沖縄本島北部でシュノーケル!ゴリラチョップで決まり!

美ら海水族館がある本部町にゴリラチョップと呼ばれるビーチがあります。ここは海に入ってすぐ魚も珊瑚も楽しめるシュノーケル&ダイビングスポット。沖縄本島で泳ぎたいけど、どこのビーチで泳いだら良いのか分からないって方、ぜひオススメのゴリラチョップのビーチを紹介させてください☆
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

ゴリラチョップって何?

mayumi_0712
写真を見てわかる方もいると思いますが、
ここのビーチにあるメインの岩、ゴリラがチョップしているように見えませんか?
地元の人達はここをゴリラチョップ、または略してゴリチョと呼ばれているんです。
そんなゴリラチョップのビーチは透明度抜群!
海に入るのはもちろん、外から眺めるだけでも来る価値ありですよ。

海に入ったらすぐにたくさんの魚に出会えちゃう♪

mayumi_0712
mayumi_0712
小さな魚から大きな魚まで、
そして色とりどりの魚にすぐに出会えちゃうのがゴリラチョップのビーチ。魚群に出会ったり、少し沖まで行くとクマノミにも出会えるので、ぜひ探してみてくださいね。
海の中の青い世界にうっとりしちゃいますよ。

魚だけじゃない!!珊瑚もモリモリ♪

mayumi_0712
mayumi_0712
ゴリラチョップのビーチは魚だけじゃなく、珊瑚もモリモリ♪テーブル珊瑚や枝珊瑚、見てるだけでもワクワクしてきます。
海に入って少し泳ぐだけで、こんなに綺麗な珊瑚達が見れるなんて最高でしょ!?
ただし干潮の時は珊瑚との距離が近くなるので、間違っても踏んづけたりしないでくださいね。珊瑚も生き物。大切にしましょう。

海の中だけじゃない!?上から眺める景色も絶景☆

mayumi_0712
海の中はもちろん、上からの景色も最高なんです!1番のオススメはテトラポットの上からの眺め☆シュノーケルやダイビングをしている人達が一望できます。そしてなんといってもこの海の青さ!珊瑚がある場所も一目瞭然。写真映えもするので、ぜひ撮ってみてくださいね。ただ場所によってテトラポットの隙間が広い所があるので落ちないように気をつけて。

ゲートが閉まる時間には気をつけて!

mayumi_0712
シュノーケルはもちろん、海を眺めるだけでもオススメなゴリラチョップのビーチですが、
1つだけ気をつけて欲しいのが駐車場のゲートの閉まる時間。
16時に閉門となるので、シュノーケルに夢中になり過ぎるとゲートが閉まって車で出られなくなるなんてことにならないように、気をつけてくださいね。
ちなみに施設の中のシャワー、更衣室は15時半までです。
まだまだ海遊びができる沖縄。
ぜひゴリラチョップのビーチで楽しい思い出を作りにきてください!
ゴリラチョップ

周辺のホテルを検索♪

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2019年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2020年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【2020】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  3. 3【2020最新】都内デートでゆったり過ごす♪おすすめス…
    myon48
  4. 4【2020年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  5. 5新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…