【1分で巡る絶景】空と一体となった「幻の浜」コンドイビーチの魅力に迫る

日本にいながらバカンス気分を味わえる地、沖縄。絶えず観光客が訪れる人気の楽園だ。そんな沖縄には、様々な離島が存在する。今回は、中でも多くの人を魅了する石垣島からほど近い、竹富島にある「コンドイビーチ」を紹介する。この浜でひと夏を過ごしてみては。
この記事の目次

言葉を失う絶景

沖縄・石垣島。その名の知れた観光地から船で10分ほど足を伸ばしたところに、「竹富島」は存在する。竹富島の”幻の浜”に出会うために、絶えず多くの人が訪れるのだ。

”幻の浜”とは何か。それは、潮の干満によって出現する。
青い空と透明の海、白い砂浜がつくり出す絶景は、訪れる者すべての心を掴み、ずっとそこに居たいといった感情を引き起こさせる。

表情を変える幻の浜

コンドイビーチは遠浅だが、潮の干満によって深さは変化する。また、海の色も大きく変化し、エメラルドグリーンから透明度の高い澄んだ水色まで、様々な表情を見せてくれるのだ。

”幻の浜”が出現するのは、潮が引いたときである。潮があまり引かない時には「小さな砂の島」ができたように見え、潮が大きく引くときには「砂の大陸」に変化を遂げるのである。

潮が満ちた先には

コンドイビーチでは、幻の浜の大きさ、形、海の色の変貌を楽しめる。1日居ても飽きない地といっても過言ではない。

しかし、ぜひ訪れていただきたい時がある。それは、潮が満ち気味の時だ。コンドイビーチは潮が大きく引くと、沖のほとんどが干上がってしまう。そのため、潮が満ちているときの方が、青い空と海、白い幻の浜とのコントラストをより目に焼き付けることができるだろう。

楽園で夏を過ごしてみては

この夏は、海で太陽にあたりながら波の音を聞いてみてはいかがだろうか。圧巻の”幻の浜”に出会えば、夏の暑さなど気にも留めなくなるはずだ。

コンドイビーチ
※掲載されている情報は、2019年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1夏の登山。天気が心配…。登山初心者の私を救ってくれた、…
    aumo編集部
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  4. 4【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  5. 5【静岡観光スポット22選】穴場から絶景まで!幻想的で魅…
    yao83