いつから始まる?最新2017ディズニーハロウィンの楽しみ方☆

今年もこの時期がやってきました!ディズニーハロウィン☆いつから開催しているかご存知ですか?実はもう開催されているんです!毎年この時期を楽しみにしているあなたのために、ディズニーランドのハロウィンのプレオープンに行ってきた筆者が、いつから開催されているのかという疑問も含めて、園内での楽しみ方をご提案いたします!

開催期間はいつから?

※写真はイメージです。

気になる今年のディズニーハロウィンの開催期間は9/7~10/31の55日間!実は2ヶ月弱も開催しているんです!
さらにハロウィン中は全日仮装期間となっているので、いつ訪れても仮装OK♪混雑を避けたい方は9月中に訪れるのがおすすめですよ☆

ディズニーハロウィン(ランド)の楽しみ方☆~昼間編~

インスタ映えする写真を撮ろう!

aumo編集部

通常のディズニーとディズニーハロウィンの最大の違いは、飾りつけ!
園内がハロウィン仕様の飾りつけになっているので、着いた瞬間テンションが上がってしまいます♡
かわいらしいハロウィンの雰囲気はぜひとも写真におさめておくべきです!そこで、筆者おすすめのフォトジェニックなスポットをご紹介しちゃいます☆

aumo編集部
aumo編集部

まずは入り口。花壇にカボチャが飾られ、花の色もハロウィンカラーとなっています。
ゲート部分もジャックオランタンが並んでいて、とってもかわいい!カメラ必須です!!
混雑具合にもよりますが、仮装してゲートの下で写真を撮れば、インスタ映えすること間違いなし♪

aumo編集部

次はゲートをくぐったワールドバザールのエリア。写真を撮ってくださいと言わんばかりの飾りつけがされています。
その期待に応えて、ここでも写真を撮りましょう☆
しかし写真を撮ろうと思ってもこの行列。行列の苦手な筆者は考えました。そうだ、裏で撮ろう!

aumo編集部

そんな写真スポットの裏から撮った写真がこちら☆
大きなミッキーのカボチャのシルエットがかわいらしく、2017の文字も刻まれているので、裏からでも十分にハロウィンディズニーらしい写真が撮れるんです!
裏から撮るのも味があって、筆者的にはおすすめです。

aumo編集部

周囲の柱も実はかわいい工夫が!
全部で四つのカボチャがあるのですが、全部違う絵が彫られているんです!
他の3つは自分の目で確かめてくださいね☆
入場してすぐだと、このエリアは込み合っているので、他のエリアを少し回ってから戻ってくると、混雑も少し緩和されている可能性が高いですよ。

aumo編集部

次のおすすめはシンデレラ城付近のエリア。シンデレラ城を取り囲むようにして、ハロウィン仕様になったミッキーたちのオブジェが並んでいるんです!
花壇の中にあるので、オブジェと花の組み合わせも素敵でした☆
こちらのオブジェも他にも種類があったので、お気に入りのキャラクターと、ぜひ写真を撮ってみてくださいね!

ハロウィン限定フードを食べよう!

※画像はイメージです。

食べ歩きできるフードもハロウィン期間限定のものが販売されているんです!
どれもかわいくて美味しそうなのですが、その中でも筆者おすすめのメニューをご紹介します。

aumo編集部
aumo編集部

~チキンとパンプキンのピザ~

お昼時にがっつり食べたいのがこちら!具材にはカボチャが使われていて、ピザのソースも紫色でハロウィン感が満載!
カボチャは甘味があり、チキンもたくさん乗っているので、ボリュームたっぷりなピザです♪
少し変わったものが食べてみたい方は、ぜひ食べてみて!

aumo編集部
aumo編集部

~ブッラクティポトルタ・ティポトルタ~

甘いものが食べたくなったらこれ!スティック状のパイにクリームが入っていて、熱々で食べるととってもおいしいんです!
ブッラクティポトルタは中にクリームチーズとブルーベリーが、ティポトルタ(紫色の方)は紫イモのクリームが入って、色合いも黒と紫でハロウィンっぽい☆
アトラクションに並んでる最中や、歩きながらでも食べやすいですよ◎

aumo編集部
aumo編集部

~カレーパン&パンプキン風味のシナモンロール~

ナイトメア・ビフォア・クリスマスのジャックの顔がモチーフのカレーパンと、パンプキンソースのかかったシナモンロールのセット。
ハロウィンの象徴とも言えるディズニーキャラクターのジャックと、パンプキン風味のシナモンロールは、ハロウィン感満載の組み合わせ☆
こちらは、スウィートハート・カフェというパン屋さんで売ってるんです!ディズニーランドにパン屋さんがあることをご存知でしたか?

aumo編集部

また、ハロウィンメニューではありませんが、筆者がどうしてもおすすめしたいのがマイクメロンパン!
このパンは、パンすべてがメロンの風味になっているので、どの部分を食べてもおいしくいただけるんです!
食べ歩きはもちろん、帰りにお土産として買うのも◎

ハロウィン期間しか楽しめないアトラクションに乗ろう!

aumo編集部

ハロウィン期間になると、飾りつけや内容まで変わるアトラクションがあるんです!
それが「ホーンテッドマンション」。ナイトメア・ビフォア・クリスマスのキャラクターがメインとなって中身がガラッと変身するんです!

ハロウィンのかわいい飾りつけや工夫が施され、写真におさめないのはもったいない!
ホーンテッドマンションだからこそ味わえる楽しさがいっぱい詰まっているんですよ♪
ハロウィンとクリスマスのコラボレーションをテーマにしているため、クリスマス期間にも乗ることができますが、筆者としてはハロウィン期間の方が雰囲気があっておすすめですよ!

ディズニーハロウィン(ランド)の楽しみ方☆~夜編~

ライトアップされた装飾を楽しもう!

aumo編集部
aumo編集部

夜になるにつれて、体力的にも辛くなる頃。そんなときはライトアップされた装飾を撮って、疲れなんて忘れちゃいましょう♪
ハロウィンは夜が本番☆ライトアップされた夜のほうがハロウィンらしい雰囲気があって、とっても素敵なんです!

aumo編集部
aumo編集部

昼間のオブジェがライトアップされるとこんなに変わります!
また、夜になるからこそ気づく飾りつけも。夜になってから園内を散策するのも、ハロウィンの楽しみ方の一つです♡
いつもとは違うディズニーランドの楽しみ方をしてみてはいかがですか?

花火を楽しもう!

※写真はイメージです。

ディズニーでは毎日打ち上げられる花火。(天候によって中止になる場合もあります)
ハロウィン期間は、ハロウィンの音楽に合わせて、花火が打ちあがるんです!

aumo編集部
aumo編集部

さらに、打ちあがっている最中、シンデレラ城がライトアップされることをご存知でしたか?
シンデレラ城のライトアップもハロウィンバージョンになり、この期間ならではの仕様に。
花火を見るときは、ぜひシンデレラ城の見える位置から楽しんでみてくださいね☆

お土産を買って、帰った後もハロウィン気分♪

aumo編集部

帰りはお土産を買って帰りましょう。実は、お土産もハロウィンのデザインのものがたくさんそろっているんです。
種類が多すぎてどれにしようか迷ってしまいそう…♡
友達用に買ってもよし、自分用に買ってもよし。帰ってからもハロウィンの雰囲気が楽しめますよ。

aumo編集部

ちなみに筆者は、クッキーとマシュマロを買って帰りました。見た目も味も◎
どのお菓子も、有名な製菓会社とコラボして作られているので、味の保証はバッチリ☆
グッズもかわいくて使えるものがそろっていましたよ。ぜひ訪れてチェックしてみてください!

全力でディズニーハロウィンを楽しんで!

いかがでしたか?最新の2017ディズニーハロウィンの楽しみ方をご紹介させていただきました♪
ディズニーハロウィンは大人な雰囲気がありつつも、みんなが楽しめるイベントとなっているので、年齢を問わずに盛り上がれますよ☆
ディズニーハロウィンはイベント真っただ中なので、いつから?と思っていらっしゃる方も、ディズニーにGO!!

人気記事ランキング

  1. 1京都の"穴場"観光スポットを勝手にランキング!yao83
  2. 2栃木県へ旅行に行くならここに行け!おすすめ観光スポット5選!shirokuma17
  3. 3古都鎌倉で寺院巡り!定番からおすすめの穴場まで♪hane0327
  4. 4ロマンチックな気分に...♡東京のおすすめイルミネーション5選riko42
  5. 5古着にグルメに盛りだくさん!目黒散歩を満喫しよう☆mgm514y