東京でハワイ気分♪マウイからココナッツアイスがやって来た!

元ミシュランシェフがマウイ島のジャングルに移住し生み出した、オーガニックココナッツアイスクリーム「COCONUT GLEN’S(ココナッツグレン)」。ついに、日本1号店がオープンしました。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

「COCONUT GLEN’S(ココナッツグレン)」

のりぴょ
牛乳や卵を使用せず、オーガニックのココナッツクリームをベースにしたアイスクリーム。
ヴィーガンやアレルギーの方も安心して食べられる!
マウイ島では地元の方・観光客からも大人気なんだそう◎

爽やかなアイコンがお出迎え!

のりぴょ
お店に入るとドーンと大きな「COCONUT GLEN’S」のロゴが迎えてくれます!
アイスクリームのサイズは、1・3・5Scoopの3種類。
1Scoopは紙カップ、3Scoop以上は本物のココナッツの殻で提供されます。

本場のマウイのココナッツアイスクリームを実食!

「オリジナル」

のりぴょ
ひと口食べると鼻からふわ〜と抜けるココナッツの香り。
そして口の中に濃厚なココナッツが広がり優しくすっきりと消えて行きます。
特製ココナッツキャンディのカリッとした食感が、時々アクセントとしてあらわれて楽しい◎濃厚とすっきり…、真逆と思える風味が共存する不思議なアイスクリーム!

「ジンジャーレモングラス」

のりぴょ
香り高いレモングラスの葉を贅沢に使った暑い日にぴったりのフレーバーです!
ジンジャーキャンディがアイスよりキーンと冷えていて、火照った身体を優しくクールダウン。
すこし独特なフレーバーなのに、スーっと風味が消えて爽やかさだけが残るから不思議!

お気に入りのフレーバーを見つけて!

のりぴょ
現在のフレーバーは、オリジナル・チョコレート・ジンジャーレモングラス・バニラ・コーヒートフィ・ピスタチオ・バナナラムレーズンの7種類!そして日によっては隠れフレーバーがあることも。是非、お気に入りを見つけてみて!
ココナッツグレン 表参道店 (COCONUT GLEN’S)
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2021年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品20…
    chanyama
  2. 2Netflixの料金プラン解説!値上げ後のプラン変更と…
    Nalumi_uyu
  3. 32021年のAmazonプライムデー!キャンペーンや目…
    tunetune95
  4. 4【6月24日最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)…
    chanyama
  5. 5マイナポイントはどこがお得?おすすめのキャッシュレス決…
    kabutan