【旅のしおり】スペイン・バルセロナで“これだけはしたい”3つのこと

情熱の国・スペイン。スペインは様々な世界遺産があったり、バル文化が盛んであったり、観光客が絶えない。今回は、訪れる者を飽きさせず、たくさんの魅力が詰まったスペイン・バルセロナで”これだけはしたい”3つのことをご紹介する。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

圧倒的”美”を誇るガウディ建築に魅了されて

スペイン・バルセロナといえば、ガウディの建築。
バルセロナ市内にはガウディの作品が街中に多く存在する。その中でも「サグラダ・ファミリア」「グエル公園」「グエル邸」「カサ・ミラ」「カサ・ビセンス」「カサ・バトリョ」の6つは「アントニ・ガウディの作品群」として世界遺産に登録されている。

未完成の世界遺産である「サグラダ・ファミリア」の名がよく知られているが、ぜひ訪れていただきたいのが「グエル公園」だ。

奇抜なデザインが目を引き、カラフルでまるでおとぎ話の世界に迷い込んだかのように感じる場所だ。バルセロナの街並みが一望することもできる絶景スポットでもあるため、旅行中にのんびり過ごしたいときにぜひ訪れてみてはいかがだろうか。
グエル公園

美しいステンドグラスを目に焼き付けて

バルセロナにあるコンサートホール「カタルーニャ音楽堂」。
カタルーニャ・モデルニスモ様式で設計され、様々な模様と様式のデザインが楽しめる。

見どころは豪華なステンドグラス。キラキラと輝くステンドグラスは、ここでしか見られない傑作だ。ぜひ、天井から隅々まで色々なところを見渡してほしい。細かい装飾に目を奪われるはずだ。
カタルーニャ音楽堂

チュロス&ホットチョコレートで優雅な朝を楽しみたい

日本でも人気のお菓子「チュロス」。スペインが発祥だったことをご存知だろうか。
日本のチュロスと違ってスペインのチュロスは、ぐるぐるの輪になっていたり短くカットされたものが何本も出てきたりと様々。

スペインではチュロスと一緒に「ホットチョコレート」を注文し、ホットチョコレートにチュロスをディップして食べるのが定番。甘さ控えめのホットチョコレートは塩気のあるチュロスと相性抜群で、止まらくなる美味しさだ。

ぜひ本場の楽しみ方で朝を優雅に過ごしてみていただきたい。

せっかくの海外旅行、思う存分楽しみたい

観光からグルメまで魅力がたくさん詰まったスペイン・バルセロナ。少し足を伸ばせば他の都市を訪れることもできる。

今回はそんなスペイン・バルセロナでしたい3つのことをご紹介した。
バルセロナを訪れる際は、ぜひこの記事を参考にして旅行を満喫してみてはいかがだろうか。

※実際に海外旅行をされる場合には、外務省 海外安全ホームページ(http://www.anzen.mofa.go.jp/)のご確認をお願いいたします。

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2021年8月2日

  1. 1【2021年8月版】コストコで買いたいおすすめ商品30…
    chanyama
  2. 2【7月30日最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)…
    chanyama
  3. 3マイナポイントはどこがお得?おすすめのキャッシュレス決…
    kabutan
  4. 4【7月27日新発売】セブンイレブンの新作スイーツ一覧!…
    eve_jane
  5. 5Netflixの解約・退会方法を分かりやすく解説!iP…
    hmkw-07-rinn