【2022】タブレットおすすめ10選!安い10インチもご紹介!

    趣味や勉強におすすめなタブレット10選をご紹介。メーカーによれば10インチでもコスパのいいものや、タブレットスタンドまで幅広く商品が展開されています。選択肢の多いタブレットの中からおすすめを厳選しました。ぜひタブレット選びの参考にしてみてください。
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    この記事の目次

    予約・購入前に最新のお得な情報をチェック!

    9月24日(土)スタート!Amazonタイムセール祭り開催!

    終了間近
    2022年9月24日 09:00 ~ 2022年9月27日 23:59まで
    サイトを見る
    更新:2022年9月22日 14:36

    おすすめタブレットの最新セール情報!お得に購入できるサイトをチェック

    この記事ではオンラインストアで購入できるおすすめタブレットをご紹介しています。オンラインストアでは随時セールが開催されているので、最新セール情報と合わせてチェックしてお得に商品を購入しましょう!

    最新セール情報一覧
      
    セール開催日詳細
    AmazonAmazonブラックフライデー開催決定!
    11月29日(月)~12月2日(木)
    最新のセール情報はこちら
    楽天市場現在未定最新のセール情報はこちら

    タブレットとは?

    スマートフォンで使われるOSを搭載している持ち運び可能な端末

    タブレットとは「iOS」や「android」など普段スマホで使っているOSをそのまま使えて、より大画面で楽しめる端末です。大きい画面で扱いやすく、片手に収まる7インチ~10インチが人気。スマホよりも迫力ある映画を見たり、電子書籍をスラスラ読んだりできます。PCよりも安く購入できるのも魅力なので、移動中の仕事や勉強など気軽に利用できるタブレットはおすすめです。

    タブレットスタンドがあると便利

    タブレットをずっと持っていると腕が疲れてしまうので、タブレットスタンドを一緒に使うのがおすすめ。タブレットスタンドには卓上に置くスタンド式だけでなく、デスクの天板にはさんで固定できる便利なものもあります。100円ショップで買えるものから、アームの調整が自由にできる高性能なものまであるので、ぜひ検討してみてください。

    タブレットで使えるOSを比較

    Android

    Androidは比較的値段が安いものも数多く展開されています。手軽にタブレットを楽しめるのが嬉しいポイント。直感的に操作するのが難しい場合もありますが、操作のデザイン性が抜群です。SDカードも使えるので、データの授受も簡単に行えます。初期費用を抑えたい方におすすめ。

    • 低価格な商品も展開
    • 操作のデザイン性が抜群
    • SDカードが使える
    • Googleサービスと連携できる

    Windows

    Windowsは初期からOfficeが搭載されていて、PCと同様に使用ができるので仕事用に最適です。対応しているフリーソフトも他のOS中で一番多く、便利な反面脆弱性が懸念されます。フリーソフトのダウンロードには気をつけましょう。移動の合間や移動先で仕事するにはとても便利なタブレットです。

    • WindowsのPCと同じ感覚で使える
    • しっかりしたサポート体制がある
    • 対応しているフリーソフトが多い
    • iPadOSに比べて安い

    iPadOS

    iPadOSはiPhoneなどのApple製品と相性が良いのが一番の魅力です。エアドロップを使用してデータの授受も簡単に行えます。デザイン系のソフトと相性が良く、液晶ペンタブレットとしての利用も人気。比較的高価なタブレットになるので、予算に余裕のある方におすすめです。

    • OSは無料でアップデート
    • Apple製品同士のデータの授受が簡単
    • 対応しているフリーソフトが多い
    • 直感的な操作が可能

    タブレットのおすすめ選び方

    画面サイズで選ぶ

    タブレットの画面サイズは、幅広く展開があります。その中でも一番人気のサイズは10インチのタブレット。その他にも、文庫本サイズほどの7~8インチタブレットや、PCの代用にもできる11インチ以上のものまで用途に合わせて選ぶことができます。下記ではそれぞれの画面サイズに合わせて、おすすめの使い方をご紹介します。

    7~8インチ

    7~8インチはタブレットのなかで小さいサイズになります。価格も安く大きさは文庫本ほど。重たくもないので子どもの学習用にもピッタリです。コストパフォーマンスがいいいので、気軽に漫画や小説など電子書籍を楽しむのにおすすめです。

    10インチ

    10インチはタブレットのなかで一番スタンダードな大きさになります。7~8インチのタブレットやスマートフォンよりも画面が大きいので、タブレットスタンドに置いたり、ソファーで横になって楽しみたい方にはピッタリです。映画やYouTubeなど映像を楽しむのにおすすめ。

    11インチ以上

    11インチ以上はタブレットのなかで大きいサイズになります。PCの代わりとしても使えるサイズで、キーボードやマウスを外付けすれば仕事用にも最適です。

    解像度の高いものもあり液晶ペンタブレットの代用としても可能。11インチ以上のタブレットはハイスペックで高価なモデルが多いですが、移動先で集中した作業がしたい方におすすめです。

    通信方法で選ぶ

    タブレットには2つの通信方法が選べます。「WiFi」環境のみで使用する通信方法と、WiFi環境以外でも使用可能にする「SIMフリー」の通信方法です。もちろん通信費やタブレット本体の値段も変わってくるので、下記ではそれぞれの特徴をご紹介します。

    月額通信料を抑えたいなら「WiFi」

    WiFiの環境のみでインターネットの使用が可能です。WiFiの使用料のみでタブレット本体の月額通信料を払う必要はありません。そのため、複数のタブレットを使用する場合でも維持費は安くできます。自宅や会社など使用できる場所は限られますが、費用をを抑えたい方におすすめです。

    WiFiがない環境でも通信できる「SIMフリー」

    SIMフリーは、SIMカードを挿入するとスマートフォンのようにWiFiがない環境でも通信できます。どこでも使用可能ですが月々の通信料金を支払う必要があり、タブレット本体の価格も高いのがデメリット。便利ではあるので、予算に余裕がある方におすすめです。

    ストレージ容量で選ぶ

    ストレージとは、タブレット内のデータを恒久的に保存しておく場所です。ネットサーフィン用や動画を観るだけであれば、標準の16~32GBでも十分足ります。

    一眼レフでの写真の保存・加工や、DTMで作曲などを考えている場合は64GB以上を選ぶといいでしょう。外付けハードディスクで容量を増やす方法もありますが、容量が大きいと安心して使用できます。

    メモリ容量で選ぶ

    メモリとは、タブレット内のデータを一時的に保存しておく場所です。作業するときに使う台のような部分で、メモリ容量が大きいとタブレットの作業はサクサク進みます。

    ネットサーフィンや低画質の動画であれば2GB、高画質の動画やデータが大きいゲームを楽しみたい場合は4GB以上の購入がおすすめ。大容量になるほど高価になるので予算に合わせて検討しましょう。

    防水性能で選ぶ

    タブレットは精密機械なので少しの水滴でも故障の原因になります。防水性は商品説明の「IPコード」で確認しましょう。突然の雨や、こぼしてしまった飲み物から保護できる商品は「IPX6」、プールや浴室でタブレットの使用を考えている場合は、水に浸かる危険を想定して「IPX8」を選ぶのがおすすめ。もしもの事故を対策できると安心です。

    GPS機能で選ぶ

    GPSとは、位置情報を確認できる機能です。外出先でタブレットを失くした際もスマートフォンと連携しておけば、位置情報を確認することができます。GPS機能を使ったゲームやカーナビを使いたい場合にも必須。

    GPS機能が搭載されていないタブレットもあるので、購入の際は注意しましょう。タブレットは高価なので持ち歩きが多い場合は、GPS機能を搭載した商品をおすすめします。

    キッズモード機能で選ぶ

    キッズモードとは機能を子ども用に合わせるシステムです。不適切な情報をブロックしたり、誤って消してはいけないファイルやアプリを削除するなどのトラブルを回避したりできます。

    家族全員でタブレットを共有する場合や、子どもが勉強でタブレットを使用する場合におすすめ。身近なネットトラブルを回避して、より快適にタブレットを使用しましょう。

    タブレットおすすめ10選!

    1. 【NEC】スピーカーの音にこだわった「LAVIE T11 プレミアムタブレット T1195/BAS」

    【NEC】「LAVIE T11 プレミアムタブレット T1195/BAS」
    50,580円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    最初にご紹介するおすすめタブレットは、NECが展開する「LAVIE T11 プレミアムタブレット T1195/BAS」です。ディスプレイはコントラスト比こだわり、ビビッドな黒を表現可能とする有機ELを採用。2560×1600ピクセルと高解像度なので、3Dグラフィックのゲームも快適に遊べます。

    本体にスピーカーが4つ搭載されており、どんな置き方をしても立体音で聞こえるのが魅力。スピーカーは老舗ブランドJBL製で高音質なのはもちろんのこと、サウンドを好みで調整できる「Dolby Atmos」にも対応しています。スピーカーの音にこだわりたい方におすすめのタブレットです。

    ▼LAVIE T11 プレミアムタブレット T1195/BASの口コミを確認する
    OSAndroid
    インチ11.0インチ
    メモリ容量6GB
    ストレージ容量128GB

    2.【レノボ】リアルで鮮明な映像「Lenovo Tab P11 Pro」

    【レノボ】「Lenovo Tab P11 Pro」
    63,807円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    続いてご紹介するおすすめタブレットは、レノボが展開する「Lenovo Tab P11 Pro」です。12560×1600ピクセルの表示有機ELディスプレイを採用。OLEDのパネルディスプレイで「Dolby Vision」にも対応しており、映画のような映像を楽しめます。

    ボディーは軽量なアルミニウム合金のユニデザインで、最薄部5.8mm超薄型という旧来のタブレットと比べるシャープなデザイン。映像にこだわりたい方におすすめのタブレットです。

    ▼Lenovo Tab P11 Proの口コミを確認する
    OSAndroid
    インチ11.0インチ
    メモリ容量6GB
    ストレージ容量128GB

    3.【レノボ】リーズナブルな10.1型タブレット「Lenovo Tab M10 HD(2nd Gen)」

    【レノボ】「Lenovo Tab M10 HD(2nd Gen)」
    21,679円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    続いてご紹介するおすすめタブレットは、レノボが展開する「Lenovo Tab M10 HD(2nd Gen)」です。レノボの他モデルに比べると、コンパクトで低価格な商品です。

    フロントスピーカーとDolby Atmosの対応により、映画や動画をより一層楽しめる迫力あるサウンドが魅力。価格は3万円前後と、androidの10インチタブレットとしてはリーズナブルなので、価格を抑えたい方におすすめのタブレットです。

    ▼Lenovo Tab M10 HD(2nd Gen)の口コミを確認する
    OSAndroid
    インチ10.1インチ
    メモリ容量2GB
    ストレージ容量32GB

    4.【Apple】お手頃価格になって新登場「iPad 10.2インチ(第8世代)」

    【Apple】「iPad 10.2インチ(第8世代)」

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    続いてご紹介するおすすめタブレットは、Appleが展開する「iPad 10.2インチ(第8世代)」です。搭載された「A12 Bionicチップ」により、第7世代iPadからCPUの性能が最大40%、GPUの性能が最大2倍になりました。よりサクサクと快適に使用でき、価格も抑えたiPadになります。iPadは比較的高価なので、今まで購入を考えていた方におすすめのタブレットです。

    ▼iPad 10.2インチ(第8世代)の口コミを確認する
    OSiPad
    インチ10.2インチ
    メモリ容量
    ストレージ容量128GB

    5.【Apple】外出先でiPadを手軽に使うなら「iPad mini 7.9インチ(2019年春モデル)」

    【Apple】「iPad mini 7.9インチ(2019年春モデル)」
    41,778円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    続いてご紹介するおすすめタブレットは、Appleが展開する「iPad mini 7.9インチ(2019年春モデル)です。サイズやデザインは、前作の「iPad mini 4」からほぼ同じですが、「iPhone XS」と同じ「A12 Bionic」を採用し性能が大幅にアップ。

    別売の「Apple Pencil」にも対応しており、純正ならではの書き心地は抜群でメモをとったりお絵描きを楽しんだりできます。外出先で手軽にiPadを使用したい方におすすめのタブレットです。

    ▼iPad mini 7.9インチ(2019年春モデル)の口コミを確認する
    OSiPad
    インチ7.9インチ
    メモリ容量
    ストレージ容量64GB

    6.【Microsoft】PCとしても使用最適「Surface Go2 TFZ-00011(Windows/10.0型)

    【Microsoft】「Surface Go2 TFZ-00011(Windows/10.0型)」
    84,780円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    続いてご紹介するおすすめタブレットは、Microsoftが展開する「Surface Go2 TFZ-00011(Windows/10.0型)」です。ノートPCとしても使用できる「Surface Go」は、タブレットの中でも人気の商品です。

    バッテリーは約10時間連続した使用が可能で、重さも約544gと持ち運びにも便利。Microsoft Officeが既にインストールされているので、すぐに文章の作成や表計算のソフトが使えます。移動時などの仕事で使いたい方におすすめのタブレットです。

    ▼Surface Go2 TFZ-00011(Windows/10.0型)の口コミを確認する
    OSWindows
    インチ7.9インチ
    メモリ容量8GB
    ストレージ容量128GB

    7.【Amazon】低価格な1万円代の「Fire HD 8 Plus タブレット スレート」

    【Amazon】「Fire HD 8 Plus タブレット スレート」
    10,718円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    続いてご紹介するおすすめタブレットは、Amazonが展開する「Fire HD 8 Plus タブレット スレート」です。別売りのmicro SDを使用すれば、最大1TBのストレージを確保できます。ネットサーフィンや電子書籍はもちろん、Alexaとも連携できるため曲の再生などハンズフリーでの操作も可能。価格が1万円代と格安なので、コスパ重視な方におすすめのタブレットです。

    ▼Fire HD 8 Plus タブレット スレートの口コミを確認する
    OSAndroid
    インチ8.0インチ
    メモリ容量
    ストレージ容量32GB

    8.【vankyo】低価格でPC同様の性能「VANKYO 2 in 1 タブレット P31」

    【vankyo】「VANKYO 2 in 1 タブレット P31」
    34,800円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    続いてご紹介するおすすめタブレットは、vankyoが展開する「VANKYO 2 in 1 タブレット P31」です。「8コアOcta-CoreA55プロセッサー」を搭載しており性能の高い処理が可能。PCと同様の作業が行えるので、プライベートだけでなくビジネスにも便利です。

    GPS機能を搭載しており、カーナビやもしもの紛失の際にも安心。メーカーにこだわらず高性能の商品を探している方におすすめのタブレットです。

    ▼VANKYO 2 in 1 タブレット P31の口コミを確認する
    OSAndroid
    インチ10.1インチ
    メモリ容量
    ストレージ容量64GB

    9.【HUAWEI】コンパクトで高画質 「MediaPad M5 lite 8」

    【HUAWEI】 MediaPad M5 lite 8
    33,800円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    続いてご紹介するおすすめタブレットは、HUAWEIが展開する「MediaPad M5 lite 8 」です。アウトカメラの画素数が約1300万画素あり、高画質の写真やなめらかな映像を撮影することが可能。ディスプレイの解像度も1,920×1,200ピクセルと高性能となっています。8インチで高画質の商品を探している方におすすめのタブレットです。

    ▼MediaPad M5 lite 8の口コミを確認する
    OSAndroid
    インチ8.0インチ
    メモリ容量
    ストレージ容量64GB

    10.【NEC】顔認証対応Webカメラ搭載「LAVIE T11 プレミアムタブレット T1175/BAS」

    【NEC】「LAVIE T11 プレミアムタブレット T1175/BAS」
    37,480円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    最後にご紹介するおすすめタブレットは、NECが展開する「LAVIE T11 プレミアムタブレット T1175/BAS」です。「T1195/BAS」よりもコンパクトなIPS液晶を採用。画面の解像度は2,000×1,200ピクセルです。

    このモデルも4つのスピーカーをと「Dolby Atmos」に対応しており、立体音響のあるサウンドを楽しめます。パスワード入力が不要の、顔認証対応のWebカメラも搭載。11インチの商品の中ではお手頃なので、価格を抑えたい方におすすめのタブレットです。

    ▼LAVIE T11 プレミアムタブレット T1175/BASの口コミを確認する
    OSAndroid
    インチ11.0インチ
    メモリ容量4GB
    ストレージ容量128GB

    自分にあったおすすめタブレットをみつけよう!

    今回はタブレット選びのポイントからはじめ、おすすめのタブレット10選をご紹介しました。タブレットが1台あると自宅での動画鑑賞や電子書籍がより楽しめたり、移動の際のスキマ時間で仕事が進めたりと便利です。タブレットはコスパ重視の安いものから、PCの代用となる高性能のものまで幅広く商品の展開があります。現在使用しているデバイスや、タブレットスタンドを設置する場所なども参考にして、ぜひ自分にあったタブレットを見つけてみてください。
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    ※掲載されている情報は、2022年08月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
    ※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

    人気記事ランキング

    更新日:2022年9月25日

    1. 1新しいおいしさの白ビールがキリンから誕生!感動的なおい…
      aumo編集部
    2. 2【比較16選】マイナポイントはどの決済がお得?おすすめ…
      kabutan
    3. 3【2022年9月最新】コストコで外せないおすすめ商品6…
      chanyama
    4. 49月22日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
      chanyama
    5. 5レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
      k__