【石川・金沢】季節問わず楽しめる!フォトジェニックスポット紹介♡

今回紹介する金沢は東京や大阪から3時間弱で行けちゃうのでとっても人気がある観光地です。金沢と言えば、風情ある街並みや有名な兼六園(けんろくえん)から海鮮が美味しい近江町(おうみちょう)市場などたくさんの観光スポットがありますが、今回はカメラ女子必見のフォトジェニックスポットを厳選して紹介していきます。
この記事の目次

金沢駅

mako_530

まず、ここは外せない!駅にもたくさんのフォトスポットが…♡

こちらは金沢駅の鼓門(つづみもん)です。見てくださいこの迫力!写真ではよく見かけると思いますが、実際に見ると威風堂々とした門構えはとても感動します。また2011年にはアメリカの旅行雑誌「トラベル&レジャー」のweb版にて、世界で最も美しい駅14選にも選出されているのです!ここはいつも人が多いのですが、人がいないときに写真を撮りたくて朝を狙ったらいい感じの写真が撮れました。

こちらは鼓門の向かい側にある、デジタル水時計です。こちらは時計だけじゃなく、「ようこそ金沢へ」「いいね金沢」「WELCOME」「KANAZAWA」などのメッセージが表示されるので好きなメッセージとともに写真を撮ってみてはいかがでしょうか?

こちらは金沢駅の西口にあるタイルアートです。とてもきれいなので鼓門や水時計と合わせて写真を撮ってみてください。

金沢駅
詳細情報を見る
jalan_kankou

金沢21世紀美術館

フォトスポットの宝庫♡現代アートを楽しもう!

現代美術を収蔵した美術館にふさわしい近代的なオブジェ。雲のような形で、中に入るととっても広くて驚きました。鏡のように周りの風景が映し出されるので不思議な写真が撮れてオススメです♪

こちらのカラー・アクティヴィティ・ハウスは撮る場所で雰囲気が全く違うものになるのでお気に入りの場所を見つけて写真を撮ってみてください♪

先ほどの写真の裏側へ行くと、180度違うようなさわやかな写真が撮れます♪人気スポットなので人が多いのですがこちらの外の展示物のエリアは休館日の月曜日も入ることができたので、その日を狙ってみるのもいいかもしれません。

こちらは可愛すぎるラビットチェアです♪うさぎの形の可愛い椅子がズラーっとたくさん並んでいるので、並ばずに撮影することができました。インスタ映え間違いなしです◎

21世紀美術館の中で有名なのがこのスイミング・プール。上からのぞき込むとプールそのもの!中に入ると…外の光が入り、キラキラと水面が光って濡れないのにプールの中にいるような不思議な空間になっています。こちらのプールの中に入るには約¥360のチケットを買う必要があります!(上からのぞき込むのは無料ですが、雨天時は閉鎖されています。)筆者が行ったときはあいにくの天気で上からのぞくことはできませんでしたが、チケットを購入し、中に入っただけでもとっても満足しました。

HIMITO

インスタで話題沸騰!たんぽぽの綿毛で作られている不思議な空間♡

こちらはアートギャラリー&カフェのHIMITO。インスタで今話題沸騰のスポットです♪店内に入ると果物の皮を使ったピールアートやタンポポの綿毛がたくさん吊るされていて他にはない空間で圧倒されます。こちらの写真は奥の部屋にある、約1万本のタンポポの綿毛で作られている幻想的なお部屋です。ライトアップされていて息をのむほど綺麗でした。見学とドリンク付きで約¥500なのでこちらは絶対押さえておくべきスポットです。

HIMITO

アイルキッチン(Airu Kitchen)

インスタ映え定番の、羽の壁画がお出迎え♪

インスタ映えに欠かせない羽の壁画が金沢でも楽しめちゃうんです♪大きい羽根と小さい羽根が並んでいるので友達同士だけでなく、小さいお子さんと一緒に撮るのもいいですね!

羽の壁画のお隣にある看板の前も可愛いフォトスポットになっています♪是非羽の壁画と合わせて写真を撮ってみてください♪

アイルキッチン

DK art cafe kanazawa

羽の壁画はここにもある♪

金沢の羽の壁画は先ほど紹介したところだけじゃなく、こちらのカフェにもあるんです♪こちらの羽は少し変わったデザインなのとkanazawaという文字も入ってるのでとてもオススメです。カフェの営業時間は16時から23時までと遅めのお時間なのですがこちらの壁画はお店の外にあるので営業時間外でも撮ることができます。

DK art cafe kanazawa

どこへ行くか迷ったら金沢へ行ってみよう♪

いかがだったでしょうか?カメラ女子必見のフォトスポットを厳選して紹介しました!季節問わず楽しめるスポットばかりなので思い立ったらすぐに行くことができるのも魅力の1つです♪家族でも女子旅でも楽しめる街なので次の旅行はぜひ金沢へ足を運んでみてください!

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2018年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  3. 3【大阪】食べ歩きをするならココで決まり!筆者のおすすめ…
    takaya
  4. 4新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  5. 5【2019年度版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店…
    meme1127