一流の料理とおもてなし!「ベンジャミンステーキハウス 六本木」

現在、日本のグルメのトレンドいったらやはり肉!若い世代から女性の方まで、お肉の美味しさに魅了される方が増えていますよね♪そんな空前の肉ブームの中、NY発「ベンジャミンステーキハウス 六本木」が今大注目◎上質な空間と厳選された料理の数々が魅力で、肉好きならば一度は訪れたいお店のひとつです。今回は憧れのステーキ店「ベンジャミンステーキハウス 六本木」をご紹介します。
この記事の目次

本場ニューヨークの空間をそのまま日本へ

「ベンジャミンステーキハウス」は、2006年にニューヨークのマンハッタンエリアでオープン。温かいサービスと厳選された料理の数々を、ラグジュアリーな空間で楽しむことができると、世界中から愛されるお店へ発展していきました。

aumo編集部

そんな本場ニューヨークの空間を、そのまま日本へ持ち込んだのが「ベンジャミンステーキハウス 六本木」。店内へ一歩足を踏み入れれば、そこにはニューヨークの世界観が広がっています。料理・サービス・内装のすべてにおいて、ニューヨーク店への尊敬と誇りを感じることができると思いますよ◎

暖炉はアメリカ流の”おもてなし”の心

お店の内装には、暖炉をイメージさせる装飾が所々に施されています。実は、この暖炉に「ベンジャミンステーキハウス 六本木」の、お客様へのおもてなしの心が詰まっているんです◎

aumo編集部

アメリカでは、多くの家に暖炉がついています。その様子を映画などで目にしたことがある方も多いのではないでしょうか?アメリカには、家族や親しい友人が訪れた際に暖炉をみんなで囲んで食事や会話を楽しみ、訪れた人を歓迎する文化があります。「ベンジャミンステーキハウス 六本木」では、お客様へのおもてなしのひとつとして、その暖炉の文化を持ち込みました。言うならば、アメリカ流のおもてなしの心。お客様への温かい思いを感じる、とても素敵なエピソードですよね♪

素敵な一本に出会える、種類豊富なワイン

aumo編集部

「ベンジャミンステーキハウス 六本木」では常時400種類のワインを取り揃えており、お客様の好みに合わせた最適なワインを提供しています。ワインの約5割がアメリカ産のカリフォルニアワインで、残り3割がフランス産、2割がイタリア産となっているそうです。お店にはワインソムリエが常駐しているため、ワイン通の方はもちろんワインが詳しくないという方でも安心して楽しむことができますよ♪

aumo編集部

また、バーカウンターの横にある大きなワインセラーも圧巻。このワインセラーはペアガラスでできていて、ワインの専門家から見ても珍しいタイプのワインセラーだそうです◎

厳選された上質なプライムビーフ

「ベンジャミンステーキハウス 六本木」で使われている食材は、厳選された一級品ばかり◎特にお肉は、USDA認定の特別なプライムビーフのみを使用しており、国内の熟成庫で28日間以上熟成させた上質なビーフを味わうことができます。
また、「ベンジャミンステーキハウス 六本木」には日本では珍しい超高温のブロイラーがあるため、「外はカリッと、中はしっとり」とお肉を焼き上げることができます。肉の旨味を逃さないための工夫でもありますね♪

RIB EYE STEAK(リブアイステーキ)

aumo編集部
aumo編集部

「ベンジャミンステーキハウス 六本木」の人気メニュー「RIB EYE STEAK(リブアイステーキ)」は赤身と脂身のバランスが絶妙◎ジューシーな肉の甘みが口の中でとろける、肉厚なステーキです。脂も適度なため旨味が長続きしますよ♪

STEAK for two

aumo編集部
aumo編集部

「STEAK for two」はサーロインとテンダーロイン(フィレ)の2種類が楽しめる定番の人気メニューです。皿ごと焼かれたステーキは、仕上げに皿の余熱を使って熱を入れます。「ジュー」っという音がその旨味をより引き立ててくれますよ♪見て・聞いて・食べて、五感を満たしてくれる大満足の逸品となっています◎

細部までこだわり抜かれた空間づくり

店内の空間づくりには細部までこだわりが感じられます。装飾のひとつひとつが上品で美しいだけでなく、こだわりはナイフにまで。「モノづくり」が有名な新潟県燕三条(つばめさんじょう)で、職人さんに特注で作って頂いたというナイフは、切れ味が良いのはもちろんのこと肉の旨味を逃がさないように優しく切れる工夫がされています◎
自慢の料理を最高の状態で味わってほしいという、強い思いが伝わってきますよね♪

「ベンジャミンステーキハウス」で特別なひとときを

aumo編集部

「ベンジャミンステーキハウス 六本木」では、料理・空間・サービスのすべてにおいて一流のおもてなしを体験できます。食事を終えてお店を出る頃には、日々の疲れをすべて忘れてしまうような特別な時間を過ごせること間違いなしです◎
みなさんも、「ベンジャミンステーキハウス 六本木」で至福のひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか?

【ベンジャミンステーキハウス 六本木】
住所:東京都港区六本木7丁目14-4 レム六本木ビルB1F
電話番号:050-3187-9089

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2017年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1登山やおでかけ。もしも天気が読めたなら…そんな時に役立…
    aumo編集部
  2. 2【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  3. 3【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  4. 4【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新26選…
    yuri1020
  5. 5【兵庫】もう迷わない!定番から人気のお土産おすすめ10…
    toshi.104.year