海外旅行保険とはどんなもの?種類や選び方など基礎知識のまとめ

海外旅行中に予期せぬトラブルに見舞われ、思わぬ出費が発生する事があります。そんな時、金銭的な負担を和らげてくれるのが海外旅行保険です。海外旅行保険にはさまざまな種類やオプションがありますので、どのように選んだら良いか見ていきましょう。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

海外旅行保険とは?詳しくご紹介

海外旅行保険は、海外で予期せぬトラブルに見舞われた時の金銭的な負担を補償してくれるもので、正式には「海外旅行傷害保険」という傷害保険の1種に当てはまります☆

どういったものなのか、さらに詳しく見ていきましょう♪

旅先でのトラブルを補償

海外旅行保険は、旅先で起こるトラブルでかかった費用を補償してくれるものです。

トラブルには大きく分けると「旅行先でのケガや病気」「衣服や貴重品の盗難に対する被害補償」「旅行先で他人や他人の物を傷つけてしまった際の損害賠償」「交通機関のトラブルにより発生した費用の補填」の4つに分類できます◎

どれに対して、どの程度補償してもらえるかは、旅行保険のオプションや種類によって大きく変わるでしょう♪

一般の保険とクレジットカード付帯保険

海外旅行保険には2種類あります。1つは、損害保険会社の保険です。保険の対象はかなり手厚いですが、費用はそれなりにかかります。

もう1つがクレジットカードについている付帯保険です。こちらは元々クレジットカードについているため、保険自体で費用がかかる事はなく、旅行前にいちいち保険を申請する手間もありません。
しかし、補償してくれる対象に制限がある事が多いのが特徴です。

自動付帯と利用付帯について

クレジットカードの付帯保険は、自動付帯と利用付帯でさらに2種類に分けられます。
順に説明していきましょう☆

自動付帯とは、クレジットカードを所有しているだけで、何かあったときにカード会社が補償してくれます。一見便利ですが、保険の種類か限られている場合が多く、重要なケガや病気に対する保険が適応されていないものもあるので注意が必要です。

利用付帯は、該当のクレジットカードを旅行会社への支払いや、交通費の支払いで利用する事で効果が発揮される保険になります◎
自動付帯よりは、補償は手厚いのですが、条件を満たしていないとカード会社から一銭も支払われないのが難点と言えるでしょう。

海外旅行保険の選び方

次に海外旅行保険の選び方を見ていきましょう♪
保険にも多くの種類がありますので、何を基準に保険を選んだら良いか、ポイントを解説します。

補償内容

まずは補償内容によって見ていきましょう。必ず欲しいのが、ケガ・病気に関する補償です。
なぜかというと、海外では医療費が高い国も多く、2日間の入院で数百万円かかるケースもあるためです。

万が一の際の、出費の大きさを考えると、治療費の関する補償はあった方が良いでしょう。
また、病院の請求代がそのまま保険会社に行くタイプの保険と、いったん立て替えて帰国後に保険会社に自から請求する2つの支払いのタイプがあります◎

数百万円の持ち合わせが無い場合は、前者の保険を選んだ方が良いでしょう。
他にも死亡や損害補償など様々な種類に合わせた旅行保険があるので、自分が必要な物を選んでください♪

特約

オーソドックスな補償以外に、他にも起こりうる様々な事態に対して補償してくれる「特約」も保険を選ぶ基準になるでしょう♪

飛行機や荷物の到着遅れに対する特約や、弁護士費用、その他の緊急費用に対する特約など様々なオプションがありますので、行き先に合わせて特約を選ぶのも良いですね◎

海外旅行保険の使い方

それでは次に、実際の海外旅行保険の利用の仕方を見ていきましょう☆
加入方法と請求方法について、詳しく説明します。

加入方法

加入方法には大きく分けて3種類あります。
「保険会社の社員と面談して加入する方法」「インターネットによる加入」「クレジットカードの付帯保険」の3つです☆

オーソドックスなのは保険会社の社員と面談する方法ですね。直接保険に関してアドバイスをもらいながら加入できるので、自分に合った保険を選びやすいのが特徴です。

インターネットによる加入は、費用が安くすませられる点がメリットになります。ただし、どの保険に入るかは自分で決めなければならないので、他の保険と比較しながらじっくり吟味しましょう。

クレジットカードの付帯保険は、年会費がかからないものを選べば実質0円で保険に入れるのが特徴です。しかし先述したように補償に条件があったり、補償が限定されていたりするので事前にしっかり確認しましょう。

請求方法

保険請求は、まずは保険会社へ連絡します。
できるだけ早く連絡すると初動が早くなる事がありますし、必要書類が入手しやすくなるはずです。
この時、保険会社に必要書類についても聞いておきましょう◎

次に必要書類を提出します。医師の診断書や治療費の明細、各種証明書です。
この手順を踏まないと保険料が下りない保険もあるので、トラブルが起きたら保険会社に請求に関して必要かを確認し、必要なら早急に行うようにした方が良いでしょう。

海外旅行プランと一緒に保険も考えよう

海外旅行を企画する際は、旅行プランと一緒にどんな保険に入るかも考えてみましょう☆
保険には様々な種類や加入方法があるので、旅行前に慌てて選ぶと失敗する可能性もあります。

保険は併用する事も考えた方が良いでしょう。死亡・後遺症に関する保険以外は併用できて補償金額が上がる事もありますし、足りない部分を補填する事もできます。

万一に備えて、万全の体制にしておく事で旅行中は思いっきり楽しみましょう♪

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年03月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年12月4日

  1. 1【スタバ福袋2023】当選結果が11月28日配信!中身…
    kabutan
  2. 2【比較16選】マイナポイントを紐付けできるおすすめの決…
    kabutan
  3. 3【2022年11月最新】コストコで外せないおすすめ商品…
    chanyama
  4. 4【ミスド福袋2023】12月26日から販売開始!中身や…
    kabutan
  5. 512月2日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  • aumo
  • サービス
  • 海外旅行保険とはどんなもの?種類や選び方など基…