【ビタミンC化粧水おすすめ14選】人気商品の効果や選び方を徹底解説

ビタミンC誘導体が配合された化粧水は、様々な肌荒れを抱えている方におすすめ!今回は、幅広い肌荒れに効果的として注目されているビタミンC化粧水のおすすめ8選を紹介します!正しいスキンケアで理想の肌を目指しましょう。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

今話題のビタミンC化粧水とは?

最近よく目にするようになった「ビタミンCコスメ」。なんとなくビタミンCの成分が入っているコスメだということはわかっていても、
『普通の化粧水といったい何が違うの?』『どのような効果があるの?』
と疑問に思っている方も多いと思います。

そもそも化粧品に使用されるビタミンCには、大きく分けて「ピュアビタミンC」と「ビタミンC誘導体」の2種類があります。

「ピュアビタミンC」は、比較的早めに効果がでますが、すぐに酸化が進んで非常に劣化しやすく、肌の角質層までの浸透が遅いという弱点があります。
そのピュアビタミンCの弱点となる安定性を高めるために開発されたのが、「ビタミンC誘導体」です。

ビタミンC誘導体の中でも、水分に溶けやすい「水溶性」、油分に溶けやすい「油溶性」、水分と油分の両方に溶ける「両親媒性」の3つに分類することができます。

水溶性は、短時間で角質層に浸透するため肌なじみが良くなっています。油溶性は、吸収率や持続性・保湿性が高いと言われています。この水溶性と油溶性の性質が合わさったものが、両親媒性となります。

ポツポツ肌や肌の汚れなどのスキンケアにおすすめ!

では、ビタミンC化粧水にはどのような効果があるのでしょうか?

ビタミンCには、様々な肌荒れを抑制する効果があると言われています。
メラニン色素の合成を抑制したり、過剰な皮脂分泌を抑制してくれるために、これらの効果が見受けられると考えられています。

30代~50代の方のすこやかな肌のためのうるおいエイジングケアだけでなく、過剰な皮脂分泌が原因で思春期ニキビができやすい10代~20代の方のスキンケアにもおすすめです!

ビタミンC化粧水は朝に使わない方がいいって本当?

『ビタミンCは朝に塗らない方がいい』

このような噂を聞いたことがある方もいると思います。
たしかにビタミンC誘導体が配合された美容液には"夜用"と表記されているものもあるので、このような発想になってしまっているのかもしれません。

しかし、この噂は一概に正しいとは言えません!ビタミンCの化粧水は朝に使用しても、特に問題ありません。

ビタミンC食材として有名な柑橘類に含まれる"ソラレン"には光毒性があるために、紫外線のダメージを受けやすくなると思う方もいるかもしれません。
しかし、実際にはビタミンCには活性酸素を取り除く「抗酸化効果」を期待でき、むしろ紫外線のダメージから肌を守ってくれます。

ビタミンC化粧水は朝にも夜にも、問題なくお使いいただけます。

ビタミンC化粧水の選び方!自分の肌タイプに合ったものを選ぼう

化粧水を選ぶ上で1番重要なのが、自分の肌に合っているかどうかということ。自分の肌質を理解することにより、効果的なスキンケアをすることが期待できます。

肌質には、主に以下の5種類があります。自分がどのような肌質なのかを理解してから、化粧水を選ぶようにしましょう。

普通肌

普通肌は、特に肌に問題を抱えているわけでもなく、水分と皮脂のバランスが取れた肌のことです。
したがって、どのような化粧水でもミスマッチは起こりにくいです。
必要最低限なスキンケアとして、洗顔後には化粧水でしっかり保湿するという習慣を大切にしましょう。

乾燥肌

乾燥肌は、肌の水分が不足しており、皮脂の分泌量も低下している状態のこと。すぐにカサついたり、つっぱたりする肌のことを言います。
そんな乾燥肌の方は、保湿成分が含まれた化粧水を選びましょう。乾燥肌には、"セラミド"や"コラーゲン"、"ヒアルロン酸"などが有効的な成分と言われています。成分表でこれらの成分が入っているかをチェックするように心がけましょう。

脂性肌

脂性肌は、肌の油分がオイリーな肌状態のこと。皮脂の過剰分泌により、ニキビができやすくなることもあります。
そんな脂性肌の方には、皮脂の分泌を抑えるさっぱりとした化粧水がおすすめ。いくら脂性肌とは言っても肌の保湿は大切なので、さっぱりかつ角質層へ潤いを与えてくれる化粧水を選びましょう。

混合肌

混合肌とは、乾燥肌と脂性肌が混ざっている肌のこと。おでこから鼻にかけてのTゾーンは脂っぽくなるにも関わらず、頬は乾燥するといったような状態です。
混合肌の方は、乾燥肌の部分と脂性肌の部分とで、それぞれの性質に合った化粧水を使い分けるのがおすすめです。手間になってしまうかもしれませんが、保湿はちゃんと心がけましょう。

敏感肌

敏感肌とは、紫外線や花粉、乾燥などのちょっとした刺激でも肌トラブルが発生してしまうような状態の肌のこと。肌のバリア機能が低下し、化粧水でもヒリヒリしみることがあります。
そんな敏感肌の人は、アルコールやエタノール、香料などを使用していない、なるべく自然由来の成分を使用した化粧水がおすすめです。アルコールフリー・アレルギーテスト済み・無香料・無着色の表示がある化粧水がいいとされています。

おすすめビタミンC化粧水14選!プチプラ・デパコスの人気商品を紹介

1. ビタミンC誘導体でスキンケア!おすすめ化粧水「VCローション」【PR】

VCローション
最初に紹介するおすすめのビタミンC化粧水は、「VCローション」です。

「VCローション」は、不安定で酸化しやすいビタミンCの浸透力を高めて安定してお肌に届けるために、従来のビタミンCより200倍の供給力を発揮する浸透型ビタミンC誘導体VC200(※1)を配合。(※浸透は角質層まで)

また、ビタミンA(※2)とビタミンE(※3)が配合されており、肌の状態を整えてくれる化粧水です。サリチル酸(※4)や5種の植物性エキス(※5)も配合しているため、肌荒れを予防したい方におすすめの商品です。

肌への刺激が強い成分を使用せず、無添加処方で作られているため、優しい使用感で敏感肌の方でも使えます。

※1…保湿成分(イソステアリルアスコルビルリン酸2Na)
※2…整肌成分(レチノイン酸トコフェリル)
※3…整肌成分(トコフェロール)
※4…整肌成分
※5…整肌成分(セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、オウレン根エキス、カンゾウ根エキス、セイヨウハッカ葉エキス、キハダ樹皮エキス)
(※"SiBODY 公式HP"参照)

お肌に嬉しい6つの無添加設計

VCローション
VCローションの使用感はべたつかずさっぱりとしているのが特徴。
さらに、肌角質層に負担がかかる成分を極力除いた肌にやさしい化粧水になっています。

  • 無香料
  • 無着色
  • アルコールフリー
  • パラベンフリー
  • 鉱物油フリー
  • 界面活性剤フリー

このような6つの無添加設計のため、敏感肌や乾燥肌、脂性肌の方など幅広い肌質におすすめです。

キャンペーンでお得なセットが購入できるチャンス!

VCスターターセット
■VCローション(化粧水): 20ml(約7日間分)
■薬用VCエッセンス(美容液):8ml(約7日間分)
■VCビタール(クリーム):2gx7包(7日間分)

タイムセール実施中!

VCスターターセットは、化粧水・美容液・クリームを1週間試すことができるお得なセット。

さらに、このセットに加えて泡タイプの洗顔フォーム「薬用VC泡フォーマー」がプラスした、より豪華なセットも初回限定価格で販売しているんです!

「薬用VCフォーマー」はふわふわもこもこの濃密泡で必要な皮脂を取りすぎず、美容成分(※1)配合で肌を優しく洗浄。ニキビケア(※2)におすすめの洗顔料です。

薬用VC泡フォーマー」は、3層メッシュを採用しているため、押すだけで濃密でキメの細かい泡が出てくるので簡単にモコモコ泡で洗顔ができます。

「薬用VC泡フォーマー VCスターターセット付き」は下記のリンクから公式HPで購入すると、初回限定価格でとってもお得!ニキビ予防(※2)をお得に始めたい方はぜひ覗いてみてください。

  • 「VCスターターセット」3,960円(税込)+「薬用VCフォーマー」3,520円(税込)
    →「薬用VC泡フォーマー VCスターターセット付き」初回限定価格4,400円(税込)

※1…肌荒れ防止有効成分(グリチルリチン酸ジカリウム)/殺菌成分(イソプロピルメチルフェノール)
※2…洗浄による
(※"SiBODY 公式HP"参照)

【プチプラ】おすすめビタミンC化粧水

2. プチプラが嬉しい!高保湿のビタミンC化粧水「素肌しずく」

素肌しずく ビタミンC化粧水
1,078円(税込)
◆商品特長◆・ぷるっとしたしずくがスッと肌になじむ。 うるおい浸透を、目で肌で実感できる化粧水。(化粧水+美容液)
・ビタミンC誘導体、プラセンタをメインに、うるおい・美容成分をたっぷり抱え込んだ「濃密浸透ヴェール」により長時間保湿のうるおいエイジングケア。14成分でうるおい透明感。
・化粧水+美容液の1品で2つの多機能効果

[その他]・出雲の精製水使用 ・無香料・無着色・無鉱物油

タイムセール実施中!

次に紹介するおすすめのビタミンC化粧水は、アサヒグループ食品の「素肌しずく ビタミンC化粧水」

1本で化粧水と美容液の2役を果たすビタミンCコスメで、長時間のうるおいを保つためにビタミンC誘導体(※1)を配合しています。したがって、ビタミンCの供給と同時に、年を重ねた肌にうるおいを与えるエイジングケア(※2)をしたい方にもおすすめ!

ぷるんとしたジェル状のテクスチャーが特徴。薬局などで気軽に買えるプチプラ商品でもあるのが嬉しいポイントです。

※1…保湿成分
※2…年齢に応じたお手入れ
(※"アサヒグループ食品 公式HP"参照)

3. ニキビと美白のWケア!初心者向けのプチプラビタミンC化粧水「ちふれ 美白化粧水 VC」

ちふれ 美白化粧水VC
880円(税込)
美白成分安定型ビタミンC誘導体の働きで、メラニンの生成をおさえ、シミ・ソバカスを防ぐ薬用美白化粧水です。
なじみがよく、しっとりとしたやわらかな肌にととのえます。
販売名:ちふれローションBa

タイムセール実施中!

次に紹介するおすすめのビタミンC化粧水は、ちふれの「美白化粧水VC」

グリチルリチン酸2K(※1)と安定型ビタミンC誘導体(※2)を配合している薬用美白化粧水。肌荒れ防止と美白(※3)を同時にかなえたい方におすすめのプチプラビタミンC化粧水です。

※1…肌荒れ防止有効成分
※2…美白成分
※3…メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ
(※"ちふれ 公式HP"参照)

4. 薬局でも買えるビタミンC化粧水!メラニンの生成を抑えしみとそばかすを防ぐ「メラノCC」

メラノCC 薬用しみ対策 美白化粧水
893円(税込)

タイムセール実施中!

次に紹介するおすすめのビタミンC化粧水は、ロート製薬の「メラノCC 薬用しみ対策 美白化粧水」

薬局などでプチプラで購入できる、市販のビタミンC化粧水というところが強み。柑橘系のさわやかな香りがして、さっぱりタイプとしっとりタイプがあります。自分の肌タイプによって使い分けられるのも嬉しいポイントです。

高浸透のビタミンC誘導体(※1)が角質層まで浸透し、メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぐ効果が期待できます。

※1…美白有効成分(3-O-エチルアスコルビン酸)
(※"ロート 公式HP"参照)

5. コスパが高い実力派のビタミンC化粧水!乾燥肌にもおすすめ「透明白肌ホワイトローション」

透明白肌 ホワイトローション
1,320円(税込)
たっぷりのうるおいが浸透、輝く透明肌に。
速攻型ビタミンC誘導体(※)+ぷるぷる透明肌成分配合。お肌にのせた瞬間するりと角質層深くすみずみまで浸透。
明るい透明感を与えます。
さらにヒアルロン酸をプラス、ハリツヤをあたえてぷるんっと弾む贅沢なうるおいチャージ。
水のようなさらっとした使用感なのに翌朝までしっとり、乾かないお肌に。
※美肌成分

タイムセール実施中!

次に紹介するおすすめのビタミンC化粧水は、石澤研究所の「透明白肌 ホワイトローション」

速攻型ビタミンC誘導体(※1)を配合で、化粧水が角質層まで素早く浸透します。400mlのたっぷり容量で、惜しみなく使用できるのも嬉しいポイント。

さらに、加水分解コラーゲン(※2)やヒアルロン酸Na(※3)も含まれているので、乾燥肌の方や高保湿のビタミンC化粧水を求める方におすすめです!

※1…整肌成分(3-O-エチルアスコルビン酸/テトラヘキシルデカン酸アスコルビル)
※2/※3…保湿成分
(※"株式会社石澤研究所 公式HP"参照)

6. 岩手県釜石の天然水を使用した肌にやさしい化粧水「無印良品 敏感肌用 薬用美白化粧水」

敏感肌用 薬用美白化粧水 200mL

タイムセール実施中!

次に紹介するおすすめのビタミンC化粧水は、良品計画の「無印良品 敏感肌用 薬用美白化粧水」

ビタミンC誘導体(※1)が配合されており、美白(※2)効果が期待できます。それに加え、岩手県釜石の天然水を使用している点や、チンピなど5種類の植物エキス(※3)が入っている点など、素材にとことんこだわって作られているのがポイントです。

無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリー・アレルギーテスト済み(全ての方にアレルギーが起きないわけではありません)で、敏感肌の方にもおすすめなビタミンC化粧水です!

※1…美白有効成分(ビタミンC・2-グルコシド)
※2…メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ
※3…保湿成分(チンピエキス/ユーカリエキス/グレープフルーツエキス/スベリヒユエキス/米糠抽出物水解液A)
(※"無印良品 公式HP"参照)

7. うるおいと美白の両方が叶うビタミンC化粧水「肌ラボ 白潤薬用美白化粧水」

肌ラボ 白潤薬用美白化粧水 170mL

タイムセール実施中!

次に紹介するおすすめのビタミンC化粧水は、ロート製薬の「肌ラボ 白潤薬用美白化粧水」

ホワイトトラネキサム酸(※1)配合で、メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぎます。また、ビタミンC誘導体(※2)、ビタミンE(※3)、ハトムギエキス(※4)、ハトムギ発酵液(※5)や、2種のヒアルロン酸(※6)も配合されており、これらの成分が角質層まで浸透し、肌にうるおいをもたらします。

しっかりとうるおうのにべたつかないテクスチャーも、人気の理由の1つです。

※1…美白有効成分
※2/※3/※4/※5…整肌保湿成分
※6…うるおい成分(加水分解ヒアルロン酸/ヒアルロン酸Na-2)
(※"肌ラボ 公式HP"参照)

8. 長時間うるおいが持続する!「コーセーコスメポート モイスチュアマイルド ホワイトローションM」

モイスチュアマイルド ホワイト ローションM(しっとり)180mL

タイムセール実施中!

次に紹介するおすすめのビタミンC化粧水は、コーセーの「モイスチュアマイルド ホワイト ローションM(しっとり)」

高純度ビタミンC誘導体(※1)配合で、メラニンの生成を抑え、シミやソバカスを防ぎます。さらにローヤルゼリーエキス(※2)を配合し、長時間経ってもうるおいを持続。乾燥が気になる季節にもおすすめです!

※1…美白有効成分
※2…高保湿成分
(※"コーセー 公式HP"参照)

【デパコス】おすすめビタミンC化粧水

9. スキンケア分析ができるおすすめのビタミンC化粧水「b-glen QuSomeローション」

QuSome ローション
4,785円(税込)

タイムセール実施中!

次に紹介するおすすめのビタミンC化粧水は、b-glenの「QuSome ローション」

肌環境を整えるVCエチル(※1)を含む化粧水。使用感はさっぱりとしていますが、長時間持続するうるおいのある肌へ導きます。

保湿効果のあるエクトイン(※2)や醗酵ローズハチミツ(※3)、皮膚を保護するアラントイン(※4)などの美容成分が配合されていることで、肌荒れの防止が期待できます。

お値段は少々張りますが、思春期のスキンケアをしたい方におすすめのブランドです。公式サイトからスキンケア分析もできるので、この機会に是非チェックしてみてください。

※1…整肌成分(3-O-エチルアスコルビン酸)
※2…保湿成分
※3…整肌成分(グルコノバクター/ハチミツ醗酵液)
※4…抗炎症成分
(※"b.glen 公式HP"参照)

10. 多種類のビタミンC誘導体する化粧水「VC100エッセンスローションEX」

【公式】 ドクターシーラボ VC100エッセンスローションEX
5,170円(税込)

タイムセール実施中!

次に紹介するおすすめのビタミンC化粧水は、ドクターシーラボの「VC100エッセンスローションEX」

高浸透ビタミンC(※1)と高浸透発酵コラーゲン(※2)が配合された大人気のビタミンC化粧水。ふわっと香るオレンジの香りも人気の理由の1つです。

さらに、無香料・無着色・無鉱物油・パラベンフリー・アルコール無添加・石油系界面活性剤フリーといった、無添加処方でお肌にやさしい点も魅力的です。

※1…整肌成分(パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)
※2…整肌保湿成分(アスペルギルス培養物)
(※"ドクターシーラボ 公式HP"参照)

11. 大人ニキビのスキンケアに使いたいビタミンC化粧水「エトヴォス 薬用 アクネVCローション」

ETVOS(エトヴォス) 医薬部外品 薬用アクネVCローション
4,180円(税込)

タイムセール実施中!

次に紹介するおすすめのビタミンC化粧水は、エトヴォスの「薬用 アクネVCローション」

ビタミンC誘導体(※1)や甘草エキス(※2)が配合されおり、美白(※3)ケアと肌荒れ予防を同時にできる化粧水です。さらに植物性プラセンタ(※4)が肌の状態を整えて、健康的な肌へ導きます。

複数の肌悩みを抱えている方や、スキンケアを見直したい方におすすめです!

※1…美白有効成分(3-O-エチルアスコルビン酸)
※2…肌荒れ防止有効成分(グリチルリチン酸2K)
※3…メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ
※4…整肌成分(カッコンエキス/クロレラエキス/アロエエキス-2)
(※"ETVOS 公式HP"参照)

12. 美白効果のスピードに注目したビタミンC化粧水「オルビス アクアフォース ホワイトローション」

アクアフォース ホワイトローション ボトル入り M(しっとりタイプ)180mL

タイムセール実施中!

次に紹介するおすすめのビタミンC化粧水は、オルビスの「アクアフォース ホワイトローション」

美白(※1)効果のスピードに着目した化粧水であり、浸透力(※2)に優れた速攻性ビタミンC誘導体(※3)が肌に届いたときから効果を発揮します。

加えて、グリチルリチン酸2K(※4)と2種のサポート成分(※5)が太陽の下にさらされる肌を守ります。隙のない美白ケアをしたい方におすすめです!

※1…メラニンの生成を抑え、シミやソバカスを防ぐ
※2…浸透は角質層まで
※3…美白有効成分(3-O-エチルアスコルビン酸/ビタミンC・2-グルコシド)
※4…肌荒れ防止有効成分
※5…保湿成分(ノバラエキス/アスパラサスリネアリスエキス)
(※"オルビス 公式HP"参照)

13. 保湿力・持続力・浸透力の高さでが人気の理由!「HABA 薬用VCローション」

(※浸透は角質層まで)
HABA 薬用VCローション 180mL

タイムセール実施中!

次に紹介するおすすめのビタミンC化粧水は、HABAの「薬用 VCローション」

ビタミンC(※1)とビタミンP(※2)がメラニンの生成を抑え、日やけによるシミやソバカスを予防する薬用美白化粧水。日やけや乾燥、キメの乱れなどの肌荒れを予防したい方におすすめです!

テクスチャーはべたつきを抑えた軽いつけ心地。1年中季節を問わず使いやすいのも嬉しいポイントです!

※1…美白有効成分(リン酸L-アスコルビルナトリウム)
※2…保湿成分(グルコシルヘスペリジン)
(※"HABA 公式HP"参照)

14. 12種類のビタミン配合で集中ビタミンケア!「ドクターケイ カクテルVローション」

ドクターケイ カクテルVローション 150mL

タイムセール実施中!

最後に紹介するおすすめのビタミンC化粧水は、ドクターケイの「カクテルVローション」

こちらは12種類のビタミン(※1)が贅沢に配合されており、保湿力に優れた化粧水です。柑橘系のさっぱりとした香りは爽やかで夏にもぴったり。お肌にビタミンのご褒美を与えてみてください。

※1…整肌成分(リン酸アスコルビルMg、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、パルミチン酸レチノール、チアミンHCI、リボフラビン、パントテン酸Ca、ピリドキシンHCI、ビオチン、シアノコバラミン、グルコシルヘスペリジン)
(※"ドクターケイ 公式HP"参照)

肌荒れ用スキンケアにビタミンC化粧水をお試しあれ!

今回は、最近話題のおすすめのビタミンC化粧水を紹介しました。

ビタミンCコスメについて聞いたことある人は多いと思いますが、どのような特徴があるのか、どのようなスキンケアに効果的なのかということもしっかりと理解しましょう!

そして、化粧水を選ぶ際には自分の肌に合っているかどうかということが大切。肌タイプも解説しているので、改めて自分の肌質を見直して、自分に合ったビタミンC化粧水を見つけましょう!

最初に紹介したVCシリーズの「VCローション」については、以下のリンクからも移動できます!
この機会に、是非チェックしてみてください。

あわせて読む
【厳選】化粧水おすすめ11選!20代~40代が1度は試す価値あり
更新日:2021年7月30日
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2021年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

人気記事ランキング

更新日:2021年10月25日

  1. 1【2021年10月版】コストコで買うべきおすすめ商品4…
    chanyama
  2. 210月25日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)…
    chanyama
  3. 3【2021年10月最新】焼肉きんぐのクーポン情報!ラン…
    tunetune95
  4. 4Netflixの料金プランはいくら?他社比較・プラン変…
    Nalumi_uyu
  5. 5【10月最新】ケンタッキーメニュー18選!ランチ情報や…
    kabutan
  • aumo
  • 【ビタミンC化粧水おすすめ14選】人気商品の効…