三浦の果てで愛を叫ぶ

「神奈川県」城ヶ島にある城ヶ島灯台と安房埼灯台は2016年「ふたりの未来を見つめる場所」として認定されました(※”恋する灯台プロジェクト公式サイト”より)。そんな都心から近い三浦の果てにある特別な意味を持つ灯台で2人の愛を誓ってみませんか?2019年のバレンタインこそ行きたい場所。
この記事の目次

バレンタインに2人の愛を強くする、そんな場所が三浦にあるんです♡

盛満小百合
盛満小百合

PHARO…フランス語やスペイン語で「灯台」の語源となった言葉です。
P(場所)、H(歴史)、A(道のり)、R(ロマンティック)、O(景観)、S(形)
恋する灯台の審査基準をクリアした城ヶ島にある2つの灯台で、2人の愛が深まることでしょう。

灯台の歴史と意味…。城ヶ島灯台とは?安房埼灯台とは?

盛満小百合

日本で5番目に点灯した灯台ですが、実は関東大震災後に再建されたものです。
城ヶ島灯台は島のシンボル的役割を果たしています。
眼下には東京湾と相模湾が広がっています。
条件の合う日は富士山も見えます。

城ヶ島灯台公園
詳細情報を見る
jalan_kankou
盛満小百合

あわさき灯台と読みます。
千葉の安房に向かっているので安房崎と名づけられたと言われている場所に立っているんです。
小さな灯台ですが、存在感は半端ありません。
海と岩場に囲まれた安房崎灯台の下で愛を誓ってみたかった(笑)
過去形で終わらせるには惜しいですよね…。
進行形の愛を…。

安房埼灯台

灯台だけじゃないよ~って叫びたくなる

盛満小百合
盛満小百合

寄り添うあなたと私…。
バレンタインこそ行ってみたい町、愛の聖地…。三浦。
愛の聖地としての条件を全て揃えた町。
外したら勿体ないですよね~♡
愛を深めたい、これから愛を成就させたい人へ。
城ヶ島をお勧めします。

城ヶ島周辺に咲く八重水仙も見どころ…。甘い香りに包まれて幸せな瞬間を共有♡

盛満小百合

これからの季節、城ヶ島周辺は八重水仙が咲き乱れます。
水仙の真ん中で互いの写真を取り合ってるのを見かけました。
恥ずかしそうに笑った顔が幸せそうでした。
あなたも大切な人に、そんな笑顔を見せて下さい。

愛の町で愛を確認し合いながら過ごすバレンタイン♡

盛満小百合

城ヶ島の恋する灯台にスポットをあてましたが、三浦には城ヶ島、安房崎の他に諸磯埼(もろいそさき)灯台、剱埼(つるぎざき)灯台があります。
それぞれに特徴があり、とても素敵です。
城ヶ島灯台は年に数回、開放される日がありますので興味がある方は、ぜひ足を運んでみて下さい。
観光協会や横須賀海上に確認する事をお勧めします。
灯台の表記では崎ではなく埼が使われていますが、「埼」は陸地(平地)が水部へ突出した場所を表しているそうです。
海図では一般的に使用されるそうです。
そんな少しの豆知識を頭に思い浮かべながらの三浦、灯台めぐりを楽しんでみて下さいね。
城ヶ島公園から剱埼灯台を望む…。

※掲載されている情報は、2019年01月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1ゴールデンウィーク10連休!何するか迷っている方にオス…
    hon0327
  2. 2【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908
  3. 3【京都】実は絶景の宝庫♡丹後半島まるごとドライブ旅
    koko*latte
  4. 4【2019】GWの穴場スポットはここ!関東地方を徹底紹…
    hon0327
  5. 5カメラを持って出かけよう♡春の東海・絶景スポット6選
    coco_camera