サウナ好き集まれ!那須のリゾートホテルで極上のサウナ体験を

「サウナ行きたい…」若い方から年配の方まで、サウナに魅了する方は多いはず。私もその中のひとりです!銭湯のサウナから、旅館の大浴場サウナまで、暇さえあればサウナのことばかり…。今回は、そんな私も初めてのリゾートホテルのサウナ!ホテルエピナール那須でのサウナ体験をレポートしていきます!
提供:ホテルエピナール那須
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

さっそく極上のサウナ体験へ!

ホテルエピナール那須には露天風呂付きの温泉大浴場があります。浴場はもちろん、脱衣所やパウダールームも広々としていて、感染症対策もばっちり。
宿泊者だけでなく、日帰り入浴も可能。タオルと浴衣もレンタルできるので、那須に日帰り観光に来た際も気軽に立ち寄れます!チェックイン前、チェックイン後にも利用できるので、一泊二日で昼からがっつりサウナ旅行ができてしまうんです。
ご利用案内

ご利用者ご利用時間料金
宿泊する方4:30~10:00/12:00~25:00無料(チェックイン日12:00~チェックアウト日15:00迄)
日帰りの方12:00~22:00(最終受付:21:00)平日
中学生以上:1,270円(税込)
小学生:890円(税込)
幼児:550円(税込)

土日祝・ゴールデンウィーク・夏休み・冬休み
中学生以上:1,930円(税込)
小学生:1,380円(税込)
幼児:890円(税込)

※ 浴衣・バスタオル・フェイスタオル付きです。
※ この料金で温泉とプールの両方を利用できます。

広々きれいな王道サウナ

むらゆ
ホテルエピナール那須の目玉であるサウナは、20人以上も収容可能な広々とした空間。90℃前後で保たれています。
入り口横にはテレビがあり、フィギュアスケートが放映されていたので12分間静かにスポーツ観戦しながら汗を流しました。テレビを見ていると、暑い空間でもすぐに時間が過ぎてしまいます。

普段の生活では絶対にかかない量の汗が、顔や腕、足など全身から吹き出し、余計なものが全て出ていくようで気分爽快!日頃の煩わしいしがらみが汗と一緒に流れていきます。

滝が流れ緑ゆたかな露天風呂

むらゆ
汗を流し水風呂に肩まで浸かった後は、露天風呂エリアへ。
目の前には滝が流れ、石造の風情あふれる空間。温度の異なる温泉が2つ用意されています。
屋根がついているので、雨や雪が降っていても入れちゃいますね。

水風呂後は、整い椅子に座りながら滝を眺めて過ごしました。
雪が積もった那須高原の外気は、サウナでポカポカの身体にとても心地よく、安らかで落ち着いた気分に。ああ、これだからサウナはやめられない…。

那須高原全体を見渡せる大パノラマが自慢のお部屋

むらゆ
むらゆ
本日宿泊したのはアネックスタワーの13階にある「新絆コーナースイートルーム」。2020年2月にリニューアルされた最大8人宿泊できる70平米の角部屋です。照明一体型のプロジェクター、ポップインアラジンがついていて、ゆっくり映画でもみたくなる空間ですね。

部屋の広さだけでも十分開放感はありますが、部屋を囲むようについている窓のカーテンを開けると、那須高原を遠くまで見渡すことができます!

屋上展望台は360°すべてが遮るものなく見渡せる!

むらゆ
ホテルエピナール那須には、那須高原を360°見渡せる屋上展望台があります!
周囲に高い建物がないため遮るものなく、遠くの方まで見えるので、お子さまにも人気のポイントです。

品数は90種類以上!和洋中全てそろった夕食ビュッフェがすごい!

むらゆ
サウナでさっぱりとした後は夕食。色鮮やかでバラエティに富んだお料理がところ狭しと並んでいます!!
那須高原の新鮮な食材を使用したビュッフェは、あんこうの吊るし切りや、海なし県栃木県ならではの野菜寿司など、見ているだけでも楽しくなるような仕掛けがたくさん。

全ての料理を制覇したい!と思いつつも、到底全ては食べきれず。夕食を食べるためだけでも連泊をしたくなりました…!(ビュッフェメニューは季節によって異なります)

那須観光の拠点にしたい好アクセスも魅力!

東京・横浜からのホテル専用バスも!バスでのアクセスが便利

ホテルエピナール那須へは、東北自動車道那須ICから車で約10分。
東北新幹線が停車する那須塩原駅にはホテルシャトルバスが往復しています。

また、東京駅と横浜駅からはなんとホテル直行のバスが出ているんです!バス代、入湯税込のお得な宿泊プランもあり、首都圏から来る方に大変おすすめです!

ホテルの周辺施設は那須で外せないスポットばかり

むらゆ
ホテルの周辺には、那須ステンドグラス美術館や那須とりっくあーとぴあ、那須テディベアミュージアムなど那須で有名な観光地がたくさん。

那須に佇む中世ヨーロッパ「那須ステンドグラス美術館」

むらゆ
那須ステンドグラス美術館は、英国貴族の館をモチーフとした石造りの建物で、ステンドグラスが施された美しい礼拝堂や造形物を見学できます。
むらゆ
一番広い礼拝堂は、吹き抜けでパイプオルガンが設置されています。
窓近くの植物がそよぐたび、壁っぱいのステンドグラスからの光がきらきら揺れて、ずっと見ていたくなる空間でした…!

ホテルエピナール那須でサウナ旅、いかがですか?

むらゆ
サウナを心から愛する方にも、サウナ初心者の方にもおすすめのホテルエピナール那須。
サウナだけでなく、食も観光もお部屋でも、ここにくれば思いっきり充実した時間を過ごせるので、すっかり虜になってしまいました!

次回のお休みにはホテルエピナール那須でサウナ体験してみてはいかがでしょう!

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年04月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年5月18日

  1. 1【5月最新】コストコ本気のおすすめ商品46選!実食レポ…
    chanyama
  2. 25月18日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  3. 3新大久保のおすすめスポット24選!韓国グルメやコスメで…
  4. 4レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
    k__
  5. 5【2022】サイゼリヤのテイクアウトメニューと注文方法…
    maple11