【栃木】圧倒的な美しさ!神秘的な地下空間を見に行こう

栃木県宇都宮市にある大谷資料館の地下には大谷石の採掘場跡があります。その空間は照明を暗くしてあり非常に幻想的な雰囲気で、まるで古代の巨大な地下神殿のようだと言われています。その為、様々な映画やドラマやミュージシャンのプロモーションビデオなどの撮影で使われているんです。(※"大谷資料館HP"より)
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

大谷石地下採掘場跡とはどんな所?

ちびはな
1919年から約70年をかけて、大谷石を掘り出して出来た巨大な地下空間です。1960年まではツルハシで採掘されていたそうで、今でもその跡を見る事が出来るんですよ。(※"大谷資料館HP"より)

大谷石地下採掘場跡のどれくらい大きいの?

ちびはな
その広さは2万平方メートル・深さは30m。数字だけだと想像が付きませんが、なんと野球場が1つ入ってしまう大きさだそうです!(※"大谷資料館HP"より)こんな空間が地下にあるなんて驚きですね。

圧倒的美しさにうっとり♡

ちびはな
長い階段を下って行くと気温も下がりひんやりしています。坑内の年平均気温は8℃前後だそう。(※"大谷資料館HP"より)そして至るところで色彩豊かなライトアップをしてあり、なんとも幻想的な雰囲気ですね!

この神秘的な空間を見に行ってみよう♪

ちびはな
現在ではコンサートや美術展、演劇場、 地下の教会としても利用されているそうです。色々な撮影もされているので、見た事ある!なんていう感動もあるかもしれません。ぜひ素敵な光景を見に行ってみてください♪
大谷石資料館
詳細情報を見る
jalan_kankou

周辺のホテルを検索♪

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年01月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1「焼肉安安」でお得な【春のタンまつり】が開催!春一番の…
    aumo Partner
  2. 2大阪でうなぎを食べるならココに行け!安いそして美味しい…
    yoritsugu51
  3. 3【インスタ映え】筆者おすすめ埼玉夜景スポット8選☆
    toshi.104.year
  4. 4【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  5. 5【激ウマ!】新大久保でジューシーな韓国チキンがおすすめ…