LINE Payの使い方徹底解説!チャージ方法や便利機能も紹介

    LINE Payは買い物が便利になるだけでなく、様々な場面で役立つモバイルサービス。今回はLINE Payの使い方やメリットについてご紹介します。利用方法をはじめ、便利な機能やお得な情報も分かるので、是非参考にしてください。
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    この記事の目次

    LINE Payとは?

    LINE Pay 公式HP
    「LINE Pay」とはLINEが提供するモバイル決済サービス。

    現金がなくてもスマホに表示されたQRコードやバーコードを提示するだけでお買い物ができます。チャージ式のキャッシュレス決済サービスとなっており、支払いの目的以外にも便利な機能が付いているのがポイント。LINEユーザーであれば誰でも使えます!

    お得なキャンペーンが実施される

    LINE Payでは割引クーポンやポイント付与などのキャンペーンがあります。お得にお食事やショッピングを楽しむことができるLINE Pay限定のキャンペーン!実施中のキャンペーン情報が気になる方は是非チェックしてみてください。

    安心・安全のサービス

    LINE Payでは厳しいセキュリティによる安心・安全のサービスが利用できます。

    本人確認制度やLINE Pay専用パスワード、情報の暗号化などを含む6つのセキュリティの仕組みにより、安心してサービスが使えます。

    LINE Payの使い方

    LINE Pay 公式HP
    LINE Payの使い方はとても簡単。必要な金額をチャージして、支払いをするだけです。チャージ方法や支払い方法に加えて、LINE Payに付いている便利な機能についてご紹介します。

    【LINE Payの使い方】チャージ方法

    aumo編集者
    LINE Payは銀行口座から引き落としてチャージしたり、ATMを利用して現金でチャージしたりできます。そのほかにもチャージ方法は様々あるので、自分に合った使い方で利用できるのがポイントです。

    <LINE Payのチャージ方法例>
    • 銀行口座
    • セブン銀行ATM
    • LINE Pay カード
    • QRコード・バーコード
    • ファミポート

    【LINE Payの使い方】支払い方法

    aumo編集者
    お財布がなくても、LINE Payがあれば色々なシーンでの支払いが可能。LINE Payを使って支払いをするにはいくつかの方法があります。

    QRコードを提示するコード支払いやネットで支払いができるオンライン支払い以外にも、請求書支払いも可能。請求書支払いは公共料金を支払うことができるので、とても便利な支払い機能です。


    <LINE Payの支払い方法>
    • コード・スキャン決済
    • オンライン支払い
    • 請求書支払い

    LINE Payで使える便利な機能

    LINE Payは簡単に支払いができるだけでなく、様々な便利な機能がついているのもポイント。スマホから送金や銀行振り込みができたり、公共料金の支払いができたりと、色々なシチュエーションで活用できる機能が付いています。

    <LINE Payで利用できる便利な機能例>
    • 送金
    • 現金化
    • 銀行振り込み
    • 公共料金
    • 外貨両替
    • 家計簿アプリとの連携

    送金

    LINE Payには送金機能が付いています。

    LINE Pay残高をLINEの友だちに送ることができ、送金機能の手数料は無料。銀行口座を通さなくてもLINE Payで簡単に送金ができます。1円単位で送金できるため、飲み会やお出かけの際に割り勘用の小銭を準備する必要がありません!

    送金する際には本人確認が必要。受け取る側はLINE Payのアカウントを作っていれば受け取りができます。

    現金化

    LINE Pay残高は現金化することができます。

    銀行口座またはセブンATMでの出金が可能。事前に本人確認が必要となっており、現金化する際には220円の手数料がかかります。急遽現金が必要になったときに利用できる便利なサービス!

    銀行振り込み

    LINE Payを使うとスマホ1つで個人・法人の銀行口座への振込が可能。

    相手の銀行口座を知らない場合でも、相手の名前と電話番号やメールアドレスを知っていれば、LINE Pay残高から振込ができます。銀行振り込みをするには本人確認が必要となっており、振込手数料は176円。受け取り側には振り込みを知らせる通知が届きます。手軽に銀行口座への振り込みができるため、忙しい方におすすめ!

    公共料金

    LINE Payは公共料金の支払いに対応しています。

    請求書に表記されているバーコードをスマホで読み取るだけで、LINE Pay残高からの支払いが可能。時間や場所を問わず、電気代やガス代などの公共料金の支払いができる便利な機能!

    外貨両替

    LINE Payでは外貨両替をすることができます。

    LINE Payの外貨両替機能は、LINEとSBJ銀行が共同で提供しているサービス。LINE Payの口座から外貨を購入し、数日後に自宅や空港で外貨を受け取ります。米ドルやユーロ、英ポンドなど約12カ国の通貨への両替が可能。

    家計簿アプリとの連携

    LINE Payは家計簿アプリとの連携が可能。

    LINE家計簿・Money Forward・Zaimとの連携ができ、お金の流れを一括管理することができます。支出や収入、支払い方法などが一緒に把握できるため、簡単に家計簿を活用できるのが嬉しいポイント!

    LINE Payの割り勘機能を使うと個人間での送金ができる!

    LINE Pay 公式HP
    LINE Payには割り勘機能も付いています。割り勘機能を使うと、飲み会や会食などのシーンで参加メンバーたちとの割り勘が可能になります。割り勘の金額は自動で計算され、請求が来た側は送金をするだけ。現金を持っていない場合でも簡単に割り勘ができる機能!

    【割り勘機能】利用方法

    割り勘機能の使い方はとても簡単。

    割り勘のアイコンをタップすると割り勘グループが作成され、バーコードが表示されます。そのコードを各参加者がバーコードリーダーで読み取ります。全員が参加したことを確認したら、幹事はレジで支払いを済ませてください。

    その後幹事のスマホで総額を入力すると、割り勘グループ全員に総額を人数で割った金額の請求がされます。参加者が金額を支払い、割り勘完了です。

    LINE Payの機能を使えば短時間で送金可能!

    aumo編集者
    LINE Payの送金機能を使うとLINE友だちや銀行口座への送金がスムーズに行えます。送金機能を通して立て替えてもらっていたお金を返したり、イベントの費用を送ったり、様々な送金の用途におすすめな機能!

    【送金機能】利用方法

    LINE Payを使うと短時間でLINE友だちや銀行口座に送金することができます。

    LINE友だちへ送金する場合、まずLINE Payの画面から送金・送付のアイコンをタップ。「送金・送付」をタップし、送金相手を選択してから送金金額を入力するだけ。最後に「送金・送付」をタップし、「確認」を選択して送金が完了となります。

    銀行口座へ送金する場合、送金のアイコンをタップ。振込先の口座番号や金融機構などを入力し、送金する金額を入力します。最後に「送金」をタップすると送金が完了。

    LINE Payのメリットとデメリット

    LINE Pay 公式HP

    【メリット】貯まったLINEポイントを有効活用できる

    LINE Payはポイントを使ったり貯めたりして有効活用することができます。

    LINEポイントはLINE Payで支払いをすると支払い金額の0.5〜2%のLINEポイントが付与される仕組み。貯まったLINEポイントは、1ポイント=¥1相当として、LINE Payのお支払いに使用することができます。また、LINEのスタンプや着せ替えを交換することも可能。

    【メリット】お金のやり取りが簡単にできる

    LINE Payのメリットして挙げられるのは、お金のやり取りが簡単にできるということ。

    送金機能や割り勘機能を活用することにより個人間でのお金のやり取りをスムーズに行うことができます。お財布がなくてもお金を送ったり、受け取ったりすることができるので、現金を持つ心配もありません。

    【メリット】手数料が無料

    LINE Payでは入会費やチャージ手数料が無料。

    入会費やチャージ手数料が無料のため気軽に始めやすいのがメリットです。また、年会費も無料なので初めてスマホ決済を使う人も安心して利用できるでしょう。

    【デメリット】クレジットチャージからチャージできない

    LINE Payのデメリットはクレジットカードでチャージをすることができないこと。

    LINE Payで支払いをする際は事前に銀行口座やコンビニなど、クレジットカード以外の方法でチャージしましょう。

    LINE Payはこんな人におすすめ!

    LINE Pay 公式HP
    簡単に登録ができて、買い物や支払いをスムーズに行うことができるLINE Pay。

    どのような方にLINE Payがおすすめなのかご紹介します。

    LINEポイントを活用したい人

    LINE Payを利用する機会が多い人は、LINEポイントを使ってショッピングや支払いができるのでおすすめ。キャンペーンを利用したり、ポイントがたくさん貯まったりするとお得に買い物が楽しめます。

    送金・割り勘機能を利用したい人

    友人間でお金を送ったり、割り勘をする機会が多い人にLINE Payはおすすめ同じくLINE Payのアカウントを持っているユーザーへの送金や割り勘機能を利用したい方は、是非チェックしてみてください。

    お金の使い過ぎを防止したい人

    LINEPayはチャージ式のため、お金を使い過ぎたくないという方におすすめ。必要に応じてチャージができるので、お金の管理がしたい方は利用しやすいです。

    1ヶ月に使う金額を決めて、その分だけチャージするとお金の使いすぎ防止にもつながります。

    LINE Payを使用する際の注意点

    aumo編集者
    LINE Payを利用する際には注意すべき点がいくつかあります。使用方法に気をつけながら安心してサービスを利用しましょう。

    LINEのアカウントを持っていないと利用できない

    LINE PayはLINEのアカウントを持っていないと利用することができません。LINE Payを利用したい方は、LINEのアカウント登録が必要となります。

    利用するサービスによって本人確認が必要な場合がある

    LINE Payには本人確認をしないと利用できないサービスがあります。

    LINE友だちへの送金や銀行口座への出金などのサービスを利用するには本人確認が必要。運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどの身分証明証を使って確認ができます。

    ポイントの付与に上限がある

    LINE Payを利用すると最大2%のLINEポイントが付きますが、ポイントの付与には上限があります。

    ポイント付与の対象となるのは最大で月100万円(税込)まで。つまり、月に100万円以上の買い物をしても、100万円を超えた分のポイントが付与されません。多額の金額を使う際にはポイントへの配慮が必要です。

    LINE Payは便利な機能やメリットがたくさん!

    LINE Pay 公式HP
    今回はLINE Payの基本的な使い方やメリットなどについてご紹介しました。

    LINE Payは買い物が便利になるだけでなく、様々な場面で利用できるキャッシュレス決済サービスです。便利な機能をはじめ、お得な特典やキャンペーンもあるので、LINE Payを使ってみたい方は、是非この記事を参考にしてください。
    あわせて読む
    【期限延長】マイナポイントはどこがお得?おすすめのキャッシュレス決済14選
    更新日:2021年10月14日
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    ※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

    人気記事ランキング

    更新日:2021年10月26日

    1. 1【2021年10月版】コストコで買うべきおすすめ商品4…
      chanyama
    2. 210月25日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)…
      chanyama
    3. 3【2021年10月最新】焼肉きんぐのクーポン情報!ラン…
      tunetune95
    4. 4Netflixの料金プランはいくら?他社比較・プラン変…
      Nalumi_uyu
    5. 5【10月28日新発売】セブンイレブンの新作スイーツ一覧…
      eve_jane
    • aumo
    • LINE Payの使い方徹底解説!チャージ方法…