恵比寿の高クオリティなチョコレート7選!プレゼントにおすすめ♡

恵比寿で大切な人へのプレゼントや手土産を買うなら、チョコレートが断然おすすめ!ショコラティエからイタリアの食品専門店、ブラウニー専門店など、恵比寿では幅広くチョコレートを楽しむことができます。今回は、誰かにあげたくなる人気スイーツを集めました♪
この記事の目次

1. 恵比寿のお酒が上品に香るチョコレート♡「ジョンカナヤ」

aumo編集部

初めに紹介する恵比寿のチョコレート屋さんは、恵比寿駅西口から徒歩約5分の場所にある「ジョンカナヤ」。
住宅街にひっそりと佇んでいるお店で、店内にはチョコレートや焼菓子、紅茶などが並んでいます。

「ジョンカナヤ」の人気チョコレートは「ボンボンショコラ」。お酒がしっかりと香る、大人のチョコレートです。ボンボンショコラというとチョコレートの中にリキュールが入っているイメージですが、「ジョンカナヤ」のボンボンショコラにはガナッシュが入っています。

カリッとした外側のチョコレートと、内側に入ったなめらかなガナッシュ、2つの食感を味わってみてくださいね。

「ボンボンショコラ ナポレオン」¥1,728(税込)がおすすめ

aumo編集部

おすすめのチョコレートは、「ボンボンショコラ ナポレオン」¥1,728(税込)。
日持ちは10日ほど。筆者は5月14日に購入し、箱の裏にある賞味期限には5月24日と書かれていました。

「ボンボンショコラ ナポレオン」のガナッシュには「ナポレオン」という名前のシャンパーニュが入っています。食べると口の中にふわっとフルーツの爽やかな香りが広がるのですが、濃厚なチョコレートと合わさって高級感のある味になるんです。

お酒とチョコレートのマリアージュを楽しみましょう♡

【営業時間】11:00~19:00
【定休日】日曜・祝日

ジョンカナヤ 恵比寿 (JOHN KANAYA)
詳細情報を見る
tabelog

2. 恵比寿でショコラティエのチョコレートを買うなら「Yoroizuka EC」

aumo編集部

続いて紹介する恵比寿のチョコレート屋さんは、「Yoroizuka EC(ヨロイヅカ イーシー)」。恵比寿駅から徒歩約8分の場所にある有名ショコラティエです♡

店内には名物である生チョコの「ソフティショコラ」、チョコレートケーキなど、色々なスイーツが並んでいてワクワク。こぢんまりとした店内ですが、何を買おうか迷ってしまいます。

ラッピング代は¥60(税込)!好きなチョコレートを選んでみて♡

aumo編集部
aumo編集部

「ソフティショコラ」は要冷蔵で持ち歩きは最長1時間とのことだったので、筆者は常温保存可能なボンボンショコラを2粒選んでみました。
左側が「プラリネ&フランボワーズ」¥320(税込)、右側が「和三盆」¥350(税込)。ラッピング代込みで¥730(税込)でしたよ◎

「プラリネ&フランボワーズ」は甘酸っぱい木苺のチョコレート。プラリネのこっくりとした濃厚な甘さと良く合います。
「和三盆」は2017年の「サロン・デュ・ショコラ パリ」に出展し賞を貰ったチョコレート!なめらかでまろやかな味をした、日本風のチョコレートです。

「ECクグロフ」¥700(税込)は「Yoroizuka EC」限定メニュー

aumo編集部

写真の右上にある、「ECクグロフ」¥700(税込)もおすすめメニューの1つ。
「Yoroizuka EC」限定の、クグロフ型のチョコレートなんです。メニュー名にクグロフと入っているもののクグロフ型をしているというだけで、なんとグルテンフリーだそう。

口に入れるとふわっと溶けるような食感。軽い口当たりのチョコレートが好きな方にぴったりですよ♪

【営業時間】11:00~20:00
【定休日】火曜

ヨロイヅカ イーシー (Yoroizuka EC)
詳細情報を見る
tabelog

3. 恵比寿でベルギーのチョコレートを堪能♪「レオニダス」

aumo編集部
aumo編集部

続いて紹介する恵比寿のチョコレート屋さんは、恵比寿駅西口から徒歩約2分の「レオニダス」!
こぢんまりとした店内ですが、ショーケースの中には所狭しとチョコレートが並べられています。

なんとこのチョコレートたち、ベルギーから直送されたものなんだとか♡
夏にはどうしても溶けてしまうということで入荷数が減ってしまうようなので、色んな種類のチョコレートを買いたい方は冬に訪れてみてくださいね。

筆者が訪れた5月中旬は、まだ種類豊富なチョコレートが置いてありました◎

「レオニダス」のチョコレートは量り売り!

aumo編集部

筆者が購入したのは、「マノンカフェ」と「トリュフ・ナチュール」。量り売りということで1つあたりの値段は分からないのですが、10gで¥125(税抜)だそうです。大きさによりますが、1粒¥180(税抜)前後が目安ですよ◎

「マノンカフェ」は「レオニダス」の人気チョコレート。ホワイトチョコレートの中にはコーヒークリームとヘーゼルナッツが入っています。甘いホワイトチョコレートとほろ苦いコーヒーはやっぱり相性抜群♡

「トリュフ・ナチュール」は、なめらかなガナッシュが特徴です。ビターチョコとミルクチョコを使用しているため、苦めのチョコレートに挑戦してみたい!という方におすすめ。

どちらも溶けないよう、15~18℃の場所で保存するよう気を付けてくださいね!

夏には溶けない「フルーツジェリー」¥280(税込)がおすすめ

aumo編集部

夏にはチョコレートの種類が減ってしまうということで、夏に人気のあるスイーツを店員さんに伺ってみたところ、「フルーツジェリー」と答えが返ってきました。

「フルーツジェリー」は量り売りではなく、1個¥280(税込)。味は青リンゴ・イチゴ・桃・パイナップル・ミカン・洋ナシ・イチジク・チェリーの8種類あります。

見た目が可愛かったので、筆者はイチゴ味をチョイス。甘酸っぱくて柔らかい食感に魅了されてしまいました♡

【営業時間】11:00~20:00
【定休日】なし

レオニダス 恵比寿店 (Leonidas)
詳細情報を見る
tabelog

4. 恵比寿でイタリアの老舗チョコレートを買うなら「ノンナアンドシディ」

aumo編集部

続いて紹介するのは、イタリア食品の専門店である「ノンナアンドシディ」。恵比寿駅西口から徒歩約6分、代官山駅東口からも徒歩約6分の場所にあります。

イタリアに、1780年創業の砂糖菓子専門店があることをご存知ですか?
なんと200年以上経った現在でも、イタリア・ジェノヴァで愛され続けているのが「ピエトロ・ロマネンゴ」というお菓子屋さん。ジャムやシュガーボンボン、チョコレートなど、甘いお菓子が絶品なんです♡

「タブレットチョコ シナモン」¥1,749(税込)の美味しさに驚き!

aumo編集部

筆者が購入したのは、「ピエトロ・ロマネンゴ」の「タブレットチョコ シナモン」¥1,749(税込)。85gの板チョコにこのお値段…!少々驚きましたが、試食させてもらって気に入ったのでお持ち帰りしちゃいました。

友達6人にプレゼントしたところ、6人全員が「こんなに美味しいチョコレートは食べたことがない!」と大絶賛♡
カカオ41%という程良い甘さで、ふわっと鼻に抜けるシナモンの香りにうっとり。上品なシナモンシュガーを食べている感覚でした。

半年ほど日持ちするので、恵比寿へ遊びに来た際はぜひお土産として買ってみてください♪

ホットチョコレートでひとやすみ

aumo編集部

「ノンナアンドシディ」のおすすめポイントは、ホットチョコレートを提供していること。店内に3つほど席があるので、カフェとして利用することもできるんです♪

たっぷりのチョコレートで心も体も温まりたい方は、ぜひ「ノンナアンドシディ」を訪れてみてくださいね。

【営業時間】11:00~19:00
【定休日】日曜・祝日

ノンナアンドシディショップ (Nonna&Sid…
詳細情報を見る
gnavi
hot-pepper-gourmet

5. 恵比寿のチョコレートブラウニー専門店「コートクール」

aumo編集部

続いて紹介するのは、チョコレートブラウニー専門店である「コートクール」!
恵比寿駅西口から徒歩約6分、坂を上る途中にあるこぢんまりとしたお店です。

「コートクール」は、日本初のブラウニー専門店。(※"コートクール 公式HP"参照)
種類豊富なブラウニーがショーケースに並んでいますよ♪

濃厚な「生ブラウニー(プレーン)」は¥390(税込)

aumo編集部
aumo編集部

筆者がおすすめしたいのは、「生ブラウニー(プレーン)」¥390(税込)!
まさに"生"の食感で、濃厚なブラウニーはまるでチョコレートを食べているかのよう。中にクルミが入っているため、生チョコのような食感とクルミのカリカリした食感を楽しむことができました。

日持ちは約4日間で、持ち歩きは5~6時間以内とのこと。無料で保冷剤をつけてもらえるので、冷蔵庫に入れるまで少し時間がかかる場合でも安心ですね◎

「東京ブラウニー」はお店の定番商品!

aumo編集部

「生ブラウニー」とは別に、常温保存が可能な「東京ブラウニー」もあります。
箱詰めでしか販売していないのですが、約20日日持ちするのでちょっとした手土産やプレゼントにぴったりですね♪
「東京ブラウニー」は濃厚なのにふわっとした軽い口当たり。紅茶と一緒に嗜みたい逸品です。

【営業時間】11:00~19:00
【定休日】火曜

cote cour (コートクール)
詳細情報を見る
hot-pepper-gourmet

6. 恵比寿のチョコレートスイーツが豊富なケーキ屋さん「レザネフォール」

aumo編集部

続いて紹介するのは、チョコレートスイーツが豊富なケーキ屋さん「レザネフォール」。
恵比寿駅西口から徒歩約5分の場所にあります。

チョコレート専門店ではないのですが、クッキーやケーキなど、チョコレートを使ったスイーツがたくさんあるのでおすすめ♡
ギフトボックスもたくさんあるので、プレゼントをお探しの方にぴったりです。

チョコレート味のフィナンシェ「恵比寿ショコラ」¥259(税込)が気になる!

aumo編集部
aumo編集部

筆者が気になって購入したのが、「恵比寿ショコラ」¥259(税込)。
ふわっとした生地のフィナンシェで、焦がしバターの香ばしさに病みつき♡

小売りのものを買っても紙袋に入れてラッピングしてもらえるのが嬉しいポイントです。
箱に入った詰め合わせのものも販売されていたので、大人数に配る用の手土産に良いかもしれません♪

純粋なチョコレートの種類も豊富♡

aumo編集部

ケーキが並ぶショーケースの一角には、チョコレートも置いてありました!

チョコレートケーキにチョコレート味の焼菓子、純粋なチョコレートなどなど…。渡すまでの時間や持ち歩く時間、シチュエーションなどによって何を買うか決めてみてくださいね♪

【営業時間】10:00〜22:00
【定休日】不定休

パティスリー レザネフォール 恵比寿本店 (Pa…
詳細情報を見る
hot-pepper-gourmet

7. 恵比寿駅の近くで定番のチョコレートを♡「ゴディバ」

aumo編集部

続いて紹介するのは、定番のチョコレート屋さん「ゴディバ」!
恵比寿駅東口から徒歩約1分の場所にあり、駅チカなのが嬉しいポイントです。

バレンタインやホワイトデーなど、チョコレートが売れる時期になると「ゴディバ」と聞くことが増えるのではないでしょうか?それくらい定番のギフトなんですね♡

どんなシチュエーションでも「ゴディバ」なら外れなし!

aumo編集部

筆者は「ゴディバ」のチョコレートをバレンタインの時にもホワイトデーの時にも貰いました。何度貰っても嬉しかったので、どんなチョコレートをあげればいいのか迷っている方は「ゴディバ」にしてみましょう!「自分が貰って嬉しいものをあげる」のがプレゼントのミソです♡

【営業時間】10:00~21:00
【定休日】アトレ恵比寿に準じる

GODIVA アトレ恵比寿

外さないチョコレートは恵比寿で買おう♡

aumo編集部

いかがでしたか?

今回は、恵比寿で買える高クオリティなチョコレートを7選ご紹介しました。
定番のゴディバから、イタリアにある老舗店のチョコレートまで、色々なものがありましたよね♡

恵比寿で大切な人に渡すプレゼントや手土産をお探しの際は、ぜひチョコレートを買ってみてください♪

あわせて読む
恵比寿でスイーツを食べるならここ!おすすめ店から人気店までご紹介
※掲載されている情報は、2019年09月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【関東 紅葉】1度は行ってみたい、穴場〜名所までおすす…
    yufujito
  3. 3【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  4. 4【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新26選…
    yuri1020
  5. 5京都のお土産おすすめ16選!定番お菓子から人気コスメま…
    oseraboch21