死海だけじゃない!水面でぷかぷか体験ができちゃうスポット3選♡

皆さんは水中でカラダがぷかぷか浮かぶ体験ができる「死海」をご存知ですか?実は、世界には死海以外にも同じようにぷかぷか体験できるスポットがあるんです。世界のぷかぷか体験ができちゃう場所をご紹介します♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

1. 死海(イスラエル/ヨルダン)

Miwako
地球上の地表で最も低い場所、アラビア半島に位置する塩湖、死海。死海の水の塩分濃度は34.2%と、一般的な海水の約10倍の濃度を誇るとってもしょっぱい水(※"Israel Ministry of Tourism HP"より)。塩分濃度が高い水はそれだけ浮力も大きくなり、人間のカラダも沈みにくくなります。
死海

2. アフレラ湖(エチオピア)

Miwako
付近には塩田も広がる、塩産業も盛んなエチオピアのダナキル低地に位置するアフレラ湖。海抜も低く、水の塩分濃度も高いアフレラ湖でも、カラダはプカプカ浮かびます。

周辺は絶景スポットの宝庫

Miwako
アフレラ湖周辺には極彩色の大地が広がる「ダロール低地」や、大迫力のマグマが見られる火山「エルタアレ」などの見どころも。近くの絶景スポットも見逃せません。
アフレラ湖

3. レトバ湖(セネガル)

Miwako
バラ色の湖という意味の「ラック・ローズ」という名で親しまれ、日本でも「ピンクレイク」の名で知られるようになった西アフリカのセネガルに位置する塩湖、レトバ湖。目を見張る様な水の色がとりだたされるこの湖も塩分濃度が高く、プカプカ浮けちゃうスポットです。
レトバ湖

プカプカ体験、してみませんか

Miwako
カラダが沈まないので、水中を立って歩いたり、水に浮かんで本も読めちゃう世界のプカプカ体験スポット。
不思議な感覚に思わず「地球って面白い!」と声に出したくなりますよ。ぜひ訪れてみてくださいね!

※実際に海外旅行をされる場合には、外務省 海外安全ホームページ(http://www.anzen.mofa.go.jp/)の確認をお願いいたします。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2019年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1★第2弾★無料ペア宿泊券が当たる♪「#おでかけ」フォト…
    aumo編集部
  2. 220周年の新「生茶」が届けるおいしさに満たされる時間
    aumo編集部
  3. 3京都の人気通販お土産!ついお取り寄せしたくなる人気9選!
    dyna6390
  4. 4新大久保のUFOチキン2020!進化系フォンデュの人気…
  5. 5「焼肉安安」でお得な【春のタンまつり】が開催!春一番の…
    aumo Partner
  • aumo
  • アフリカ
  • 死海だけじゃない!水面でぷかぷか体験ができちゃ…