広島市内にある秘境「三滝寺」で美しい日本の秋を感じよう

広島といえば宮島の紅葉が有名ですが、広島市内にも美しい紅葉を楽しめるスポットがあるのをご存知ですか?JR広島駅からわずか3駅、広島市中心部からバスで約25分でその秘境にたどり着きます。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

三滝寺ってどんなところ

moppy
広島市中心部から西方面に位置する、広島市西区三滝というところに、絶景の紅葉スポット「三滝寺(みたきでら)」はあります。
紅葉はもちろん3つの滝や数々の建造物とお地蔵さんとのコントラストが、なんとも言えぬ美しさを感じさせてくれる場所です。

どこを撮っても画になる景色

moppy
境内には県の重要文化財の多宝塔があり、塔内には国の重要文化財である木造阿弥陀如来坐像(もくぞうあみだにょらいざぞう)も安置されています。
建造物やお地蔵さんの数も多く、それらと紅葉とのコラボが無数にあるのでカメラ片手にお出かけするには最高のスポットです。

迷い込んだのは「紅い」世界?

moppy
三滝寺の紅葉は11月中旬から11月下旬が見頃。
もみじ、かえで、イチョウ、ハゼなどが境内を赤や黄色に染めていきます。

見事な紅葉を前に、紅いの世界に迷い込んだかと思うような絶景を楽しむことができます。

紅葉を満喫したあとは、美味しいひとときを

moppy
境内入口近くにある「空点庵(くうてんあん)」ではお蕎麦や甘味を頂けます。
三滝山から湧き出る名水を使用した名物のわらびもちは、毎朝手作りの人気メニュー。
美しい秋を満喫したら、茶屋でほっとひと息つくのもいいですね。

「もみじ祭り」も開催

市の中心部近くにありながらも都会の喧騒を忘れ、自然美を楽しめる秘境の地。

例年11月の第3日曜には「もみじ祭」の法要も開催されているので、ぜひこの秋は「三滝寺」に訪れてみてはいかがでしょうか。
三滝寺(三滝観音)
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2021年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品15…
    chanyama
  2. 2【楽天スーパーセール開催中】最大44倍ポイント還元の攻…
    t0shi_22
  3. 3【3月5日最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  4. 4【3月最新】マイナポイントとは?お得なキャッシュレス決…
    kabutan
  5. 5【2021】ミスド食べ放題を徹底解説!実施店舗からメニ…
    Nalumi_uyu