人生で一度は乗りたい!筆者が体験した贅沢キャンピングカーの旅☆

皆さんはキャンピングカーに乗ったことがありますか?ほとんどの人が乗ったことないかと思います。しかし、車内は快適そう!一度は寝てみたい!なんて思ったことはあるのでは?そこで今回は、筆者が体験したキャンピングカーの旅の様子と関東で行くべきスポットを紹介します♪今までとは全く異なった旅の感覚を味わえます♡
この記事の目次

1. キャンピングカーとは?

キャンピングカーとは、車内で寝泊まりできる設備を備えた車のことを言います。
簡単に言うと、動くホテルということです!

今回、筆者は「トヨタ ライトエース ATOM」というキャンピングカーを借りました。
7人乗りで、最大5人まで就寝可能なので、数人で旅行に行くには最適なサイズです◎

aumo編集部

いざ借りると想像よりもかなり大きく、特に車幅が普通の乗用車と比べると人1人分くらい大きいです!
運転する際は、横にご注意を!

aumo編集部

車内は十分すぎる設備が揃っていて、とても快適♪
運転席の上には大きなベッドがあり、その後ろには5人が余裕をもって座ることができるソファ、キッチンに水道、テーブル、クローゼット、さらにはたくさんの物を収納することができる引き出しがあります。
こんなに充実した設備が揃っていたら、キャンピングカーに住みたくなっちゃいますね♡

2. 那須高原に向けてドライブ!

aumo編集部

今回、筆者は自然豊かで有名な観光地である那須高原に行ってきました!
その日は晴天で、高い所から那須高原の広大な自然を一望できました☆

aumo編集部

キャンピングカーで訪れるのなら、泊まるのに最適なオートキャンプ場に行きましょう!
おすすめは「烏野目河川公園オートキャンプ場」です。東北自動車道那須ICから車で15分程かかるのですが、那須連山と近くを流れる清流那珂川を同時に望むことができる絶好のロケーションのオートキャンプ場なんです!

烏野目河川公園オートキャンプ場 のどかな朝 #aumo

A post shared by 左党氏 (@sato_taro_no1) on

とても広いキャンプ場でBBQスペースだけでなく、シャワー設備もあるのでとても便利◎
また、ランニングコースで川沿いを走れるので気持ちいいですよ♪

aumo編集部
aumo編集部

夜は、みんなでBBQをしましょう。
キャンプ場の近くに大きなスーパーがあるので、食材はそこで揃えるのが◎BBQグッズは安くレンタルすることができますよ!
みんなで野菜を切ったり、火をおこしたりしてキャンプを楽しもう!

烏野目河川公園 小川 #aumo

A post shared by 左党氏 (@sato_taro_no1) on

寝る時はキャンピングカーに付いている窓を全開にすれば涼しく寝られますよ♪
虫がたくさんいて不安!と言う人のために、網戸がしっかりと付いているのでご安心を!

烏野目河川公園オートキャンプ場

3. キャンピングカーでカレー作り

aumo編集部

せっかくキャンピングカーを借りたなら、車内で料理をしちゃいましょう!

aumo編集部

筆者はキャンプらしく、カレーを作りました。お米は飯盒(はんごう)を用いて炊くことができます。お米と水とコンロだけでご飯を炊くことができるんです!キャンプらしいですね♪
みんなで仲良く作るカレーは格別♡

4. 銭湯でキャンプの疲れを取ろう!

aumo編集部
aumo編集部

最後は、那須高原の有名な温泉「源泉 那須高原」でキャンプの時に付いてしまった匂いや疲れを取りましょう!
筆者がキャンピングカーに泊まった日の夜は雨が降っていたので、冷えきった後に入る温泉は最高でした♪

aumo編集部

露天風呂の温度はぬるめだったので、いつまでも入っていられるくらい気持ち良い♡
脱衣所に置かれている給水機は、温泉の後の一杯に最適☆

aumo編集部

お風呂後には、無料休憩所でくつろいじゃいましょう!
ここでは給水機だけでなく、なんと仮眠用の枕で寝ることができるんです!
日光を浴びながらぽかぽかと寝ることができるので、時間があったらぜひ利用してください♪

ロビーにはお土産コーナーもあるので、那須高原のお土産にいかがでしょうか?

源泉 那須山

キャンピングカーでいつもと違った時間を過ごそう♪

aumo編集部

いかがでしたでしょうか?
キャンピングカーでは普通の旅行ではできない体験ができるので、ぜひ一度は体験してみてくださいね♪
駐車場や道路を運転する際は、普段乗っている乗用車とは感覚がかなり変わるので注意が必要です。

他の人と違った旅の気分を味わうならキャンピングカーで決まり◎

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2018年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【関東 紅葉】1度は行ってみたい、穴場〜名所までおすす…
    yufujito
  3. 3【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  4. 4【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新26選…
    yuri1020
  5. 5京都のお土産おすすめ16選!定番お菓子から人気コスメま…
    oseraboch21