【タイ】インスタ映えな撮影スポット教えます!おススメ観光地3選

タイには、フォトジェニックな観光地が沢山あります◎「インスタで見た事あるけど、どこから撮っているのだろう」と思う事はありませんか?現地に行ったのに、思っていたような写真が撮れなかったと後悔したくありませんよね。今回は観光地別のおススメ撮影スポットも織り交ぜながら、紹介したい思います♪
この記事の目次

まるで宝石箱【ラチャダー・タラートロットファイ】

eri_fkd

この市場は2015年の1月にオープンしたインスタでも話題になっているスポットです。
約1000件以上ものお店が入っており、とてもわくわくする場所です。

別名【ラチャダー鉄道市場】としても日本では知られています。

このマーケットは飲食ゾーン・パブゾーン・雑貨ゾーンにエリアに分かれています。

eri_fkd

飲食ゾーンは、シーフードやおつまみ、お寿司、フルーツ、スイーツまでなんでも揃っていました♪

唐揚げはなんと、1つ10B(税込)!
他にもご飯系はとても安いので、少しずつ買ってシェアすると沢山の種類を楽しむことができます。

eri_fkd

マーケットの奥に進むとパブゾーンがあります。
カラフルで個性的なネオンがとても綺麗でした♪

音楽もかかっており、大人な雰囲気です。
夜遅くまで営業しているので、飲食ゾーンで空腹を満たした後にゆっくりお酒を楽しむのにおススメです。

View this post on Instagram

. Night Market 🌙 . .

A post shared by Eri Jotaki (@eri_fkd) on

マーケットの多くを占める雑貨ゾーン。
洋服やアクセサリー、靴、バックまで様々なものが売ってあります。

人気のカゴバックも日本にはないデザインが沢山あるので、つい足を止めて手にとってしまいます♪

マーケットを真上から撮影する方法

eri_fkd

「インスタではよく見かけるけど、なんで上から撮影できるの?」
と筆者はとても不思議に思っていました。

調べると、とても簡単!
マーケットの横に位置する【ESPLANADE(エスプラネード)】というショッピングセンターの4階の駐車場から撮影が可能です。
駐車場はビルの奥のエレベーターで向かうことをおススメします♪

声を出して感動してしまう事間違いなしです!!

ラチャダー鉄道市場

迫力満点!電車が目の前を横切る【メークロン市場】

View this post on Instagram

. #メークローン市場 . よくTVでも観てた場所🌈 . 市場のギリギリを電車が通る観光名所で 電車は1日2回しか通らないから 観光客が凄く多い😯💦💦 . . 線路内を避けていいポジョンに 10分前から待機してたけど 周りの方は線路なんて御構い無しに 電車の真正面に群がってた😂😂 踏切が意味を成して無かった🤣 . 市場内を通るのを撮りたかったから 市場の手前ギリギリか市場の中に 待機する方が良かったのかな〜🤔 . だけど線路内の人がはけた瞬間に 電車が真正面から見えるけん いいポジョンだったのかも👍✨ ただ電車との距離が10cm位だから注意📸💥 . . . . . . #タイ#バンコク#バンコク女子旅#タビジョ#jtbで旅したい#女子旅#ジェットスター旅部#グローバルwifi#lw8月の旅#旅好き#海外旅行#大人女子旅 #thailand#bangkok#bangkoktrip#trip#amazingthailand#thai#genic_thailand#tabijo#thailovers#tailand_jg#genic_trip#genic_mag#bkk#thaistagram#girlstrip

A post shared by Eri Jotaki (@eri_fkd) on

【メークロン市場(Maeklong Market)】とは、バンコクから南西に約70km離れた場所で開催されている地元民向けの市場です。

ここはただの市場ではなく、線路沿いすれすれに市場が開かれています。
電車が来る瞬間にテントを折り畳み、そのギリギリを電車が通り過ぎる事で有名です♪

市場には、生鮮食品が主に売られています。
電車が通る直前になると、電車の砂煙から守るために商品がビニール袋で次々と包装されていきます。

雑貨はあまり売られていませんが、電車が通るまでの間、市場の中を観光すると良いでしょう♪

おススメ撮影スポット

日本のマナーで考えると、踏切内で撮影するなんて考えられませんが、ここでは多くの観光客が踏切の中で撮影を行っていました。
しかし、踏切内は混雑し、電車も通るのでとても危ないです!

踏切内に入らずに撮影可能なおススメスポットを2か所紹介します。

eri_fkd

1. 駅側踏切手前の線路ギリギリの場所
筆者はこの場所で撮影しました。
電車が市場の中を通る瞬間を綺麗に収めることは難しいですが、自分の目の前を電車が通る迫力のある瞬間を撮る事ができます。
ここは人気スポットなので、電車が通る10分前には待機しましょう。
踏切内が混雑しているので、自撮棒を使って上から撮影すると人が入らないのでおススメです。

2. 市場内
電車が通る時間になると、観光客は一斉に市場の外に出てきます。
市場内は比較的人が少ない状態になるので、目の前に人が立つことも無く、電車を綺麗に撮影可能です。

Maeklong Market

船に乗ってショッピング!【ダムヌンサドゥアック水上マーケット】

eri_fkd

バンコクから約80kmの所にあるタイで一番有名な水上マーケットです。
水上以外にもお店はありますが、売り買いはほとんど舟の上で行われます。
観光客向けのマーケットなので、日本語や英語が話せるタイ人が多く、初めての方におススメのマーケットです。

船は、手漕ぎボートとエンジン付きのボートの2種類があります。
ショッピングをゆっくり楽しみたい方は手漕ぎボートがおススメです。

船着き場付近は、船同士が接触するほどの渋滞がおこりとても混雑します。
しかし、このガヤガヤした雰囲気もマーケットも楽しみの1つですよね♪

行き交う船を撮影しよう

View this post on Instagram

. #水上マーケット #ダムヌンサドゥアック . 個人的にバンコク旅行で1番好きだった場所! . バンコク市内から約1時間の場所にある タイで最もよく知られる水上マーケット🚣‍♀️ . 橋の上から見るとカラフルな船が 行き交っていて活気があった🌈 . . 観光客だらけだったな〜 . . #タイ#バンコク#バンコク女子旅#タビジョ#jtbで旅したい#女子旅#ジェットスター旅部#グローバルwifi#lw8月の旅#旅好き#海外旅行#大人女子旅 #thailand#bangkok#bangkoktrip#trip#amazingthailand#thai#genic_thailand#tabijo#thailovers#tailand_jg#genic_trip#genic_mag#bkk#thaistagram#girlstrip

A post shared by Eri Jotaki (@eri_fkd) on

船に乗らない方も、乗る方にもおススメの撮影スポット♪
船着き場の近くにある橋の上からの撮影です。
行き交う船を撮影する事ができ、カラフルで個性的な船がとてもフォトジェニックです◎

ダムヌンサドゥアック水上マーケット

カメラ片手にバンコクの観光スポットに足を運んでみませんか?

いかがでしたでしょうか?
今回紹介した3か所は食事やショッピングも可能なので、楽しみながらも素敵な写真を撮る事が可能です。遠方の場所への移動手段を不安に思われる方もいらっしゃると思います。そんな時はツアーを利用すると、移動手段に悩まず訪れる事が可能です♪
バンコクには他にもカラフルでフォトジェニックな観光地が沢山あります!カメラ片手に素敵な写真を撮りに、バンコクを訪れてみてはいかがでしょうか?

※実際に海外旅行をされる場合には、外務省 海外安全ホームページのご確認をお願いいたします。

※掲載されている情報は、2018年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【関東 紅葉】1度は行ってみたい、穴場〜名所までおすす…
    yufujito
  3. 3【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  4. 4【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新26選…
    yuri1020
  5. 5京都のお土産おすすめ16選!定番お菓子から人気コスメま…
    oseraboch21
  • aumo
  • 海外
  • 【タイ】インスタ映えな撮影スポット教えます!お…