめの観光スポットは、「ハーバーブリッジ」。
「オペラハウス」とともにシドニーの景観を作り上げている橋で、青い海と青い空を背景に架かる橋は、まさにフォトジェニック…♡
歩行者道路は無料で通行できるので、早朝にはジョギングやランニングを楽しむ人も多いのだとか!
朝日に照らされて、気持ちいい朝を迎えることができそうですね♪

美しい絶景を楽しむ「ブリッジ・クライム」◎

「ハーバーブリッジ」を"渡って"楽しむ「ブリッジクライム」もおすすめ◎
橋の上から、「オペラハウス」やシドニー市街を一望できる人気のアクティビティなんですよ♪
高いところがちょっぴり怖いという方は、頂上まで行かない短縮コースもあるので試してみてくださいね!

お土産探しなら「ロックス・マーケット」へ!

「ハーバーブリッジ」を存分に楽しんだら、近くの「ロックス・マーケット」に行ってみましょう♪
とんがりテントが並ぶ市場で、現地アーティストが作るジュエリーやクラフト品などを買うことができます。
ここでしか買えないおしゃれなお土産を探すのにもぴったりですね!

開催は週末のみなのでご注意を◎
Sydney Harbour Bridge

4. 歴史ある開放感たっぷりの植物園!シドニー観光の休憩にも◎「ロイヤル ボタニック ガーデン」

次にご紹介するシドニーでおすすめの観光スポットは、「ロイヤル ボタニック ガーデン」。
ビルが立ち並ぶビジネス街のすぐ隣にあり、オーストラリアの固有種から海外のものまで様々な植物が育つ大きな植物園です。

園内ではのんびりと読書を楽しむ人がいたり、散歩や運動をする人がいたりと、"都会のオアシス"となっています♪近くにはレストランやカフェもあるので、緑を見ながらランチやお茶を楽しむのも良いかもしれません◎

「オペラハウス」と「ハーバーブリッジ」を一望♡

「ロイヤル ボタニック ガーデン」の魅力の1つは何と言ってもロケーション!
シドニーの都会の風景が隣にありながら、芝生を越えて「オペラハウス」や「ハーバーブリッジ」を見ることもでき、目の前には海も広がっています♪

"自然と都会の融合"という、シドニーらしい風景を楽しむことができるおすすめスポットです◎
The Royal Botanic Garden

5. コバルトブルーの美しい海♡シドニー観光でゆったりした時間を「ボンダイビーチ」

次にご紹介するシドニーのおすすめ観光スポットは、「ボンダイビーチ」。
コバルトブルーの海と、さらさらの白い砂浜が広がる美しいビーチで、観光客も多く訪れる人気観光スポットなんです♡サーフィン体験にもおすすめですよ!

またボンダイビーチの南端には、アイスバーグクラブのインフィニティ―プールが◎
1年中営業しているので、海が荒れている時でも楽しむことができて嬉しいですね♪

インスタ映えなウォールアートの前でパチリ♡

ks_world
「ボンダイビーチ」を囲うようにある壁にはカラフルなウォールアートが♡
様々なアーティストが描いたおしゃれな壁の前で写真を撮って、インスタ映えを狙っちゃいましょう♪

あわせて読む
【シドニーのリゾート】ボンダイビーチのすべてを徹底解剖!
更新日:2020年11月16日

シドニー湾の夕日と夜景を満喫。クルーズで豪華ディナー♡

※写真はイメージです。

「ボンダイビーチ」で遊んだ後には、シドニー湾の美しい夕日と夜景を楽しみましょう。
シドニー湾を進むディナークルーズでは、美味しいディナーを食べながら、落ちゆく夕日ときらめく夜景を楽しむことができますよ!もちろん、ライトアップされた「オペラハウス」や「ハーバーブリッジ」のロマンチックな風景も…♡

シドニーでゴージャスな夜を過ごしたいなら、ディナークルーズがおすすめです♪

Bondi Beach

6. シドニー近郊のワイナリーを巡る観光!美味しいワインをテイスティング♪「ハンターバレー」

次にご紹介するシドニーのおすすめ観光スポットは、「ハンターバレー」。
シドニー郊外にある「ハンターバレー」はワインの産地!古くからワインが作られ、個性豊かなワイナリーが立ち並ぶエリアなんです♪
大人女子旅には、「ハンターバレー」でワイナリーを巡り、ワインのテイスティングを楽しむツアーがおすすめ◎
美味しいワインを飲みながら、現地の方や友人とのおしゃべりを楽しんでみてくださいね。

Hunter Valley

7. シドニーのリゾート地で野生のイルカと触れ合おう♡砂丘観光も!「ポートスティーブンス」

次にご紹介するシドニーのおすすめ観光スポットは、「ポートスティーブンス」。
シドニー中心部から車で約3時間ほどのところにあるこちらのスポットは、現地の人からも避暑地として人気のエリア◎まるで絵のように美しい自然に囲まれて、ゆったりとできますよ。

イルカウォッチングは欠かせない!

※写真はイメージです。

「ポートスティーブンス」で絶対外せないのが、「イルカウォッチング」。
「ポートスティーブンス」は野生のイルカが生息していることでも有名なスポット♪
高い確率で野生のイルカを見ることができるんです!特別な思い出になること、間違いなしですね♡

砂丘はまるで映画の世界♡

ビーチから少し離れると、今度は「砂丘」が広がっています。
まるで映画のように一面何もない風景で、荘厳な雰囲気を味わうことができます♡
ラクダに乗って砂丘を散歩する「ラクダツアー」もあるので、ゆらりラクダに揺られて真っ青な空と黄金色の砂の絶景を楽しんでみてくださいね♪

portstephens

8. シドニー観光で外せない女子旅食べ歩き♪ショッピングならココ!「チャイナタウン」

次にご紹介するシドニーのおすすめ観光スポットは、「チャイナタウン」。
ヘイマーケットエリア・ジョージストリートの西側にあるエリアで、アジアらしい混沌とした雰囲気が広がっています。
そんな「チャイナタウン」でおすすめしたいのが、食べ歩き!女子旅に食べ歩きは必須ですよね♡
"チャイナ"という名前ながら、中華だけでなく様々なアジアテイストの食べ物が楽しめちゃいます♪

「マーケットシティ」でショッピングも◎

また、「チャイナタウン」の隣にある大型ショッピング施設「マーケットシティ」に行くのもおすすめ◎
ブランド品のアウトレットや、様々な国の食材が売っているので1日いても飽きることがなさそう♪
最上階にはフードコートでは、各国の料理をその場で楽しむことができますよ!
Sydney Chinatown

9. シドニーの穴場観光スポット◎ジュゴンが見られる!「シドニー水族館」

※写真はイメージです。

次にご紹介するシドニーのおすすめ観光スポットは、「シドニー水族館」。
シドニーの中心部、ダーリング・ハーバー市街地エリアにあり、気軽にふらっと行ける位置にある穴場観光スポットです♡

「シドニー水族館」でぜひ見ていただきたいのがジュゴン!世界の水族館でもなかなか見ることができない貴重な生き物のジュゴンを、「海底トンネル」から間近で見ることができるんです♪
Sea Life Sydney Aquarium

10. シドニーの穴場観光スポット◎輝くステンドグラスと像が人気「セントメアリー大聖堂」

最後にご紹介するシドニーのおすすめ観光スポットは、「セントメアリー大聖堂」。
シドニーの中心部にある公園「ハイドパーク」に隣接している教会で、荘厳で迫力あるゴシック建築が特徴のスポット◎
内部には美しいステンドグラスや彫像が多く、一見の価値あり♡
時折パイプオルガンの演奏も行われるので、ぜひ滞在の予定が合えば行ってみてくださいね!
St Mary's Cathedral

【グルメ編】1. シドニーでも人気のタピオカ◎観光しながら飲み歩きにもぴったり「CoCo」

※写真は日本の店舗のものです。
女子旅に欠かせないのがグルメ!ということで、ここからはシドニー観光で是非味わっていただきたいおすすめグルメをご紹介します♪

初めにご紹介するのは「CoCo」。日本でも人気を集めるタピオカ専門店が、シドニーでも大人気なんです!
もっちもちのタピオカが人気の秘密♡ドリンクも50種類以上あるので、ついつい何を頼むか迷ってしまいそう…。
お店は、Townhall駅構内やワールドスクエアのすぐ近く、Central駅前やBroadwayのエリアなど数店舗あるので、観光ついでに寄ってみてくださいね♪

【グルメ編】2. オーストラリアと言えば肉!観光の終わりに♡「オージービーフ」

次にご紹介するシドニー観光でおすすめのグルメが、「オージービーフ」。
オーストラリア産の牛肉「オージービーフ」を使ったハンバーガーやステーキが人気なんです♪
観光で疲れた1日の終わりに、ちょっぴり贅沢なディナーでステーキをいただいてみてはいかがですか?♡

【グルメ編】3. シドニーでポピュラーなスイーツ♡観光途中の休憩に◎「パンケーキ」

次にご紹介するシドニー観光でおすすめのグルメが、「パンケーキ」。
日本にも数店舗を持つ人気パンケーキ屋さん「bills(ビルズ)」は、シドニー発祥だということを知っていましたか?
実はシドニーには、インスタ映えも狙えるおしゃれで美味しいパンケーキ屋さんがたくさんあるんです◎

観光途中に、カフェに寄ってパンケーキを食べて一息ついてみてはいかがですか?
あわせて読む
シドニーのカフェがおしゃれすぎる…!カフェ巡りには必須の6選◎
更新日:2020年11月16日
bills ダーリングハースト店

【お土産編】1. シドニー観光のお土産といったらコレ!スーパーでも買える◎「ティムタム」

ここからは、シドニー観光のお土産をご紹介していきます♪
まずご紹介するシドニー観光でおすすめのお土産は、「ティムタム」。
「ティムタム」は、オーストラリア土産として高い人気を誇るお菓子◎サクサクのビスケットでチョコレートクリームをサンドし、その上を更にチョコレートで包んだチョコレート菓子です♪

味は、定番の「オリジナル」以外にも、「ホワイト」や「ダークチョコレート」などたくさんあるのが魅力♡是非、日本では買えない現地限定の味をお土産に買ってみてくださいね!
ティムタム

サクサクのビスケットでチョコレートクリームをサンドし、その上を更にチョコレートで包んだオースト…

【お土産編】2. 女性に喜ばれるシドニー観光土産!パパイヤの優しく甘い香り♪「ルーカスポーポークリーム」

次にご紹介するシドニー観光でおすすめのお土産は、「ルーカスポーポークリーム」。
"ポーポー"とは、オーストラリア産のパパイヤのこと!「ルーカスポーポークリーム」はポーポーを発酵させて作った軟膏で、オーストラリアの家庭では一般的なのだとか。市内のドラッグストアやスーパーでも買えますよ!

赤いパッケージがかわいいだけでなく、高い保湿力でリップやハンドクリームとしても使える万能性◎
ほんのり香る甘い香りが良いですね♪女性へのお土産に喜ばれること、間違いなし…♡
ルーカスポーポークリーム

オーストラリアで1家に1つはあるほど幅広く愛用されている肌の万能軟膏。

【お土産編】3. シドニー観光土産定番!ばらまきにもおすすめ◎「コアラグッズ」

最後にご紹介するシドニー観光でおすすめのお土産は、「コアラグッズ」。
コアラをモチーフにした雑貨は、食べ物以外のお土産を探している方にも人気◎子供から大人まで、誰にでも喜ばれるお土産です♪

こちらのクリップドールは、ふわふわのコアラが抱きつくかわいいクリップ♡
大人数へのばらまき用としてもおすすめです!
コアラ クリップドール

フワフワした手ざわりのコアラ。

シドニー観光で自然もグルメもショッピングも満喫♡

いかがでしたか?今回は、オーストラリア・シドニーのおすすめ観光スポットとグルメ、お土産についてご紹介しました。大都市シドニーには、1度は足を運んでみたい人気観光スポットがたくさんありましたね♪
シドニーで観光に迷った際には、是非この記事を参考に足を運んでみてくださいね!

(※海外旅行へいかれる際は、『外務省 海外安全ホームページ』で旅先の安全確認をお願いいたします。)

あわせて読む
オーストラリアの安い時期を見極める!安く旅する方法教えます
更新日:2020年11月16日
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

人気記事ランキング

更新日:2021年8月2日

  1. 1【2021年8月版】コストコで買いたいおすすめ商品30…
    chanyama
  2. 2【7月30日最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)…
    chanyama
  3. 3マイナポイントはどこがお得?おすすめのキャッシュレス決…
    kabutan
  4. 4【7月27日新発売】セブンイレブンの新作スイーツ一覧!…
    eve_jane
  5. 5Netflixの解約・退会方法を分かりやすく解説!iP…
    hmkw-07-rinn