HMBサプリのおすすめサプリ12選!筋トレに励みたい方必見

HMBサプリは筋トレの効果を発揮したい方や、ボディメイクをしている方から注目を集めている健康アイテム。今回はHMBサプリのおすすめ12選と共に、プロテインとの併用可否についてご紹介します。筋トレに励んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

HMBとは?

「HMB」は必須アミノ酸(EAA)の1つであるロイシンが代謝されて出来る物質のことを指します。正式名称は「ベータ・ヒドロキシ・ベータ・メチル酪酸(β-Hydroxy-β-MethylButyrate)」。日本では「3-ヒドロキシイソ吉草酸」という別名も持っています。

HMBは筋肉(筋タンパク質)の合成促進や、筋肉が失われるのを防ぐ働きをしているのが特徴で、プロの方から一般的な筋トレに励んでいる方におすすめの成分です。

HMBは体内でごく少量しか生成されないアミノ酸の一種

HMBは必須アミノ酸の1つであるロイシンが、筋肉や肝臓で代謝されて生み出される成分です。ロイシンはお肉や大豆に多く含まれるタンパク質が体内で分解された時にできますが、分解や代謝を通す工程があるので摂取できる量はごくわずか。

ロイシンのうちHMBに変換される量はたったの約5%。体内で合成される1日あたりの生成量は非常に少ないため、意識的にサプリメントで補給するのがおすすめです。

HMBサプリメントが筋トレ・ダイエットだけでなく日常生活にもおすすめ

海外から普及が広がった「HMB」が日本でも出回るようになった当初はトレーニング愛好家のものとされてきましたが、筋肉の減少を抑えるという観点から高齢者からの関心も集めています

実際にアメリカで行われた70歳の地域在住者を対象にした実験では「レジスタンス運動中にHMBを毎日3g補給することにより、筋肉量の増加が期待できることが示された。」という結果が確認されています。(※『日本人の食事摂取基準(2015年版)』策定検討会報告書 P381 参照)

HMBサプリのおすすめの選び方

HMBサプリメントはさまざまな企業から展開されていて通販サイトや市販でも購入ができますが、何を基準に選べば良いのか悩んでいる方も多いはず。HMBサプリ面とを購入する際は、以下のポイントに沿って選ぶのがおすすめです。

  • HMBサプリメントの形状で選ぶ
  • HMB以外にどんな成分が含まれているかで選ぶ
  • 続けやすい価格かどうかで選ぶ

HMBサプリメントの形状で選ぶ

HMBサプリメントはカプセルタイプ(錠剤)、もしくは粉末タイプの2種類がメインです。それぞれは下記のようなメリット・デメリットがあります。

メリットデメリット
錠剤タイプ味を気にせずに飲める1粒が大きいものは飲みにくい
粉末タイプ個包装なので持ち歩きが簡単苦味が気になる場合がある

粉末タイプのものがそのまま飲みにくい場合はフレーバー付きのものを選んだり、牛乳や好きなドリンクに加えて味を緩和させたりして飲むのがおすすめです。

HMB以外にどんな成分が含まれているかで選ぶ

HMBサプリメントを選ぶ際は、HMBの他にどんな成分が入っているかを確認しましょう。BCAAやクレアチン、ビタミンなどのサポート成分が入っているサプリもあります。複数のサプリを飲むのは面倒、ついつい飲み忘れてしまうという方はHMBの他にも様々な成分が配合されている商品がおすすめです。

含まれている成分に伴いおすすめの飲むタイミングが異なる場合があるため、ライフスタイルに合っているかも合わせてチェックしておきましょう。

HMBサプリメントはプロテインと併用OK

栄養成分上たんぱく質と同じ意味を持つプロテインは、体内で分解されて筋肉の原料のような役割を担っています。同じくHMBも非常にわずかではありますがたんぱく質からも摂取することができ、基本的に併用して飲んでも問題はありません

しかし、体づくりに必要なたんぱく質(目安は体重1kgあたり1.0g〜2.0g)が足りていないと、いくらたくさんHMBを摂取したからといっても筋力増加は期待できません。まずは十分な栄養をとれているかを確認し、その上でトレーニング効果を一層高めたい方にはプロテインとHMBの併用をおすすめします。

飲み続けやすいコストパフォーマンスか

「レジスタンス運動中にHMBを毎日3g補給することにより、筋肉量の増加が期待できることが示された。」(※"「日本人の食事摂取基準(2015 年版)」策定検討会報告書,p381"抜粋)とあるように、毎日1日3gが目安となる量です。

一度でまとめて服用するのは危険なので、毎日継続して飲むことが大切。そのためには予算と見合っているかもあらかじめ確認しておく必要があります。

またコスパを考える上で外せないのは、BCAAやビタミンなど今飲んでいるサプリと同じ成分が含まれているかどうかということ。同じ成分が入っていたらHMBも配合したサプリメント一択にしたり、逆にサポート成分が含まれていない純粋なHMBサプリを選んだりと工夫をするのがおすすめです。

HMBサプリメントおすすめ12選

ここからはおすすめのHMBサプリメントを12選紹介していきます。今回はHMBだけでなく他のサポート成分も含まれているコスパの高い商品をピックアップ。それぞれでHMB(カルシウム)含有量、内容量、形状もまとめているのであわせてチェックしてみてくださいね。

1. ボディメイクに欠かせないEAAも配合「HMB極ボディ」【PR】

極ボディ|HMB極ボディ
まず初めに紹介するおすすめのHMBサプリメントは「HMB極ボディ」です。こちらの商品は健康をサポートしてくれる下記10種類の成分を配合しています(※"HMBサプリ極ボディ 公式HP"参照)

クレアチン筋肉にある体のエネルギー源
シュニリンPFシナモン抽出エキスのこと。カテキンなどのポリフェノールが豊富
フェヌグリーク香辛料の1種
ハイニュート大豆タンパク質をペプチドにして、体に利用しやすい形状にしたもの
グルタミン酸GABAの元となる成分
L-カルニチンアミノ酸から合成される成分
グルコポリサッカライドパン酵母から抽出された健康素材。β(ベータ)グルカンの1つ
オルニチンシジミに含まれる成分として有名なアミノ酸
コエンザイムQ10体のエネルギー源を作り出すために必要な補酵素の1つ
アストラジン植物由来の原料

普段の食事から選んだりとったりすることが難しい栄養素なので、手っ取り早くこれらの栄養素がほしい方におすすめです。また「HMB極ボディ」はGMP認定工場で製造されています。食品基準を満たしているかの確認のための放射能検査や、276項目の分析を実施する残留農薬試験を第三者機関で行っているのも特徴です。

HMBカルシウム含有量2,100mg/3粒
内容量90粒
形状錠剤

「HMB極ボディ」定期購入について

条件3回(計5袋)以上の購入
初回価格500円(税込)
2回目以降の価格6,782円(税込)
縛りの回数3回
縛りがある場合の総額27,628円(税込)
送料無料
解約方法次回発送の7日前までに電話で連絡
備考3回目以内での途中解約の場合は、定価との差額を支払い
あわせて読む
HMB極ボディは筋トレガチ勢におすすめ!飲み方やモンドセレクシ…

2. プロテインとの併用もおすすめのサプリメント「鍛神 HMBCa」

鍛神|HMBCa
続いて紹介するおすすめのHMBサプリメントは「鍛神(きたしん) HMBCa」です。ボディケアに欠かせないBCAA(バリン、ロイシン、イソロイシンを含む必須アミノ酸)も配合しています。(※"BIZENTO 公式HP"参照)

運動前から運動中にプロテインと一緒に飲むのはもちろん、トレーニーの間ではゴールデンタイムとも呼ばれている、運動後30分間の不足している栄養を補う時間もおすすめの飲むタイミングです。

HMBカルシウム含有量2,000mg/6粒
内容量180粒
形状錠剤

3. 市販で買えるDHCのHMBサプリメント「高たんぱくHMBパウダー」

DHC|高たんぱくHMBパウダー
続いて紹介するおすすめのHMBサプリメントはDHCの「高たんぱくHMBエイチエムビーパウダー」です。こちらは機能性表示食品!運動と合わせて飲むことで日常生活に必要な、歩く・立つなどに必要な筋力の維持や低下抑制に役立ちます。さっぱりとしたグレープフルーツ味に仕上げていて、水に溶かして飲む粉末タイプです。

牛乳やヨーグルトの上澄みに見られるホエイ(乳清)由来のホエイプロテインや、必須アミノ酸の1つ「BCAA」が含まれています。(※"DHC 公式HP"参照)


HMBカルシウム含有量
内容量450g
形状粉末

4. 筋トレガチ勢にとにかくおすすめ「バルキー HMB パワーブースト」

BULKEY|HMB POWERBOOST
続いて紹介するおすすめのHMBサプリメントはBULKEY(バルキー)の「HMBパワーブースト(HMBPB)」です。2018〜2020年の3年連続モンドセレクション」の金賞を受賞した商品です。(※"BULKEY 公式HP"参照)

1粒で約1kcalとカロリーは控えめ。カロリーの摂取は極力控えたいという方にもおすすめのサプリメントです。また360粒入りで約2,000円、つまり1粒換算するとたったの6円なので、コスパよくHMBサプリメントを継続して飲みたい方にぜひ知ってほしい1品です。

HMBカルシウム含有量1,500mg/6粒
内容量360粒
形状錠剤

5. コスパの高さが特長のマイプロテイン発「HMBサプリメント」

MyProtein| HMBタブレット 
続いて紹介するおすすめのHMBサプリメントはMyProtein(マイプロテイン)の「HMBタブレット」です。シンプルなボトルパッケージと縦長で大きめな錠剤となってが印象的。

MyProtein(マイプロテイン)もとにかくコスパが高く、プロテインやその他健康サプリメントの種類が豊富なのが大きなポイントです。初めてHMBサプリメントを手に取ってみたい方にはおすすめの商品です。

HMBカルシウム含有量
内容量180粒
形状錠剤

6. HMBを90,000mgも配合しているサプリメント「ULBO HMB」

ULBO|HMB -Ca サプリメント
続いて紹介するおすすめのHMBサプリメントはULBOの「HMB -Ca サプリメント タブレットタイプ」です。筋トレ初心者からムキムキボディを目指しているボディビルダーまで幅広い層が使える商品。

こちらはサポート成分が入っていない純粋なHMBサプリメントです。HMBをできるだけ効率的にとりたい方にはもってこいな1品です。"プロテイン"を飲んでいるけどなかなか期待できる効果が得られなかった…という方、まずはこちらから新しく取り入れてみてください。

HMBカルシウム含有量3,000mg/6粒
内容量180粒
形状錠剤

7. ボディメイクブランドのシックスパッドが開発「HMB サプリメント」

シックスパッド|HMB サプリメント
続いて紹介するおすすめのHMBサプリメントはSIXPADの「HMB Supplement」です。こちらは筋肉に必要なHMBはもちろんのこと、活力の源であるグルコースとHMBやグルコースをサポートするビタミンDの成分もバランスよく配合しています。(※"SIXPAD 公式HP"参照)

舐めたり噛んだりと水なしで摂取できる爽やかなレモンのフレーバーなので、時間帯や場所を問わずに楽しめます。

HMBカルシウム含有量1,500mg/3粒
内容量約90粒
形状錠剤

8. メイウェザー監修のHMBサプリメント「MAYP-UP (メイプアップ)」

TMT|MAYP-UP(メイプアップ)
続いて紹介するおすすめのHMBサプリメントは「MAYP-UP(メイプアップ)」です。ボクシングの世界チャンピオンに輝いたメイウェザーさんと、国内の製薬会社がタッグを組んで開発したサプリメント。(※"MAYP-UP Amazonサイト"参照)

HMBとクレアチンをメインに3種のショウガ、ビタミン・ミネラルも配合されています。個包装で持ち運びやすいのが特徴で、バックに忍ばせておくのも簡単です。

HMBカルシウム含有量
内容量30包
形状粉末

9. 女性にもおすすめのサプリメント「HMB カルシウム」

シードコムス|HMB カルシウム
続いて紹介するおすすめのHMBサプリメントは、seedcoms(シードコムス)の「HMB カルシウム」です。 こちらはサプリメントの専門店で、国内のGMP認定工場で製造しています。

1粒は直径約9mm、高さ約5mmの円柱形で比較的飲みやすいサイズです。そんなコンパクトながらも1粒あたりのHMBカルシウムの含有量が250mg、そして純度96.3%のHMBを配合しているのが特徴です。(※"seedcoms 公式HP"参照)

HMBカルシウム含有量1,500mg/6粒
内容量360粒
形状錠剤

10. 国産原料を使用したHMBサプリメントなら「HMBタブレット」

HMBサプリメント|協和食品
続いて紹介するおすすめのHMBサプリメントは、協和食品の「HMBサプリメント」です。 不純物除去技術を確立している国産のHMBカルシウムはもちろん、その他全ての原料は国産のものを使用しています。(※"協和食品 公式HP"参照)

さらに製造工場は静岡県のGMP認定工場と、一貫して国産にこだわっているのが特徴です。

HMBカルシウム含有量1,500mg/6粒
内容量360粒
形状錠剤

11. トレーニングの持続をサポートするHMBサプリメント「マーチンアップ」

グロリアス製薬|MARTIN-UP マーチンアップ
続いて紹介するおすすめのHMBサプリメントは、グロリアス製薬の「MARTIN-UP(マーチンアップ)」です。トレーニングの維持をサポートするクレアチンと、コンディションを維持するグルタミンも配合されています。(※"グロリアス製薬 公式HP"参照)

初回が限定価格で購入できる定額コース「本気でコミットコース」には全6回のDVDもセットでお届け。プロが薦める運動方法も気になる!という方にはぜひチェックしてほしい商品です。

HMBカルシウム含有量2,000mg/1袋
内容量15包
形状粉末

12. 効率的なボディメイクにおすすめのHMBサプリメント「REVODY」

bloomen|REVODY
最後に紹介するおすすめのHMBサプリメントは、bloomenの「REVODY(レボディ)」です。アーティストのGACKTさんが開発したボディメイクサプリメントで、HMBに加え必須アミノ酸のEAAを配合しているのがポイントです。(※"bloomen 公式HP"参照)

他にも加齢や睡眠不足によって減少されがちなアミノ酸の1種GABAや、燃焼をサポートするL-カルニチンやL-リジンも配合。ストイックに筋トレをしている方に特におすすめの商品です。

HMBカルシウム含有量2,000mg/7粒
内容量210粒
形状錠剤

HMBサプリメントを筋トレや運動に取り入れよう

今回はHMBそのものの紹介からおすすめサプリメントまで詳しく紹介しました。筋肉を増やして理想的な体作りを目指している方も、美しいボディラインを目指している女性の方にもぜひ一度試して欲しいアイテム。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2021年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

人気記事ランキング

  1. 1【2021年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品20…
    chanyama
  2. 2【6月14日最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)…
    chanyama
  3. 3【2021最新】ミスド食べ放題を徹底解説!実施店舗から…
    Nalumi_uyu
  4. 4Netflixの料金プラン解説!値上げ後のプラン変更と…
    Nalumi_uyu
  5. 5【2021最新版】業務スーパーのおすすめ人気商品24選…
    chanyama
  • aumo
  • HMBサプリのおすすめサプリ12選!筋トレに励…