池袋東口の激戦区にあるおすすめのつけ麺専門店!厳選7店をご紹介

池袋東口の激戦区で本当においしいつけ麺屋さんを探すのは大変ですよね。そこで今回は厳選した池袋東口のおいしいつけ麺屋さんを7店舗ご紹介します!深夜営業を行っているお店も紹介しているので、飲み会終わりにお店を探している方も必見です!
この記事の目次

1. 池袋東口にある濃厚魚介つけ麺店!「馳走麺 狸穴」

aumo編集部

最初に紹介するつけ麺屋は、池袋東口から徒歩約5分の場所にある「馳走麺 狸穴(ちそうめん まみあな)」です。
営業時間は11時~22時で無休となっています。全席カウンターの12席と席数は少ないですが回転率がよく、行列ができていても比較的待ち時間が少ないです。

筆者は金曜日の19時ごろに行きましたが、待ち時間は10分ほどでした!

濃厚な魚介スープと太麺の相性◎

aumo編集部

こちらのメニューは「濃厚魚介つけ麺」、値段は¥880(税込)。

魚介のにおいが強く、食欲がとてもそそられますよ♪魚粉がたくさん入っており味がしっかりとしていますが、くどくなくて飽きることなく食べられます!

締めの割スープにはゆずが含まれており、ゆずの風味と魚介のうまみがとても合い最後までおいしくいただけます。物足りない人は締めのご飯を入れても◎

馳走麺 狸穴 (マミアナ)
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

2. 池袋東口でアツアツのつけ麺を召し上がれ!「つけ麺岡崎」

aumo編集部

次に紹介するお店は、池袋東口から徒歩約5分の場所にある「つけ麺 岡崎」です。
営業時間は平日:11時~16時 土日祝:11時~21時となっています。定日はお昼の時間帯のみ営業しているのでお気を付けください。また営業時間が短いため混雑するので、土日祝日がねらい目かもしれませんね♪

こちらは「辛味噌つけ麺」、値段は¥1,000(税込)です。
注目してほしいのはスープです。石焼の器に入れられたスープがぐつぐつと沸騰している状態で出てくるんです!最後まで冷めずにまさにアツアツのままいただけます。

つけ麺 岡崎 池袋東口店
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

3. 池袋東口にある野菜たっぷりヘルシーつけ麺店「ベジポタつけ麺 えん寺」

aumo編集部

続いて紹介するつけ麺屋は、池袋東口から徒歩約8分の場所にある「ベジポタつけ麺 えん寺」です。
営業時間は平日:11時30分~16時、17時30分~23時 土日祝:11時30分~22時で無休となっています。
遅い時間まで営業はしていますが、スープがなくなり次第終了となるので、足を運ぶ際はお早めに☆

「ベジポタ」とは、「ベジタブル・ポタージュ」の略称で、特徴はじゃがいも、たまねぎ、トマトなどの数種類の野菜をミキサーで細かくし、煮込みポタージュ状のスープと、豚骨スープを合わせて作るスープのことです!

こちらのメニューは「ベジポタつけ麺」、お値段は¥800(税込)です。このお店では麺を極太麦芽麺、太もちもち麺、国産小麦麺の3種類から選ぶことができるんです☆

お店のイチオシは"極太麦芽麺"!そばのような麺で小麦の風味が強く、コシが強いのが特徴。
筆者は何度か足を運んだことがあり、おすすめは太もちもち麺ですよ♪もちもちかつ、のど越しがとても良いんです!

麺の種類が多くて迷ってしまうと思いますが、まずはお店の押しの麺を召し上がってみてください♪

ベジポタつけ麺えん寺
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

4. 池袋東口で肉と魚介のWスープのつけ麺「頑者」

aumo編集部

続いて紹介するつけ麺屋は、池袋構内にある「TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者(東京アンダーグラウンド がんじゃ)」です。

元日以外は営業していて、営業時間は10時~22時です。テーブル席とカウンター席があり、店内は広めです。駅構内にあるということもあり、やはりお昼時には行列ができるようです。

こちらのメニューはお店1番人気の「特製つけ麵」、お値段は¥1,100(税込)です。
麺の量がS(200g)M(300g)から選ぶことができます。プラス¥200円(税込)でXL(600g)にすることができるので、"我こそは!"という人は挑戦してみてくださいね♪

どろどろのスープとつるつるの麺が対照的で、魚介豚骨のスープが中太麺に良く絡みとてもおいしく召し上がれます!

東京アンダーグラウンドラーメン 頑者 (TOKY…
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

5. 池袋東口で石焼のつけ麺はいかが?「つけ麺屋のぶなが」

続いて紹介するつけ麺屋は、池袋東口から徒歩約7分の場所にある「つけ麺のぶなが」。
元旦以外営業しており、営業時間は11時~23時です。席数は12席で、全席カウンターとなっています。

スープの器が石釜になっていて、最後まで冷めることなく召し上がることができます。

アツアツのつけ麺を召し上がれ!

こちらのメニューは「辛つけ麺」、お値段は¥800(税込)です。
麺の量が並盛(250g)、中盛(350g)、大盛(450g)から無料で選ぶことができるため、お腹がすいている人にはうれしいサービスですよね♪

中太麺に辛めのスープが絡み、あっという間に完食しちゃいます!

つけ麺屋のぶなが
詳細情報を見る
tabelog

6. 池袋東口で人気の辛みそつけ麺!「つけ麺屋 やすべえ」

aumo編集部

続いて紹介するお店は、池袋東口から徒歩約3分の場所にある「つけ麵 やすべえ」です。
年中無休で営業時間は11時~27時、日曜のみ11時~24時となっています。人気店ということもあり、行列ができることが多いです。ごはん時をはずしてお店に行くのがおすすめです。

深夜帯は待ち時間がほとんどないので飲み会終わりの締めにいかがでしょうか?

こだわりの自家製麺とラー油の相性抜群!

aumo編集部

コチラのメニューは人気の「つけ麺」、お値段は¥780(税込)です。
中盛(330g)と大盛(440g)が無料でお得♪麺は国内産の小麦を使用した自家製麺で歯ごたえがよくコシがあります。

スープは甘酸っぱい魚介がベースとなっています。また辛味のつけ麺には自家製のラー油が使用されており、量が調節できるので辛いのが苦手・好きな人にもおすすめです♪

シメではお店自慢の割スープを頼んでください!コクが深く香り高い割スープを入れることで最後までおいしくいただけます。

つけ麺屋 やすべえ 池袋店
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

7. 【深夜営業有】池袋東口で一味変わったつけ麺店「元祖めんたい煮こみつけ麺」

aumo編集部

最後に紹介するつけ麺屋は、池袋東口から徒歩約3分の場所にある「めんたい煮込みつけ麺」です。

営業時間は年中無休の10時~26時となっています。
深夜まで営業を行っているので、飲み会終わりの締めのお店を探している人はぜひ行ってみてください♪

店内は広くカウンターとテーブル席があります。筆者は金曜日の21時ごろに行きましたが、待ち時間はありませんでした。
お店のロゴがかわいく、店内がとてもきれいなためインスタ映え〇

見た目がおしゃれで写真映え◎

aumo編集部

こちらのメニューは「めんたい煮こみつけ麺(単品)」、お値段は¥1,280(税込)です。
麺の量が100、200、300gから選ぶことができます。また、200gで注文して物足りなかった場合は無料で100g追加可!スープの温めなおしも可!

鉄なべに入っていているためスープがアツアツ!明太子の味もはっきりしているうえに、プチプチの食感がアクセントになっていて新感覚のつけ麺です♪
また辛さが6段階から選べるため、辛い物が大好きな人は"バカ旨辛"に挑戦するのもありかも…。

元祖めんたい煮こみつけ麺
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

おいしいつけ麺を召し上がれ♪

いかがでしたか?今回は王道を行くつけ麺から一味変わったつけ麺を紹介させていただきました。この記事がお店選びの参考になれば嬉しいです!お店が多くて目に入ったお店に入るのも良いですが、人気のおいしいお店のつけ麺を食べてみるのはいかがでしょうか。

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2019年08月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1夏の登山。天気が心配…。登山初心者の私を救ってくれた、…
    aumo編集部
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  4. 4【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  5. 5【静岡観光スポット22選】穴場から絶景まで!幻想的で魅…
    yao83