緑溢れるテラス席がオススメ♡誰でも利用できる早稲田大学構内カフェ

季節を問わずお天気の良い日は、屋外でのんびりお茶やランチをしたくなりませんか?そんな場所で過ごす時間はリラックス&リフレッシュできそうです♪都心の、しかも大学キャンパス内に、緑溢れるおしゃれなオープンデッキが設置されたカフェがあります。キャンパス内ですが、在校生以外も気軽に利用できるのでオススメです♡
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

誰でも利用できる♪キャンパス内カフェ

risa888
地下鉄「早稲田駅」より徒歩約5分の所にある「早稲田大学」。そのキャンパス内に、同大学が2007年に創立125周年を迎えるにあたり、周知活動の一環として2002年にオープンしたオフィシャルグッズショップとカフェがあります。「Uni.Shop&Cafe125(ユニショップアンドカフェ125)」です。

緑溢れる空間は開放感たっぷり!

risa888
一瞬そこにショップやカフェがあるようには思えないほど緑に囲まれた場所ですが、「大隈講堂(おおくまこうどう)」の脇にあるので比較的見つけやすいです。

写真の左のほうに赤いパラソルが見えるでしょうか?屋外に設置された赤いパラソルを目印に進むと、ショップとカフェに到着です!
risa888
ガラス張りの建物は開放感たっぷり♪こうやって見ると、緑に囲まれたリゾートのカフェのようにも見えますね♡

キャンパスの正門も近いので、在校生や教職員の方々はもちろん、近隣にお住いの方や観光で来られた方、海外からの旅行者もいらっしゃるそうです。

オフィシャルグッズショップも併設

risa888
建物の手前のスペースが「Uni.Shop125(ユニショップ125)」です。ここでは「早稲田大学」のロゴ入り文具やアパレル等のオフィシャルグッズを販売しています。

その奥がカフェスペース「Uni.Cafe125(ユニカフェ125)」です。

日替わりランチやスイーツも楽しめる♪

risa888
フードメニューは、日替わりランチセット、ベーグルサンド等。スイーツはシフォンケーキやパウンドケーキの他に、果物のタルトやチーズケーキ等の本日のオススメデザートがあることも♡

「早稲田ブレンド」(コーヒー)、カフェラテ、紅茶、ハーブティー、アイスコーヒー、フレーバーソーダ等ドリンクメニューも豊富◎
risa888
注文カウンターにあったサンプルのシフォンケーキが気になっていた筆者。「オレンジ風味のシフォンケーキ」と「アップルティー」にしてみました。

ソーサーを見るとシナモンスティックが添えられており、ちょっと感動♡「アップルティー」にシナモンスティックを入れてかき混ぜ、アップルシナモン風味を楽しみました♪

オープンデッキのテラス席がオススメ!

risa888
「大隈公園」とテラスが見える席に座った筆者。目の前に広がる緑の景色を眺めながら、のんびりティータイム。木漏れ日が降り注ぐ景色を見ているうちに、気分もリフレッシュ♪

ふと、目の前に大木があることに気づき、窓越しに見上げてみると…
risa888
なんと!木々の幹がまっすぐ伸びるように、屋根に数ヶ所の穴が開けられていました。もともとそこに在った木々をそのままに、このカフェは建てられたようです。

緑に囲まれているだけではなく、自然もカフェの一部になっているのですね☆
risa888
せっかくなのでオープンデッキのテラス席に行ってみました。すぐ隣は「大隈公園」なので、まるで公園カフェのよう!のんびりとリラックスできそう♡

運が良いと「大隈講堂」の鐘の音もよく聞こえます♪

初夏はテラス席が人気です。木陰は日差しが和らいで心地良いので◎落葉樹の枯れ葉が舞う秋も風情あり☆

緑に囲まれてリフレッシュしよう♡

risa888
いかがでしたか?
こちらのカフェは朝8時からオープンしているので、出勤前に朝食を食べに寄るのも良さそうです◎
食事やお喋り、読書や勉強等、それぞれ思い思いの利用をされている方をお見かけします。その日の気分で過ごした方を考えるのも楽しそうですね!
休日を緑溢れる景色を眺めてリフレッシュしたい方、お友達とのんびりお茶やランチをしたい方、ぜひ足を運んでみてくださいね♪
店名:Uni.Cafe125(ユニカフェ125)
住所:東京都新宿区戸塚町1-104 早稲田大学大隈講堂脇
電話番号:03-3208-7350
ホームページ:https://unishop-cafe125.com/uni-cafe125/
ユニカフェ125

周辺のホテルを検索♪

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2019年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1蔵造りのレトロな街並み「小江戸川越」で過ごす週末のススメ
    aumo編集部
  2. 2【2020年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  3. 3【2020最新】都内デートでゆったり過ごす♪おすすめス…
    myon48
  4. 4【2020】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  5. 5【2019年度版】東京のおでかけどこへ行く?遊び場を総…
    aywxn_