素敵なカフェタイムを…♡三重でおすすめのくつろぎカフェ

今回は三重県津市にある素敵なカフェや喫茶店をご紹介します。実は津市の面積は東京23区とほぼ同等。そんな広大な面積を有する津市には当然のことながら魅力的なお店もいっぱいです。今回は「good eats!(グッド イ~津!)」な津市巡りをお届けします♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

和洋喫茶 レモンの木

harurin8528
まず最初にご紹介するのは「和洋喫茶レモンの木」さん。
のどかな田園風景の中に佇むログハウス。こじんまりとした店内には天窓からやさしい光が降り注ぎ、お店全体を温かく包み込んでいるかのようです。
「レモンの木」さんといえば何といってもかき氷。ボリュームのあるフワフワなかき氷が美味しいと評判です♪
でも実はかき氷以外のメニュー(サンドイッチやスイーツ)もとっても美味しいんです。特に筆者がおすすめしたいのは「厚焼きタマゴサンド」と「プリンアラモード」。どちらもシンプルでやさしい味わい。いつ食べても何度食べても飽きの来ないほっとする味なんです。
基本女性店主さんが1人で切り盛りされているんですが、忙しい中、Twitterで日々のメニューや来客状況を呟いていてくださるので、お出かけ前にはぜひともチェックしてみてください。
おすすめのメニューを確認したり、待ち時間の目安にもなるのでタイムロスの回避にもつながりますよ。
harurin8528
こちらがその「厚焼きタマゴサンド」です。焼き立てアツアツの厚焼き玉子がふわっふわの食パンに挟まれています。
お客様から「このサンドイッチなら歯が無くても食べられる」と言われたこともあるほどふかふかのタマゴサンドです♪
harurin8528
ボート型のガラスの器に盛られて出てくる「プリンアラモード」。フルーツもプリンもとっても美味しいんです。プリンは昔ながらのかたさのあるプリンですよ。見た目もとっても可愛いですね。
和洋喫茶 レモンの木
ネット予約でポイントが貯まる
gnaviで見る
他のサイトで見る

CAFE FUTHE(カフェフーテ)

harurin8528
お次は落ち着いた緑色のドアが目印の素敵な佇まい「CAFE FUTHE」さんです。
店内は木のぬくもりが目にも心にも温かくとっても癒される空間です。他のお客様がいらっしゃったので撮影は控えましたが、薪ストーブもあってとっても落ち着ける雰囲気なんですよ。
harurin8528
まるで童話の世界に入り込み、森の中で秘密のお家を見つけたような気分です♪
harurin8528
「バナナケーキ」と「ほうじ茶ミルク」をいただきました。どちらも甘さ控えめでとってもやさしい味。美味しかったです。器づかいも素敵でした。
注文する際、筆者がほうじ茶ミルクの甘さについてお聞きしたのを気にかけていてくださって、帰り際に「甘さは大丈夫でしたか?」と優しくお声がけしてくださったり…。温かい接客も心地よかったです。
CAFE FUTHE (カフェフーテ)
ネット予約でポイントが貯まる
gnaviで見る

辰水(たつみず)神社

harurin8528
さてせっかくなのでお店ではありませんがこちらも紹介させてください。
「CAFE FUTHE」さんから車でなら3分ほど、徒歩なら10分ぐらいのところにある「辰水神社」です。こちらは「ジャンボ干支」で有名な神社です。
このジャンボ干支は、1986年の寅年から、ふるさと愛好会の皆さん達が制作する巨大な干支。例年12月29日〜2月11日の期間で辰水神社の「干支潜り門」として奉納されます。その年の干支を潜ることで、家族円満、万民和楽、五穀豊穣を願っているのだそうです。文化振興と地域活性のための素敵な取り組みですね。
harurin8528
体長3.6m、高さ3mのとっても凛々しい柴犬。近くで見るとその大きさに圧倒されます。
筆者もジャンボ干支に見守られながら新年の健康や幸せを願いつつ潜り門を通り抜けました。
harurin8528
潜り門を抜けいざ拝殿へ。鳥居を過ぎるとすぐに石段が続きます。石段を少し登り、振り返ってみたところからも撮影してみました。
harurin8528
harurin8528
拝殿に到着しました。参拝者もまばらでしたので、かえって心が落ち着き穏やかな気持ちになれました。
harurin8528
少し離れたところから撮影してみました。この方がよりサイズ感が伝わるかもしれませんね。
残念ながら今年の奉納期間は過ぎてしまいましたが、ぜひ覚えておいて次回の奉納期間には参拝にお出かけくださいね。
ちなみにこのジャンボ干支ですが、辰水神社で飾られた後は、商店や個人の家に譲られるのだそう。それゆえ市内のあちこちで過去のジャンボ干支を見ることが出来るのだとか。ということは、今年の柴犬ともどこかで会えるかもしれませんね。
三重県津市美里町の冬の風物詩として地元の方たちはもちろんのこと、他県からも足を運ぶ人が出るほどの人気となっているジャンボ干支。是非足を運んでみてくださいね。
【辰水神社】
住所:三重県津市美里町家所1941
電話番号:059-279-2782(辰水神社社務所)

喫茶tayu-tau(喫茶タユタウ)

harurin8528
昔ながらの風情ある赤丸ポストが印象的なJR一身田(いしんでん)駅のすぐ前に静かに佇む「喫茶tayu-tau」さん。
2016年に約4年半営業されていた四天王会館での営業を終了され、同年秋より現在の場所で営業を再開されています。
harurin8528
古民家をリノベーションした静かで落ち着いた佇まい。現在のお店は、薪ストーブがあったりお庭が眺められたり他ではなかなか体感出来ない空間の中、思い思いに食事を楽しむことが出来ますよ。
「喫茶tayu-tau」さんは昼食、喫茶、夕食と幅広く提供されているのでその時のタイミングに合わせて利用できるのもいいですね。
昼食は特に人気で昼食限定の野菜プレートは予約するのがおすすめですよ。昼食と夕食とではメニューも違いますので、HPをよくご覧になってからお出かけくださいね♪
harurin8528
こちらが昼食限定の「野菜プレート」です。季節野菜を盛り合わせた2皿のプレートにスープとパン付きです。盛り付けがとてもキレイでお野菜の美味しさを堪能できます。
harurin8528
昼夜共通の人気メニューのハンバーグ。とっても鮮やかな色のトマトソースにたくさんのお野菜が美しく盛り付けられています。ソースは和風ソースかトマトソースか選ぶことが出来ます。もちろん、パンかご飯かも選べますよ。
harurin8528
そして季節ごとにメニューが変わるデザートも楽しみのひとつです。「喫茶tayu-tau」さんはデザートもとっても美味しいんですよ。
こちらは「焼りんごのタルトとミルクアイス」。ミルクアイスももちろん自家製です。お口の中でジュワ~っとりんごの旨味が広がりました。
また店内では焼き菓子も販売されているのでテイクアウトするのもおすすめですよ。
喫茶 タユタウ (喫茶 tayu-tau)
ネット予約でポイントが貯まる
gnaviで見る
他のサイトで見る

【三重県津市】で過ごす素敵なカフェと喫茶の時間♪

三重県津市で過ごす素敵なカフェと喫茶の時間♪はいかがでしたか?
今回は食べることを中心にお届けしましたが、津市には「日本三大観音」のうちの1つ「津観音」もありますので、興味のある方は足を延ばしてみるのもいいかと思います(※"津観音公式HP"より)。
good eats(グッド イ~津)な三重県津市巡り、あなたもぜひお出かけくださいね☆

周辺のホテルを検索♪

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年03月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【最新】カルディマニアのおすすめ商品20選!コーヒーや…
    chanyama
  2. 2【第2弾】ご当地応援!デリバリー・テイクアウト店を投稿…
    aumo編集部
  3. 3【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  4. 4【激ウマ!】新大久保でジューシーな韓国チキンがおすすめ…
  5. 5【2020年度版】カロリー低い順にご紹介!スタバの低カ…
    satomi0908