【北海道】千歳駅から徒歩圏のアクセス!サケの世界に癒されてみて

JR千歳駅から徒歩圏内のアクセス。千歳川近くの立地だからこそ実現した、サケやその仲間たちにフォーカスした「サケのふるさと千歳水族館」。この場所で、子供も大人も水中生物に癒されてみては?
この記事の目次

淡水の中では日本最大級の水槽がある水族館

おてんばカメラ女子

千歳川の川岸に立つ「サケのふるさと千歳水族館」。

ここは、淡水では日本最大級の水槽がある水族館なんです!(※“サケのふるさと千歳水族館 公式HP”参照)

さらに、千歳川の水中を直接見ることもできるので、自然に暮らす水中生物の様子が観察できます。

おてんばカメラ女子

みんな揃って元気に泳ぐ、小魚水槽の小さい子供たち。

おてんばカメラ女子

「食べたらおいしいんじゃないかな?」という、よこしまな考えが浮かんでくるのを抑えて。

おてんばカメラ女子

時間によっては、エサやりをしているところを見学することもできます。

おてんばカメラ女子

水族館の良いところは、天候に左右されないこと!

計画が乱れることがないから楽しめますよね。

魚を見るだけでないから、お子様も飽きず!

おてんばカメラ女子

単に水中生物を展示するだけでなく、子供から大人まで飽きないような工夫がいっぱい。

プロジェクションマッピングによるディスプレイや体験型コーナー、また千歳川の様子が直接見られる水槽もあります。

おてんばカメラ女子

意外とオトナがハマって、列ができるのがここ。

角質を食べてくれるドクターフィッシュの水槽に手を入れて、お肌ツルツル体験をしてみませんか?!

サケ以外の海の生物もみんなを待ってます

おてんばカメラ女子

水玉模様がひときわ目立つ、アマゾン川に生息する淡水エイ。
尾に毒のあるトゲをもっているのだそう!

おてんばカメラ女子

色鮮やかな魚は、しばらくぼーっと見ていたくなる、癒されエリアです。

おてんばカメラ女子

サケはもちろんのこと、淡水生物を思う存分楽しめる、バラエティが豊かな水族館です。

新千歳空港からも車で約10分の場所なので、新千歳空港を利用する旅行のスタートや、締めのスポットとして行くこともおススメ!

サケのふるさと千歳水族館
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou
※掲載されている情報は、2019年09月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  4. 4【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  5. 5【2019年度版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店…
    meme1127