新宿駅高架下にある「サナギ新宿」とは?謎めいたスポットをご紹介!

新宿駅高架下にある「サナギ 新宿」というフードスペースを皆さんはご存知でしょうか?東南口近くにあるこちらのスペースには「アジア・日本の屋台村」をテーマとしたフードスペースが4つあるんです♪インスタ映えもすると噂の「サナギ」をたっぷりとご紹介します♡
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

新宿駅の高架下にあるフードスペース「サナギ 新宿」ってなに?

今回ご紹介するスポットは「サナギ 新宿」という、最近SNSなどのメディアで話題の日本版の"屋台村"。
2016年12月に新宿駅東南口のNEWoMan前にできた「サナギ 新宿」の異色な存在感は外観からも伝わってくるほど。
カフェや居酒屋などの4つのフードショップ、通称"サナギ食堂"と、アート作品の展示会などのイベントが行われるイベント・クリエイティブスペースなどから「サナギ 新宿」は成っています。

カラフルな店内の「サナギ 新宿」には、異次元な空間が広がる…!

店内にはどこの国のものとも言えないような、カラフルでインスタ映えする空間が広がっています◎
そんな「サナギ 新宿」には「サナギ食堂」やクリエイティブスペースで、たくさんの楽しみ方ができるんです♡
自由に「サナギ 新宿」の雰囲気そのものを楽しんだり、展示アートを鑑賞したり、ワイワイと「サナギ食堂」で絶品料理を楽しんだりと、「サナギ 新宿」での楽しみ方はたっぷりとあるのも魅力の1つですよ。

ここで「サナギ 新宿」の個性的なエリアを6つご紹介していきたいと思います!

「サナギ 新宿」で"サク飲み"するならココで「ネオ東京BAR / RECEPTION BAR」

まず訪れてほしいのが、ポップで可愛らしいスタンディングバーがある「ネオ東京BAR / RECEPTION BAR(レセプションバー)」。
お酒を待つ間も周りを見て楽しむことができる空間となっています。

中央にはぬいぐるみやおもちゃがぎっしり詰まった大きなガラステーブルが◎
"古き良き昭和"を感じることができるのが魅力なんですよ♪

「サナギ 新宿」の王道インスタ映えスポット【百花繚乱ランタン横丁 / YATAI-MURA】

次にご紹介するのが「百花繚乱ランタン横丁 / YATAI-MURA(ヤタイムラ)」。
こちらのエリアにはカラフルなランタンで照らされた空間♡
「百花繚乱ランタン横丁」で「サナギ食堂」の絶品料理とお酒をいただくのがとっても美味しくて楽しいんだとか!
「サナギ 新宿」でも特にインスタ映えすると、みんな天井にカメラを向ける空間ですよ。

「サナギ 新宿」で自然と人が集まるくつろぎスポット【サロン桟敷 / SAJIKI】

次にご紹介する「サナギ 新宿」で注目のスポットは「サロン桟敷 / SAJIKI(サジキ)」。
カラフルな色合いが特徴的なこたつが並んでいる空間は今まで見たことがないはず!

ゆったりとくつろげるスポットには、自然と人が集まります。
また、イベント時にはメインステージになることもあるんだとか◎

「サナギ 新宿」でもファンクが効いているスポット【サナDの寝床 / TATAMI】

ネオンライトでテンションが上がるスポット「サナDの寝床 / TATAMI(タタミ)」。
こちらのスポットには「サナギ 新宿」の公式キャラクター・"サナD"のイラストが描かれており、とてもかわいい♡

畳の上にはカラフルな座布団とクリアのちゃぶ台が◎
靴を脱いで畳を感じながら、ゆったりとチルアウトしてみてくださいね♪

「サナギ 新宿」で感性を刺激される!【サナギインキュベーション / GALLERY】

次にご紹介するのは、「サナギ 新宿」でも個性を放っているスポット「サナギインキュベーション / GALLERY(ギャラリー)」。こちらのスペースでは、「サナギ 新宿」らしい個性的なイラストが多数飾られているんです♪

また、展示されているアートは定期的に変わるので、何度訪れても楽しむことができるのが魅力的なスポットですよ♡

「サナギ 新宿」の不思議なラウンジ【噂話の小部屋/ MIKITI LOUNGE】

「サナギ 新宿」にある6種類のスペースで最後にご紹介するのが「噂話の小部屋/ MIKITI LOUNGE(ミキティ ラウンジ)」。
こちらのスポットは女子受けするようなヨーロピアンテイストの可愛らしいお部屋なんですよ。
それもそのはず、『装苑』や『ELLE girl』などの人気雑誌で活躍されたスタイリスト、相澤樹さんが空間ディレクションしたラウンジだから…♡(※"サナギ 新宿公式HP"参照)

女子会などを「サナギ 新宿」で開いてみる際はココがおすすめです。

「サナギ 新宿」ではフードやドリンクメニューも見逃せない…♡

「サナギ 新宿」では「アジア・日本の屋台村」をテーマとした4つの個性的なフードショップがあるのが特徴的◎
2019年7月17日(水)より全時間帯セルフサービスとなり、まるでフードコートのような気軽さで4つのお店から好きなメニューを選ぶことができるようになりました♪

個性的かつアジアンと日本のテイストをうまく融合した料理の数々は思わず迷ってしまうほどどれも魅力的♡
他にも、「サナギ 新宿」ではクラフトビールやオリジナルラベルの日本酒まで用意されており、ドリンクメニューも充実しています。

それでは4つの個性的なフードショップを紹介していきますよ♪

「サナギ 新宿」でアジアン肉料理をいただくなら【炎のGaiYaang】

まずご紹介する、「サナギ 新宿」の「サナギ食堂」にあるフードショップは「【ロティサリー&サテ屋台】炎のGaiYaang(ガイヤーン)」。
ここではじっくり専用のロースターで焼かれた絶品回転鶏ガイヤーン(タイ風ローストチキン)やサテ(アジアン串焼き)がいただけるんです♡

今日は「サナギ 新宿」でちょっとがっつり食べたい気分だなと感じたなら、「ガイヤーン」がおすすめですよ♪
お肉が苦手な方でも、シーフードのメニューもあるのでご安心ください。

「サナギ 新宿」でアジアン屋台&ヌードルを楽しむなら【点心爛漫】

次にご紹介する、「サナギ 新宿」の「サナギ食堂」にあるフードショップは「【点心&ヌードルバー】点心爛漫(てんしんらんまん)」。
ここでは点心・ヌードル・餃子などの〆にもぴったりのメニューがいただけるんです♪

気軽に「サナギ 新宿」でアジアン屋台&ヌードルバーを楽しむことができるのは嬉しいですよね!
ディナーにも〆にも使える「点心爛漫」は必見です。

「サナギ 新宿」でサナギ風創作和食を食べるのなら【こちらトーキョー~TOKYOCALLING~】

次にご紹介する、「サナギ 新宿」の「サナギ食堂」にあるフードショップは「【おでんと寿司】こちらトーキョー~TOKYOCALLING~(トーキョーコーリング)」。
ここではおでんや串カツ、もつ煮込み、お寿司をサナギ流にアレンジされたメニューがいただけます。

1つ1つのメニューがアーティスティックにアレンジされており、味はもちろん見た目から楽しむことができますよ♪
お酒アリでもナシでも、「こちらトーキョー~TOKYOCALLING~」で料理を楽しんでみてはいかがでしょうか?

「サナギ 新宿」でお酒と肴さえあれば良いなら【緑黄色人酒】

最後にご紹介する、「サナギ 新宿」の「サナギ食堂」にあるフードショップは「酒肴と野菜"緑黄色人酒"(りょくおうしょくじんしゅ)」。
ここでは、野菜を中心としたお酒の肴をたっぷりと楽しむことができます。
ふんだんに使われたお野菜は、他の居酒屋ではなかなか見かけないような「アップルキムチ」や「フルーツピクルス」などのメニューに◎
女性に嬉しい、比較的低カロリーの料理がたくさん用意されているので、ぜひ女子会などにも利用してみてくださいね♪

「サナギ 新宿」で飛びっきりのエモい体験を…♡

いかがでしたか?
今回は謎に包まれたスポット「サナギ 新宿」について、詳しくご紹介しました♪

まだいまいちい実態が掴めないなと思っているかたは1回訪れてみるのがおすすめ◎
新宿だからこそ湧き出るインスピレーションを間近で体験することができる「サナギ 新宿」はきっとアナタの刺激となりますよ。

また、「サナギ 新宿」では随時アーティストやクリエーターによってイベントが開催されています。
ぜひ情報をチェックして訪れてみてくださいね!
サナギ 新宿
ネット予約でポイントをGET!
hot-pepper-gourmetで見る
あわせて読む
【新宿】パクチー女子に告ぐ!ランチや食べ放題が楽しめるおすすめ…
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【最新】元店員おすすめのスタバタンブラー22選!割引や…
    mhp120
  2. 2【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  3. 3【7月最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)のお得…
    chanyama
  4. 4【新大久保の韓国料理◎】安いのに美味し過ぎる!穴場店1…
  5. 5大阪グルメの真骨頂!本当においしいおすすめのお店13選!
    ysk81