【静岡】400年以上の歴史をもつ、「安倍川もち」を堪能しよう!

静岡の手土産として有名な、「安倍川もち」。 江戸時代から続く伝統ある静岡の銘菓です!そんな「安倍川もち」ですが、出来立てを食べられるお店があるのはご存知ですか?今回は元祖ともいわれている長年続く老舗店をご紹介します!
この記事の目次

創業文化元年!老舗店「石部屋」

chiro
chiro

安倍川橋のすぐ側、文化元年(1804年)創業の「石部屋(せきべや)」。
安倍川もち専門店として、200年以上も続く老舗です。
遠くから見てもわかる、この大きな赤い暖簾が目印ですよ♪
メニューは2種類のみ!
「安倍川もち」はテイクアウトもできますが、筆者の願いは出来立てを味わって頂くこと!
ぜひ店舗で食べていかれるのをオススメします◎


石部屋(せきべや)
詳細情報を見る
tabelog

旅の疲れに、癒しの空間でひと休み♪

chiro
chiro

店内は昔ながらの甘味処のような、懐かしい空間になっています。
江戸時代からの歴史を感じながら、この雰囲気の中で頂く「安倍川もち」はお土産とは格段に違いますよ◎
壁には「石部屋」に訪れた有名人の方達の色紙がずらりと飾ってあります♪
そちらにも注目です!

これが静岡名物!「安倍川もち」

「安倍川もち」お茶付き ¥600(税込)

chiro

「石部屋」では、注文してから一つ一つお餅を丸めてくれます。
作りたてを提供してくれるのでお餅が温かく、それだけでも幸せな気分になれます♪
しっかり弾力もあり、柔らかさもあり、絶妙な食感です!
こしあんは程よい甘さですっきりした味わい。
きな粉は後から砂糖をどばっとかけるのが特徴です。
「安倍川もち」は一つで二つの味が楽しめるのもまた良いですね◎

店舗でしか味わえない♪「からみもち」

「からみもち」お茶付き ¥600(税込)

chiro

こちらの「からみもち」も人気の逸品。
お餅が固くならないよう、お湯の張ったお皿で出て来ます。
「からみもち」と聞くと、お餅に大根おろしがのったものを想像しませんか?
「石部屋」では、わさび醤油で頂きます。
わさびの生産量も多い、静岡ならではですね!
ピリッと辛い風味が良いアクセント!
暖かいお茶との相性も抜群です♪

静岡駅から「石部屋」までの行き方は?

chiro

「石部屋」までのアクセスですが、静岡駅から車やタクシーを使うと10分程で行くことができます!
徒歩でも十分歩ける距離ですよ♪
電車やバスの行き方はこちらです。

・JR東海道本線「静岡駅」北口から徒歩23分程
・静岡鉄道「新静岡駅」1番出口から徒歩32分程
・JR東海道本線「安倍川駅」2番出口から徒歩34分程
・JR東海道本線「静岡駅」北口より静鉄バス手越方面行き「安倍川橋」停留所徒歩2分程

本場の味を堪能するなら、「石部屋」に行こう!

chiro
chiro

いかがでしたか?
静岡の銘菓はたくさんありますが、今回は「安倍川もち」を紹介させて頂きました!
由緒あるお店で頂く出来立ての「安倍川もち」は最高に美味しいですよ♪
静岡の街並みを散策しながら、ぜひ「石部屋」に立ち寄ってみてはいかがですか?

※掲載されている情報は、2018年09月時点の情報です。情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【JTB旅行券やAmazonギフト券をGET!】「#2018」…aumo編集部
  2. 2【浜名湖レークサイドプラザ】湖畔リゾートホテルで冬を堪能しよう!aumo Partner
  3. 3【京都】いっそのこと帰りたくなくなる。2泊3日の女子旅プラン!meme1127
  4. 4【2018-2019】札幌の美しいイルミネーションといえばココ!dyna6390
  5. 5原宿で食べたい♪おしゃれで美味しい甘〜いデザート♡Chihiro0622