【台湾】国内旅行のような気軽さで、台北グルメ旅!

東京から飛行機で3時間ほどで行ける台湾。見どころたくさんで、楽しみ方も様々です。台湾への旅行は2回目。1回目の旅行で主要な観光スポットは訪れていたので、今回は食べたいものがあるスポットを中心に訪れました。小籠包はもちろん、ひんやりスイーツや地元の人が通う朝食まで、グルメスポットをご紹介します。
この記事の目次

フォトジェニックなかき氷「caramel park」(キャラメルパーク)

masyukoo

台北に到着後、まず訪れたのはふわふわのかき氷が食べられるお店。
なんとメロンを丸ごとくり抜き、器にしていてそこに甘いかき氷とバニラアイス、メロンが盛り付けられています♪
蒸し暑い台湾で、かき氷を食べてクールダウンです!
結構なボリュームがあるので、1つを2人ぐらいでシェアするのがおすすめです。

Caramel Park 焦糖煉乳包心粉圓

小籠包はマスト!「京鼎樓」(ジンディンロウ)で食べ比べ!

masyukoo
masyukoo

台湾を訪れるなら1度は食べたい小籠包。
こちらのお店では、プレーンな小籠包と烏龍茶味の小籠包の2種をオーダーし、食べ比べてみました。
プレーンな味はもちろん、初めて食べる烏龍茶味も美味しくいただきました。
夜遅い時間までお客さんでいっぱいでした!

京鼎樓 台湾本店

夜市での食べ歩きも楽しい、「寧夏夜市」(ニンシャイエシー)へ♪

masyukoo
masyukoo

台湾にはいくつか夜市があります。
日本では夏祭りの時に屋台が出ていると思いますが、それが台湾では年中毎日やっているから驚き!
いつ行っても楽しめます。私が訪れた寧夏夜市は小規模と言われていますが、それでも屋台がひしめいていて、それぞれのお店から美味しそうな香りが!
私はフルーツをその場で絞って作ってくれるフレッシュなジュースを買いました!

寧夏夜市

朝食も台湾流に♪鹹豆漿(シエンドウジアン)で1日を始めます!

masyukoo
masyukoo

台湾の人は、朝食を外で食べる文化があるようで、早朝から開いているお店がたくさん!
私も泊まったホテルの朝食は付けず、現地の人が訪れるお店「世紀豆漿大王」(スージードウジアンダーワン)へ行ってみました♪
温かい豆乳スープ、鹹豆漿と卵焼きのような蛋餅(ダンピン)をオーダー!
鹹豆漿はラー油のようなものがかかっていてピリ辛ですが、豆乳がまろやかでお腹にやさしい味!
蛋餅は薄いクレープのような生地でもちもち食感でした♪日本人の口にも合う味だと思います。

世紀豆漿大王

街歩きが楽しい「迪化街」(ディーホアジエ)で杏仁味のかき氷を♪

masyukoo

手芸雑貨やキッチン雑貨、ドライフルーツのお店が集まった問屋街の迪化街を散策します。
ここでは杏仁スイーツのお店「夏樹甜品」(シャーチューティェンピン)に訪れました。
トッピングを3種類選び、その上に杏仁味のかき氷をたっぷりかけてくれます。
ふわふわひんやりのかき氷が美味しい~!
甘いものを食べたらまた散策と、どこまでも楽しめちゃいます。

夏樹甜品

とろとろの卵とチーズのサンドイッチで朝食を!

masyukoo
masyukoo

前述の台湾定番朝食以外にも、こんな朝食もいただけます。
「可蜜達Comida」(コミダ)でサンドイッチを!
食パンの間に、とろとろの卵とチーズ、甘めのタレがかかったお肉がサンドされています。
卵で手が汚れないように、ビニール手袋を用意してくれる配慮も♡
アイスティーと一緒にいただきました。
朝から元気いっぱいになれる朝食です!
こちらもひっきりなしにお客さんが来店していました。

可蜜達炭烤吐司

台湾は安くて美味しいグルメ天国…!

いかがでしたでしょうか。
美味しいものが本当にたくさんあって楽しい国です!
店員さんも日本語ができる方が多く、言葉で困ることもほとんどありません。
私の印象ですが、台湾は行列ができていても長時間並ぶというよりサクサク進むので、待ちくたびれたっていうことが無かったです!
時間帯によっては混雑するお店もあるかと思うので、時間に余裕をもってスケジュールを立ててくださいね♪
台湾旅行の参考になれば嬉しいです♡

※実際に海外旅行をされる場合には、外務省 海外安全ホームページ(http://www.anzen.mofa.go.jp/)のご確認をお願いいたします。

※掲載されている情報は、2019年08月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2登山やおでかけ。もしも天気が読めたなら…そんな時に役立…
    aumo編集部
  3. 3【2019年度版】東京のおでかけどこへ行く?遊び場を総…
    aywxn_
  4. 4【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  5. 5【兵庫県】ピンクのじゅうたん!秋はコスモス畑で癒されよ…
    panako
  • aumo
  • 海外
  • 【台湾】国内旅行のような気軽さで、台北グルメ旅!