池袋で中華そばが食べたくなったら行きたいところ!厳選8店

池袋には、多くのジャンルのお店が立ち並んでいます。ですが、今回はその中でも中華そばが食べられるお店を紹介しちゃいますよ!池袋には中華そばの有名店から、隠れた名店まで様々なんです♪是非、お気に入りの1店を探しましょう!
この記事の目次

1. 池袋のおしゃれな外観のお店で中華そばを食べましょう♪「麺屋 六感堂」

最初にご紹介するお店は、「麺屋 六感堂(めんや ろっかいどう)」です。池袋駅の東口から徒歩約7分のところにあります。

おしゃれな外観からはあまり中華そば屋さんには見えないですが、美味しい中華そばが食べられるんですよ♪女性だけでも入りやすそうなのも魅力的ですね!

祝日や、祝前日は定休日になっているので注意してくださいね。

おしゃれな中華そばはいかがですか?

そんな「麺屋 六感堂」で筆者がおすすめしたいのが、「しおグリーン麺 ゆずみつば」¥850(税込)です!

魚介出汁に4種類の塩を混ぜたスープは、あっさりしていて食べやすいですよ♪そして柚子がほんのり香るので、爽やかな香りでさらに食が進みます!

爽やかなあっさり中華そばが食べたい方は是非いかがですか?

麺屋 六感堂
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

2. 池袋で食べられるハワイアンな中華そば!?「麺屋 Hulu-lu」

次にご紹介するお店は、「麺屋 Hulu-lu(フルル)」です。東京メトロ副都心線池袋駅から、徒歩約5分のところにあります。
ハワイをコンセプトにした店内は、女性が入りやすく女子会にも向いています◎女子同士でゆっくりのんびりと中華そばが食べたい方にはうってつけのお店です!

火曜日は定休日となっているので、注意してくださいね。

女性も食べやすい醤油ベースの中華そば!

なかでも筆者がおすすめしたいのが、「醤油SOBA」¥780(税込)です。スープは優しい味わいでさっぱりとしているので、スルッと食べられてやみつきになりそう!

メンマやチャーシュー、カイワレ大根といったトッピングがのっているので、味に飽きずに食べられるのも魅力の1つではないのでしょうか♪

少し変わり種中華そばを食べるなら、「麺屋Hulu-lu」へ!

麺屋 Hulu-lu (フルル)
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

3. 池袋の鶏料理が美味しいお店の中華そば「サンダーバード 池袋東口店」

次にご紹介するお店は、「サンダーバード 池袋東口店」です。池袋駅東口から徒歩約3分のところにあります。
「サンダーバード」は美味しい鶏料理が食べられるお店なのですが、中華そばもいただくことができちゃうんですよ!

基本的に定休日は無く、夜に営業しているお店なので友人や同僚との飲み会に利用するのがおすすめです◎

〆に中華そばをいただきましょう◎

筆者がおすすめする中華そばはこちら!「鶏中華そば」¥500(税込)♪鶏料理店ならではの鶏ガラスープを使った中華そばです。

黄金色のスープは、深みのある味わいでどこか懐かしさを感じる昔ながらのシンプルな中華そばになっていますよ◎お酒を飲んだ後の〆にうってつけですね!是非、お試しください。

サンダーバード 池袋東口店
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

4. 池袋で上品な中華そばを楽しみたいならここ!「生粋 池袋本店」

次にご紹介するお店は、「生粋(きっすい) 池袋本店」です。池袋西口駅から、徒歩約5分のところにあります。

大正ロマンを感じさせる店内で、料理人の絶品中華そばがいただけるのが特徴の「生粋」。カウンター席のみとなっているので、1人でサクッと中華そばを食べたい方にはおすすめのお店ですよ◎

火曜日は定休日となっているので、注意しましょう。

こだわりの中華そばはいかがですか?

そんな「生粋」で筆者がおすすめしたいのが、「正油そば」!
こんがりと塩焼きした秋刀魚と、ワインなどの様々な素材をたまり醤油で煮詰めて仕上げたスープは少し香ばしく麺と絡んでたまりません♪

別で「淡路産玉ねぎ」をトッピングとして追加すれば、まろやかな味わいとなりさらに食べる手が止らなくなっちゃう!こちらも合わせていかがですか?

生粋 池袋本店 (きっすい)
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

5. 池袋にある魚介類スープの中華そば店「志奈そば 田なか」

次にご紹介するお店は、「志奈そば(しなそば) 田なか」です。東池袋駅から徒歩約10分のところにあります。

なんでも、元イタリアンシェフが手がけているという絶品スープが特徴で、是非1度は食べるべき!な中華そばが食べられちゃうんです!(※“志奈そば 田なか ぐるなび公式HP”参照)

日曜、祝日は定休日となっているので注意してください。

さっぱりとした味わいの中華そばです♪

なかでも筆者がおすすめしたいのが、「鯵ニボそば(醤油)」です。料理名の通り、魚介で出汁をとったとろみのあるスープが特徴的でさっぱりとした味わいです♪

具材も味玉からチャーシュー、野菜までたくさん入っているので、食べごたえも十分にあり満足できちゃいますね!

カウンター席のみのお店なので、仕事の合間やお1人様の方は「志奈そば 田なか」でサクッと中華そばをいただきましょう◎

志奈そば 田なか
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

6. 池袋のラーメン激戦区の中にある中華そばが食べられる店「えるびす」

最後にご紹介するお店は、「えるびす 池袋西口店」です。池袋西口から徒歩約5分のところにあります。
池袋には多くの中華そばなどの麺類のお店があり、激戦区と言われているなかでも筆者が最後におすすめしたいのが、「えるびす」です!

池袋駅からのアクセスの良さもあり仕事の合間にお昼ご飯を済ませてしまいたい方にはうってつけのお店です◎

火曜日の夜だけお店が休みとなっているので、ご注意くださいね。

あっさりとした味わいの中に力強さを感じます◎

そんな「えるびす」で筆者がおすすめしたいのが、「濁り白醤油らーめん」です。
見た目は、名前の通りに普通の醤油ラーメンと違って白いのが特徴!ちゃんと醤油の旨味も効いていて、絶品です♪

また、もう少し欲張りたい方には「濁り白醤油まる得スペシャル」がおすすめ!味玉が追加され、チャーシューも増量されているので満足できちゃいます◎

白い醤油ベースの中華そばを食べるなら、「えるびす」へ!

えるびす
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

池袋でお気に入りの中華そばが食べられるお店を見つけよう!

いかがでしたでしょうか、池袋でお気に入りの中華そばが食べられるお店は見つかりましたか?中華そばといっても様々なタイプのものが池袋にはまだまだたくさんあります。さすがは激戦区の池袋ですね!

是非、お気に入りを見つけて訪れてみてくださいね♪

あわせて読む
池袋でつけ麺を食べるならココ!ラーメン激戦区から選ぶ名店10選
※掲載されている情報は、2019年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1登山やおでかけ。もしも天気が読めたなら…そんな時に役立…
    aumo編集部
  2. 2【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  3. 3【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  4. 4【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新26選…
    yuri1020
  5. 5【兵庫×お土産】兵庫といったらこれ!兵庫おすすめお土産…
    toshi.104.year