愛媛に来て食べ忘れてはならないのは鯛めし!

愛媛と言えばみかんがとても有名ですが、実は真鯛の生産量が日本一なんです!(※“農林水産省公式ホームページ”参照)その特産の真鯛を使った愛媛の郷土料理「鯛めし」は、昔海賊達が日の使えない船の上で酒盛りをしている際、酒を飲んでいたお椀にご飯盛り、生の鯛の身を乗せてそのまま食べたのが始まりだと言われているそうです!たくさんあるお店の中でも、今回は道後温泉から、すぐ近くの「かどや」道後店をご紹介させていただきます♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

まずは「かどや」についてご紹介します!

リナティ
リナティ
「かどや」は道後温泉駅から歩いてすぐのところにあります。
店内は、落ち着いた雰囲気で座敷の席なのでゆっくりとくつろぐことが出来ます♪

宇和島鯛めし

リナティ
初めてだったので、定員さんが丁寧に食べ方を教えてくれました!
リナティ
リナティ
まず、醤油ベースのお出汁と生卵をかき混ぜます。その後に、宇和島の鯛と大葉、海藻を入れてご飯にかけて食べます。
お出汁は全部入れてしまうと、しょっぱくなってしまうのでお好みに合わせて調節しながらかけていってくださいね♪

店内にはお土産も♪

リナティ
リナティ
店内には宇和島鯛めしの素や、宇和島鯛めしのタレ、さつまなども販売しています!
鯛のスライス、特製タレ、海藻、薬味等がすべてセットになっていて、解凍するだけで家庭で手軽に本格的な味わいを楽しむことができます♪

「かどや」の鯛めしはいかかでしたでしょうか♪

リナティ
実は同じ愛媛でも地域によって鯛めしの食べ方が違うそうです。
愛媛県民のお祝い事に必ず出てくる「鯛めし」なのですが、実は2種類あるってご存知でしたでしょうか?

今回紹介した「かどや」の鯛めしは和島市を中心にした南予(なんよ)地方の、生卵入りのタレに漬けた鯛のお刺身を、タレごと温かいごはんに掛けていただく「宇和島鯛めし」です。これは一般に言う炊き込みご飯風。
松山市を中心とした中予~東予地方の「鯛めし」は、焼いた鯛を昆布だしでふっくら炊き込んだ「松山鯛めし」。こちらは卵かけ御飯好きにはきっと堪らないでしょう♡

どちらがお好みの鯛めしか、愛媛を訪れたら是非食べ比べてみてくださいね♪
かどや 道後店
GoToEatのポイント利用でお得に予約!
tabelogで見る
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 12021年Amazonプライムデー開催中!キャンペーン…
    tunetune95
  2. 2【2021年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品20…
    chanyama
  3. 3【6月18日最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)…
    chanyama
  4. 4【最新】はま寿司お持ち帰りメニュー19選!セットや予約…
    irh173
  5. 5Netflixの料金プラン解説!値上げ後のプラン変更と…
    Nalumi_uyu