【台湾】台中のインスタ映えスポットで過ごすアートとカフェの一日

台中は、台北から高速鉄道で1時間ほど行くことができます。歴史的建造物や古い建物が多くて、どこかのんびりした雰囲気があります。 今回はそんな台中で、アートや建築やカフェを楽しむプランを紹介していきますね!
この記事の目次

レインボービレッジ(彩虹眷村)の鮮やかなアート♪

台中で今話題のスポット、「レインボービレッジ 彩虹眷村(ツァイホンジュアンツン)」に行ってきました。
もう、本当にレインボーという言葉がピッタリのキレイな場所なんですよ♪

赤やピンクや青で彩られたアートが可愛いんですよね♡
村全体がアートに包まれているんです!
家の壁や屋根、道全体も絵や文字が描かれているんです。

このアートは、ひとりのおじいちゃんが描いたと聞いてビックリしました!!
都市再開発で村が取り壊されてしまうのを守るために90代のおじいちゃんが描いたアートなんですよ。

愛溢れるアートは見ているだけで癒されます。
レインボービレッジはどの場所もインスタ映えします。
撮影にはもってこいのインスタ映えスポットなのでオススメですよ!!

彩虹眷村

台湾のフォトジェニ記事をさらにチェック☆

mako_530
あわせて読む
【台湾・台中】フォトジェニックスポット巡り♡

宮原眼科の美しい建築物を眺める☆

「宮原眼科」さんは、台中駅から徒歩5分のところにあります。
日本統治時代に眼科だった建物なのですが、今は美しいお菓子屋さんになっています。
台中に来たら宮原眼科というくらい代表的な観光スポットですよ!!

1階はお菓子の販売をしています。
パイナップルケーキやチョコレートなどが買うことができますよ。
お土産を買う人々で常に賑わっていましたね♪

店内の建築を眺めているだけで楽しいんですよね♡
棚や床、階段といったインテリアや装飾品は見応えがあります。
ヨーロッパにある図書館にいるような気分にさせられます♪
さて、この後は2階に移動してお楽しみタイムです!

宮原眼科

醉月樓のラグジュアリーな空間でティータイム♪

宮原眼科の2階は「醉月樓(ヅゥイユエロウ)」というレストランになっているんです。
お食事はもちろん、こちらではスイーツもいただくことができるんですよ。
(利用には1人380NT$(台湾ドル)以上の注文が必要となっています)

「醉月樓」さんでティータイムを楽しんできました。
ラグジュアリーな空間でゆったり過ごせるのが魅力ですね。
椅子やソファがフカフカで、一度座ったら動きたくなくなってしまいます!!

「宮原ミルクティー」と「レストランオリジナルパフェ」を注文してみました。
ミルクティーは、タピオカ付きなんですよ!
パフェは豪華なんですよね。
4種類のアイスクリームに加えて、好きなトッピングを5個選べるんです♪
チョコレート、抹茶、ヨーグルトのアイスと、ライチのシャーベットの組み合わせでしたよ。

1階でもアイスは食べることができます。
でも、こちらはテイクアウトで外で食べなくてはいけないんです。
行列ができるお店なので、余裕があれば2階の「醉月樓」をオススメしますよ!!

醉月樓

台中国家歌劇院の空間とアートを楽しむ☆

さくらいまさゆき
さくらいまさゆき

「台中国家歌劇院(メトロポリタンオペラハウス)」は、日本人の建築家・伊東豊雄が設計した建築物です。
オペラハウスなのですが、観劇をしなくても館内を見学することができるんですよ。

さくらいまさゆき

吹き抜けになっていたり、天井が高い空間なので、思わず上を見上げてしまいます!!
滑らかな曲線が美しいんですよね♡
この建物自体がアートで、歩いているだけでアート鑑賞になってしまいます。
壁と天井と床の境目がないので、大きな洞窟を歩いているような気分になるんですよね。

さくらいまさゆき

屋上には、スカイガーデンがあります。
近未来的な空間は他にはない庭園ですね。
ここでコンサートや上映会をすることもあるようですよ♪

さくらいまさゆき

館内にはアートが展示されていたり、セレクトショップもあったりします。
観劇しなくてもこれだけ観光する場所があるってすごいですよね!
この後は、ティータイムしちゃいます♪

台中国家歌劇院

茶米店でおいしい台湾茶を味わう☆

さくらいまさゆき
さくらいまさゆき

オペラハウスの1階にはカフェがいくつかあります。
今回は、せっかくなので台湾茶が飲めるカフェにしてみました♪
「茶米店 Charming Choice(チャミーディアン チャーミングチョイス)」さんに伺いました。

さくらいまさゆき

手前が台湾茶の販売、奥がティールームになっています。
モダンな建物に畳の空間って斬新でいいですよね。
畳の席でお茶をいただきました。

さくらいまさゆき

温かいのは、日月潭紅茶(リユエタンホンチャ)。
冷たいのは、玫瑰烏龍(メイグイウーロン)です。
温かいお茶は、一煎目、二煎目と淹れてくれておいしいんです。
冷たい烏龍茶も香りがとっても良くて爽やかな風味なんですよ♪

茶米店 Charming Choice

アートとカフェで楽しい一日を!!

さくらいまさゆき

いかがでしたか?
台中には古いものも、新しいものも両方あります。
新旧が良い形で共存している街なのかなと思います♪
アートに触れて、建築を眺めて、カフェで過ごして、台中の街を是非感じてみてください。

※掲載されている情報は、2019年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  2. 2【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  3. 3【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  4. 4【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  5. 5京都のお土産おすすめ17選!定番お菓子から人気コスメま…
    oseraboch21
  • aumo
  • 海外
  • 【台湾】台中のインスタ映えスポットで過ごすアー…