横浜・八景島シーパラダイスの「海育」施設で釣って食べよう♪

今年(2018年)25周年を迎え、大リニューアルした横浜・八景島シーパラダイス。シーパラの愛称で親しまれるこのテーマパークに「魚を釣って、捕まえて、食べられる」海育をテーマにした施設があるのをご存知ですか?小さなお子さんから大人まで、誰もが思わずはしゃいでしまうコンテンツが盛りだくさん♪楽しく海や命の大切さを学ぶことができるので、お子さんやお友達とぜひ遊びに行ってみてください。
この記事の目次

大人も子供も楽しい!横浜・八景島シーパラダイス

釣りアンバサダー中川めぐみ

25周年をむかえた横浜・八景島シーパラダイス。
こちらは水族館はもちろん、それ以外にも遊べるコンテンツがたっぷり。

釣りアンバサダー中川めぐみ

大水槽をはじめ、ホッキョクグマやアザラシ、ペンギンなど老若男女に人気の海のスターが勢揃い。

釣りアンバサダー中川めぐみ

巨大なスクリーンも備え付きのプールでは、アシカやイルカ、セイウチたちのかわいくて迫力満点なショーを見られます。

こちらは昼間だけでなく、ナイトショーもあるのが特徴。

釣りアンバサダー中川めぐみ

さらに遊園地の敷地も広く、「水族館のオマケ」というレベルではありません。

大人でも息が止まるような絶叫や、流行のクライミング施設、巨大水上バルーンなどもあります。

釣って、捕まえて、食べられる「うみファーム」

釣りアンバサダー中川めぐみ

そんな魅力いっぱいの横浜・八景島シーパラダイスですが、そのなかでも今回特に注目したいのが、こちらの「うみファーム」。

釣りアンバサダー中川めぐみ

こちらでは、海や命の大切さを楽しく学べる「海育プログラム」を体験することができます。

釣りアンバサダー中川めぐみ

小さなお子さんでも、手ぶらで気軽に釣りが体験できたり、

釣りアンバサダー中川めぐみ

魚を手で捕まえることができます。

どちらも子供大人に関係なく、わーきゃー大興奮な声が聞こえていました。

生きた魚に触れる、それだけでも気付きがたくさんありそうです。

料金は魚1匹ごとで決まっています(調理代含む)。
・アジ:¥190(税込)
・マダイ:¥1,780(税込)
・マダイ(大):¥2,500(税込)
その他、入場料がかかる施設などがあります。詳細は横浜・八景島シーパラダイスの公式HPをご参照ください。

釣った魚はすぐに食べよう♪

釣りアンバサダー中川めぐみ

釣った魚はうみファーム向かいの建物内にある「からっとキッチン」ですぐに調理していただけます。

受付で釣った魚を渡すと、

釣りアンバサダー中川めぐみ

目の前でからっと唐揚げに。

釣りアンバサダー中川めぐみ

自分で釣った魚に感謝しながら、美味しくいただけます。

釣りアンバサダー中川めぐみ

また受付を済ませたあとに1FのBBQゾーンへ持って行き、自分で焼いて食べることもできるそうです。

小さなお子さんたちも「さっきのお魚さんなの?美味しいね!」と満足そうに頬張っていました。

横浜・八景島シーパラダイス
詳細情報を見る
jalan_kankouasoview_kankou

楽しく学ぼう!海と命への感謝の気持ち

いかがでしたか?

横浜・八景島シーパラダイスさんの「うみファーム」では大人も子供も楽しく海や命の大切さ・感謝を学ぶことができます。

都内からもすぐなので、週末にでもぜひ海育体験に行ってみてください。

水族館、遊園地スペースもとっても楽しいです♪

※掲載されている情報は、2018年12月時点の情報です。情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1「月の雫」のモダンおしゃれさ&コスパがイケてる件。体験…
    aumo編集部
  2. 2「アカマル屋」へ行ったら“中が止まらないホッピー”が最…
    aumo編集部
  3. 3新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  4. 4金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  5. 5【2019年度版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店…
    meme1127