【渋谷】路地裏のほっとスポット「TINTO COFFEE」♡

私にとってのほっとスポットはカフェ☆仕事中いいアイデアが浮かばなかったり、集中力が切れたなと感じた時にそっと抜け出し駆け込むのが「TINTO COFFEE(ティントコーヒー)」。そこで今回は、朝昼晩どの時間帯に行っても変わらぬ笑顔で迎えてくれる「TINTO COFFEE」をご紹介させていただきます!
この記事の目次

路地裏の小さな☆ほっとスポット☆

norinori_coo

表参道駅から渋谷に向かって徒歩約5分、青山通りから物静かな路地に入り込むと「TINTO COFFEE」があります。コーヒー色のビルが目印!

norinori_coo
norinori_coo

店内は常連さんがバリスタさんと楽しく会話していたりと、アットホームな雰囲気が流れていて、個人的には天井から吊るされた電球がおとぎ話の星空のようで気に入っています。

壁の手書きイラストが可愛い♡

norinori_coo

入ってすぐの壁には手書きの絵が描かれていて、オシャレ感満載です。バリスタさんがコーヒー入れている繊細なタッチのイラストはサインペンで描かれているんだとか!
可愛い♡色々なモチーフが描かれているので見ていて飽きません。何が描き込まれているか聞いてみるのも発見があって楽しいかも。

エスプレッソマシーンとバリスタがお出迎え☆

norinori_coo
norinori_coo

通常のお店と違って店内に入るとバリスタさんがコーヒーを入れる姿が目に飛び込んできます。
そうです、作業スペースとカフェスペースの境目がないのです!

重厚で清潔感あるエスプレッソマシーンがどーんと構え、バリスタさんが働く姿がなんとも素敵です。
自分の仕事に誇りと自信を持って取り組む姿が気持ちよく、繊細な心配りが伝わってきます。

ついつい買っちゃう焼き菓子☆

norinori_coo

そしてコーヒーを買いに行くとついつい目がいくのがこちらの焼き菓子たち☆欲望に負けちょいちょい買ってしまいます。
ちょっと一口にちょうどいいんですよね。可愛いいですしね(言い訳ではありません)。

norinori_coo

日によってお菓子の種類が変わるので、いつもチェックするのが楽しみです。

「TINTO COFFEE」でエネルギーチャージ☆

norinori_coo

どうですか!夜は温かみのある灯りが優しく店内を照らします。
IT企業も多いこの場所、会社員やご近所さんとみなさんに愛されているのが伝わってきます。
優しい2人の女性バリスタがこだわり抜いた腕をふるって美味しいコーヒーと笑顔で迎えてくれます。

路地裏のほっとスポットで☆エネルギーチャージしませんか。

TINTO COFFEE
詳細情報を見る
tabelog
※掲載されている情報は、2018年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1登山やおでかけ。もしも天気が読めたなら…そんな時に役立…
    aumo編集部
  2. 2【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  3. 3【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  4. 4【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新26選…
    yuri1020
  5. 5【兵庫×お土産】兵庫といったらこれ!兵庫おすすめお土産…
    toshi.104.year