海外旅行保険の治療費補償は無制限が良い?必要性などの基礎知識

海外旅行保険で必ず付けたいのが治療費の補償です。海外は日本より治療費が高い国が多く高額な治療費が必要になる場合があります。治療費補償費用は、海外の医療事情を考えると無制限な方が良いのでしょうか?おすすめの保険会社についてまとめてみました。(※掲載されている情報は変わる可能性がありますので、必ず事前にお調べ下さい。)
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

海外旅行保険の必要性

昔と比べて海外旅行の費用が安くなり、長い休みに家族で海外に行こうとする人も多いですよね。

たしかに海外旅行は楽しく、良い思い出作りになります。しかしケガや病気、トラブルに巻き込まれるリスクは常についているので、安心して旅行を楽しむためにも、やはり保険に入っておくのは必須でしょう。

まずは、海外旅行でどんなリスクがあるのかを紹介します。

高額医療費の例

「アメリカは世界一医療費の高い国」なんて言われるのをご存知ですか?

日本と比べると、アメリカをはじめ、ヨーロッパの医療費はかなり高額です。
例えば救急車を呼ぶのは日本では無料ですが、アメリカでは1回約¥100,000、ヨーロッパなどでは距離に応じた費用を請求されるところがあるようですね。

盲腸の手術をする場合も、アメリカでは¥2,000,000以上かかります。日本と比較するとかなり高額です。

高額医療費用事故のリスク

JTBのまとめた「2017年度海外旅行保険事故データ」によれば、2017年度に海外旅行で¥3,000,000以上の医療費がかかった事故は68件、そのうち¥10,000,000を超えた事故は8件にのぼります。
最高医療費用に至ってはなんと¥35,880,000です。

無保険でこんな高額を請求されたら恐ろしすぎますよね…。たとえ保険に入っていたとしても、¥10,000,000を超える高額の医療保険はなかなかありません。

こういった事例を目の当たりにすると、金額に制限がない無制限の保険を考えてしまいますよね。

医療費補償は無制限にするべき?

医療保障が無制限になるサービスのことを「治療救援費無制限」といいます。

先ほど紹介した高額な医療請求を見ても、医療費補償は無制限の方がよいのではないかと、考えてしまいますよね。
では実際に、治療救援費無制限とはどういったものなのでしょうか?

治療・救援費用無制限のしくみ

治療救援費無制限は、保険会社のオプションで付ける事ができます♪
当然、普通の保険よりはお金がかかってしまうでしょう。

ここで注意しなければならないのが、治療救援費無制限に切り替えたと言っても、まず日本に帰国してからの医療費は自己負担になるという点です。

そして、もともと日本で患っていた病気の治療には、治療救援費無制限は適応されません。その場合はまた、別のオプションが必要になるのです◎

無制限の意味とは

海外旅行での治療救援費無制限は、実は外務省も推奨しています♪

数千万円という高額な治療費を請求されたら、その後の人生が大きく狂ってしまいますよね。そう考えると、治療救援費無制限は付けた方がいいように感じてしまうでしょう。

もっとも、そこまで高額な医療費がかかるケースはあまりありません。
医療費が¥5,000,000を超えるケースも4万回に1回と言われています。
これをどう受け取るかですね☆

しかし、60代以上の家族と海外旅行をする場合は、事故発生率が4倍になるというデータがあるようです。
そのため、シニア世代と旅行にいく場合に限っては、治療救援費無制限を活用した方がいいかもしれません。

無制限への対応で比較したおすすめ会社

続いて、治療救援費無制限をオプションにつける際のおすすめの保険を紹介します。
海外旅行をこれから考えている人は、参考にしてみてくださいね♪

AIG損保

AIG損害保険会社は、外資系大手のAIG損害保険会社の日本支社で、海外展開が盛んなことから、海外でのトラブルにかなり強い保険会社です。

金額は他の保険と比べると少々高額ですが、それに見合うだけのサポートが充実しており、事故への対応力があります。

AIG損保の無制限プランは「インフィニティプラン」です。
治療・救援費用を無制限にするだけでなく、30日以内なら持病や妊娠初期症状、歯科治療の医療費用への補償が付いてきます。

東京海上日動

こちらも国内大手の保険会社ですね。
海外旅行保険だけでなく、火災保険や自動車保険といった他保険にも強く、調査力の高さも特徴です。

また、独自の特徴として他の保険会社にはない「戦争やテロ行為によって受けたケガ」にも補償が利くという点が挙げられます。

プランの設定次第で、医療保障を無制限にすることも可能です♪

損保ジャパン

損保ジャパンは国内最大手と言われる保険会社で、サポートが手厚く、リピーターが多いのが特徴です。

しかし、最大の特徴は、なんと言っても保険料の安さでしょう♪
ネットで申し込めば、半額以上の割引になることもあります!

当日申し込みもできるのもポイントが高いですね。

プランがかなり細かく選ぶことができ、治療・救援費用を無制限にするプランが複数プランあります。それをつけてもかなり安いです♪

これはリピーターが多いのも納得ですね。

海外旅行保険の医療費は無制限が安心

海外旅行保険は、海外旅行において必須とも言えます。
その中で、特に高額費用がかかってしまうケースがある医療費については無制限補償にするかは悩みどころです。

確率はかなり低いですが、万が一起こったときのリスクを考えると…やはり無制限の方が安心できるのではないでしょうか。

無制限補償はオプションでつけられますので、特に一緒に旅行に行く中に高齢の家族がいる場合などは、ぜひ付けた方が良いでしょう。

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2021年10月19日

  1. 1【2021年10月版】コストコで買うべきおすすめ商品3…
    chanyama
  2. 210月19日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)…
    chanyama
  3. 3Netflixの料金プランはいくら?他社比較・プラン変…
    Nalumi_uyu
  4. 4【2021年10月最新】焼肉きんぐのクーポン情報!ラン…
    tunetune95
  5. 5【10月14日新発売】セブンイレブンの新作スイーツ一覧…
    eve_jane
  • aumo
  • 海外
  • 海外旅行保険の治療費補償は無制限が良い?必要性…