結婚相手の選び方とは?男女別に条件や気をつけたいポイントをご紹介

男女の結婚相手の選び方として、どんな条件やポイントがあるか知っていますか?年齢を重ねたり、心に余裕ができたりすると、将来について考え始める方も増えるのではないでしょうか。夫婦円満の秘訣や結婚相手との出会い方をいくつかご紹介。選び方を参考にしてみてください。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

結婚相手の選び方/見極め方で重視されているポイント

価値観を合わせられる

結婚相手の選び方/見極め方の1つ目は「価値観」です。人間はみんな人それぞれ違った価値観を持っていて、ぴったりと一致することはそうないでしょう。例えば、生活リズム/食事/金銭面など、ここの価値観は結婚に大きく関係してきますね。食事の時間や回数、食の好み、節約ができる人なのかなど、付き合っている時期からしっかり見極めることが大切です。

離婚の理由の中に、「価値観の不一致」があるほど、価値観は重視されています。お互いに価値観の理解や譲り合いができないうちは結婚を考えない方が良いでしょう。相手の価値観に理解ができそうであれば、一緒に今後のことを考えてみても良いかもしれません。

相手の嫌な部分も補える

結婚相手の選び方/見極め方の2つ目は「相手の嫌な部分を補えるか」です。どんなに好きな相手でも、少し嫌に思う部分ってありますよね。例えば、「食事マナー」や「普段の口癖」など私生活で嫌な部分が垣間見えることも…。

付き合ってる時は、好きだから許せるかもしれません。しかし、結婚してしまった後に「やっぱ受け入れられない」なんてことになってしまっては揉め事も増える一方です。結婚後も、相手の嫌な部分を受け入れられるかが大切になります。

ライフプランが似ている

結婚相手の選び方/見極め方の3つ目は「ライフプラン」です。結婚を意識し始めると、お互いに将来設計を立てますよね。子どもができた時に、専業主婦になるのか共働きなのか、お互いの両親とはどのように接していくのかなどを認識のすり合わせも必要です。

お互いに結婚を考え始めたら、ライフプランに関して共通の認識を持ちましょう。また、結婚をして数年後の生活を想像するだけでなく、20年、30年後の生活を想像できるところも大切なのではないでしょうか?

恋人と結婚相手では選び方/見極め方が違う?

恋人の選び方のポイント

皆さんは恋人選びの際、どんな部分を重視していますか?
顔/身長/年収を重視している方も入れば、「一緒にいて楽しい」「優しい性格が好き」など恋人に選ぶ条件も人それぞれです。

お付き合いをしている期間は、一緒にいて楽しい気持ちやドキドキ感が重視されますよね。
そのため、「結婚を意識して交際している方」と「結婚は一切考えず、今を楽しみながら恋人選びをしている方」という気持ちで恋人選びをしている方の2つのタイプがいます。
多くは結婚を意識せずに付き合う方が多いのかもしれません。

結婚相手の選び方/見極め方のポイント

一方で、結婚相手の選び方/見極め方に関しては「生涯捧げる」という意識から、外見で選ぶことは少なくなり、性格の一致や価値観の一致など内面的な部分を重視して見極める方が増えます。

内面的な部分以外にも、「家族になった時のこと」「お互いの経済力」「支え合っていくこと」も見据えて、結婚相手を選ぶことも大切です。
ドキドキ感とは別に、現実的な観点からパートナーを選ぶようにしましょう。

【女性編】結婚相手に求める条件

性格や価値観の一致

女性が男性に求める結婚相手の条件は「性格や価値観の一致」です。これは、男女ともに言えることで性格と価値観が似ている相手を重視します。彼に対して、日常生活の中でいかに尽くしたいと思えるのかが大きいポイントなのではないでしょうか?

些細なことでも、感謝の気持ちなどを素直に言える男性は周囲にも好印象を与え魅力的ですよね。
食の好みや趣味が近ければ、一緒に生活をする上で共通の話題で盛り上がり、一緒に楽しめるので結婚後のイメージがしやすいそう。

経済的に安定している

結婚をするにあたって、金銭面はどうしても重視しますよね。
結婚はどうしてもお金がかかるもの、さらに「将来の子どものこと」や万が一のことを考えると貯蓄はあればあるだけ困りません。

そうすると、「高収入な人を探せばいいの?」となるかもしれませんが、ただ収入があるだけではいけません。お金があっても、浪費癖などお金の使い方が、自分とあまりにも違いすぎると大きなすれ違いや喧嘩の原因になりかねません。
もし交際時に、浪費癖が酷いようなら結婚を考え始めたタイミングで直してもらうなど、一部管理するなどルールを決めることが大切です。
結論をいうと、ある程度の収入があり、金銭感覚が近く、貯金のできる男性が理想と言えるかもしれません。

正直で安心させてくれる

女性が男性に求める結婚の条件は「正直で安心させてくれる人」です。常日頃、嘘をつかれたり、信用をなくすような発言をされていたりしたら、結婚も遠退きますよね。
これは、恋人の時期にも同じことが言えて、付き合う以前に気づけないと、すぐに別れてしまう原因にもなるでしょう。

「正直」の具体的な意味としては、「嘘をついて裏切らない」「約束を守ってくれる」「人を傷つけない」など、当たり前のように聞こえるかもしれませんが、些細な裏切りの積み重ねで一気に家庭崩壊に繋がったり、結婚前に幻滅してしまったりなんてことも起こりかねません。

日々の生活から素直に感謝し合い、不安にさせない人が男性に求める結婚の条件の1つです。

【男性編】結婚相手に求める条件

思いやりを持った女性

男性が女性に求める結婚の条件は「思いやり」です。女性の皆さんは、普段思いやりの気持ちを持って生活できていますか?結婚願望を持っている男性は、好意を抱いている女性が「思いやりを持った行動をできる人なのか」を交際中に実は厳しく見ているかもしれません。

具体的には、「苦手なことにもポジティブに挑戦してくれる人」、金銭に余裕がなくなってしまった時には、「私も一緒に働くから頑張ろう」と元気づけてくれるような女性です。
旦那さんが怪我や病気で倒れてしまった時にも、このように協力し合っていけるような方と結婚をしたいに違いありません。

金銭感覚が似ている/派手じゃない

貯金や節約といったお金の管理を苦手とする男性は多いのだそう。そこで、真剣に将来を考えている男性は、奥さんにお金の管理を任せたいと考えています。

そのため、お金遣いが派手な女性は、結婚後も変わらずに浪費してしまうとなっては結婚対象からは外れてしまいます。少しでも、浪費癖を自覚していて、現在のパートナーと結婚を考えている女性の方はもう少し見直した方がいいかもしれません。

将来を見据えているなら、今のうちから節約が大切です。よって、「お金の管理ができる女性」は結婚の見極めの材料になると言えます。

趣味や仕事に対する理解

結婚後、共働きなのか専業主婦になるのかなどといった判断も必要になります。
この時に、「妊娠出産時には退職をするのか復帰するのか」「転職をするってなった場合には賛成してくれるのか」「転勤が決まった場合は残るのか、それとも自分もついていくのか」という問題に直面したら女性はなんて回答しますか?

この回答によって、男性の結婚の気持ちも大きく変化してくるでしょう。考え方に相違が生まれても結婚前には、お互いに話し合って共通の認識にすることができます。
しかし、結婚後にこのような問題に直面し、衝突した場合、離婚の原因にもなりかねます。
そこで事前に、話し合うことがおすすめです。

結婚相手との出会い方

友人からの紹介

結婚相手との出会い方の1つに「友人の紹介」という方もいますよね。
信頼している友人が、自分と相性がいいだろうと思って紹介してくれるのですから、ある程度の不安は払拭できます。
そして、初対面でも共通の話題があることで、話も弾み、交際に発展するのもあまり時間がかからないかもしれませんね。

勤めている社内で出会う

ドラマでよく取り上げられやすい「社内恋愛」。働いていると、自然と自分の結婚相手と仮定して相手を見てしまったり、同僚とそんな会話を繰り広げたりなんかもあるのではないでしょうか?

日頃から社内の人と顔を合わせる機会も多いため、社内恋愛に発展することが多いかもしれません。というのも、普段から相手の「仕事ぶり」や「立ち居振る舞い」、「性格」などを見ることができるからです。結婚に直結までとは言い切れませんが、順調にお付き合いが進めばゴールインもあり得ますね。

同窓会などの集まり

中学や高校の同窓会やちょっとしたクラス会などで、久しぶりに会ったことで昔の会話などで盛り上がった勢いで交際から結婚へと発展することも多いのだとか。昔はそこまで興味の無かった異性に対して、魅力を感じてしまうことがあるかもしれません。お互いにフリーであれば運命的な出会いと感じやすく、大きな進展も考えられるでしょう。

また、合コンや飲み会で交際がスタートし結婚するケースも考えられます。
飲み会は、お酒が入ることで人間の本性が出るものなので、異性の素の姿を知ることができます。そこで、お酒を飲んだ時の性格の一致や価値観などを知る場面が多く見つかるでしょう。

また、素面では緊張して上手くコミュニケーションを取ることができない方にとっては、お酒が入ることで気分も上がり積極的にアピールできるかもしれませんよ。

結婚相手の選び方を参考に「スマリッジ」で婚活を始めましょう

「結婚願望はあるけど、相手がいない」そんな方に紹介したいオンライン婚活支援サービスがあります。
それは、登録から成婚までオンラインで完結できる結婚相談所「スマリッジ」。
実際に"成婚されているカップル"も多く、婚活初心者の方も手軽に始められるサービスです。

本人確認書類や独身証明書の提出が義務化されているので、結婚を前提とした真剣な出会いを求めている方にぴったり。登録料や月会費も比較的安いため、あまりお金をかけたくないという方にもおすすめです。

【通常プラン】
登録費¥6,000(税抜)
月会費¥9,000(税抜)
コンタクト(お見合い)料8件目まで無料
9件目以降¥1,000(税抜)/件
お相手のご紹介数毎月最大4名
コンタクト(お見合い)の申込み・申受け申込み:10名
申受け:無制限

(※"スマリッジ公式HP"参照)

自分なりの結婚相手の選び方/見極め方を見つけましょう!

結婚相手の選び方のポイントや条件を紹介しました。紹介していませんが、外見や学歴を重視している方もいるのではないでしょうか?これは、あくまでも指南書なので参考程度に頭に入れてパートナーを探してみましょう。あなたなりの結婚相手の選び方を決める良い機会になるかもしれませんよ。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2021年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2021年10月27日

  1. 1【2021年10月版】コストコで買うべきおすすめ商品4…
    chanyama
  2. 210月27日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)…
    chanyama
  3. 3【10月28日新発売】セブンイレブンの新作スイーツ一覧…
    eve_jane
  4. 4Netflixの料金プランはいくら?他社比較・プラン変…
    Nalumi_uyu
  5. 5【12/15まで】新幹線が半額で乗れる!乗り放題情報や…
    irh173
  • aumo
  • 結婚相手の選び方とは?男女別に条件や気をつけた…