表参道の台湾パイナップルケーキ専門店!「サニーヒルズ」とは!?

表参道に話題のパイナップルケーキ専門店「サニーヒルズ」!台湾土産として幅広く知られ、上質な果実素材と贅沢な生地感、手土産として表参道マダム達に大人気のパイナップルケーキを味わってみませんか?今回は魅惑のショップ「サニーヒルズ」についてご紹介します♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

表参道にあるパイナップルケーキ専門店「サニーヒルズ」って何?

aumo編集部
表参道の閑静な路地に存在感のある荘厳な佇まい。鳥の巣のようなこの建物は一体なんなんだ?と話題のこちらの建物は、「サニーヒルズ 南青山店」という台湾発祥のパイナップルケーキの専門店なんです!

そもそもパイナップルケーキとは、台湾土産として有名なお菓子の1つで、ケーキというよりはクッキーのような感覚に近い食べ物♡今までに1度は台湾のお土産で貰ったことのある方も多いのではないでしょうか?そんな台湾で大人気のパイナップルケーキ専門店が東京表参道に上陸しました☆

【表参道×パイナップルケーキ】現代アート建築の外観が人々の目を惹く…!

aumo編集部
「サニーヒルズ」へ向かうには、表参道駅から徒歩約10分ほど、高級ショップが立ち並ぶみゆき通りから1本入った住宅街にあります。

ひときわ存在感を放つ現代アートなこの建物は、隈 研吾(くま けんご)氏がデザインを手がけました。"地獄組み"と呼ばれる伝統的な技術を用いて作られて、1度組み立てたらバラすのが困難なことから名付けられたのだとか…。(※“公式HP”参照)建物で使用されている木々と周りの緑が良い具合に混じりあっていますね♪

【表参道×パイナップルケーキ】気になる店内はどんな雰囲気…?

aumo編集部
一見、パイナップルケーキ専門店とは思えない大きな建物。実際に店内を覗いてみると、スタッフの方が優しくお出迎えしてくれます。
スタッフの方によると、パイナップルケーキを販売しているのは1階だけなのだとか。2階は、足を運んでくれたお客さんに"おもてなし"をするスペースになっているんです。3階は、化粧室やディスプレイルームになっていて、"地獄組み"の建物内を気軽に見学することができます♪

差し込む日差しはまるで木漏れ日のよう

aumo編集部
ヒノキがほんのり香る店内は、外観同様に入り組まれた木々が天井や壁などあちらこちらで見受けられます。また、外からの日差しが"地獄組み"を通り、まるで森の木漏れ日のような印象◎ 不思議な空間に迷い込んでしまったかのような雰囲気です♪

【表参道×パイナップルケーキ】お店自慢のパイナップルケーキを堪能♪

aumo編集部
2階に上がると、「サニーヒルズ」自慢のパイナップルケーキと台湾茶のおもてなし。スタッフの方が、お店の歴史やパイナップルケーキの美味しく味わうためのポイントを丁寧に説明をしてくれます♪

可愛らしいキャラクターの書かれたパッケージのパイナップルケーキを1つ丸ごと、サービスとして味わうことができるんです。しかも、ゆったり座ってお茶をしながら…♡なんという贅沢な時間!

素材にこだわったパイナップルケーキ!

aumo編集部
aumo編集部
南国台湾の真夏の太陽の下で育ったパイナップルを使用。自然の恵みをギュッと凝縮した果実感たっぷりな餡は、多くの人の心を掴んできました♪フランス産のこだわり発酵バターが香る、しっとりとした生地は口いっぱいに風味が広がります。でも実は、日本人の舌に合うよう作られているので、台湾で発売されてるものとはまた違った1品なんですよ。ぎっしりと果実のジャムが詰まったパイナップルケーキは、おやつにピッタリです◎

【表参道×パイナップルケーキ】パイナップルケーキと合う台湾茶にも注目◎

aumo編集部
また、注目すべきはパイナプルケーキだけでなく台湾茶にも◎

しっとりとした食感のパイナップケーキには、台湾茶がとても良く合うんです。台湾茶と聞くと、茶葉のクセが強いのかな?という印象を持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことありません。さっぱりとした味わいで苦味もなく、フワッとフルーティーな風味がします。そんな「紅玉紅茶」は、50g¥2,500(税込)での販売。

じっくりと煮詰めることで赤みのでる、希少価値の高いお茶も必見です。夏場はキンキンに冷えていてさらに味わい深いですよ♪

【表参道×パイナップルケーキ】喜ばれること間違いなしの表参道お土産をぜひ♡

aumo編集部
「サニーヒルズ」は、カフェではなくパイナップルケーキ専門の販売店。1階の販売スペースでは、実際におもてなしで出してもらった「パイナップルケーキ」を買うことができます。

単品での販売はしておらず、5個入り¥1,500(税込)から購入可能◎目的に応じて10個や15個とサイズを選ぶことができます。

また、母の日限定パッケージやお中元ギフトなどシーズンに応じて販売される期間限定商品も要チェック!

表参道で噂のパイナップルケーキを要チェック!

aumo編集部
今回は、巷で噂のパイナップルケーキ専門店「サニーヒルズ」をご紹介しました♪

台湾発祥のパイナップルケーキは、手土産としてはもちろん、自分へのご褒美スイーツにもぴったり!小腹が空いたらパクっと、ちょうどいいサイズです。また、美しい建築はまさにインスタ映え♡表参道の新たなフォトジェニックスポットとしても注目ですね◎

是非、表参道を訪れた際には立ち寄ってみてくださいね!
人気
ケーキ中華菓子スイーツ(その他)
サニーヒルズ(SunnyHills 微熱山丘)
東京都青山
★★★★★
★★★★★
4.07
2件
11件
¥2,000~
¥2,000~
無休 営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。
利用シーン
食べ歩きおしゃれ映え
住所
東京都港区南青山3-10-20
アクセス
東京メトロ表参道駅下車(A4出口より徒歩約6分)※A4出口を出て左方向へ直進、2つ目の信号を左折後、約200m直進していただくと、左手にございます。 表参道駅から340m
営業時間
[月~日] 11:00~19:00 日曜営業
「微熱山岳(サニーヒルズ)」は台湾に本店を構えるパイナップル🍍ケーキが人気の中華菓子店台湾原種のパイナップル果実をじっくり煮詰め、4ヶ月以上熟成させたジャムが使われ、濃厚で甘酸っぱくザクザクの食感と美味さがずっ〜と口の中に・・🥰「地獄組み」と呼ばれる伝統的な組み木格子の建物(隈研吾氏設計)も素晴らしい👍🍍
投稿日:2021年3月18日
sunnyhillsのパイナップルケーキ。春節バージョンです。いつ食べても美味しいですが、カロリーが気になる。一個205キロカロリーです!台湾だとかなりお安く買えるそう。こちらのパイナップルケーキを食べると、他のものが霞んでしまうくらい美味しいです!
投稿日:2020年1月25日
GoToEatのポイントでお得に利用!
他のサイトを見る
あわせて読む
原宿の人気スイーツ16選!"最新版"話題のメニューはこれ♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年9月28日

  1. 1新しいおいしさの白ビールがキリンから誕生!感動的なおい…
    aumo編集部
  2. 2【比較16選】マイナポイントはどの決済がお得?おすすめ…
    kabutan
  3. 39月27日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  4. 4【2022年9月最新】コストコで外せないおすすめ商品6…
    chanyama
  5. 5レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
    k__