いわきで観光するなら!ここは絶対に押さえておきたい11選

いわきにはたくさんの観光名所があるんです!いわきは福島県の南東にある街で、綺麗な海・川といった自然の絶景や、古くから愛される歴史的名所、子供から大人まで楽しめる遊びスポットまで、様々な観光スポットがあるのでぜひ参考にしてみてください♪
この記事の目次

1. いわきの定番観光スポット!【スパリゾートハワイアンズ】

最初にご紹介するのが、誰もが1度は聞いたことがあるであろう、遊びスポット「スパリゾートハワイアンズ」です!
車の場合は常磐自動車道いわき湯本ICより約3分、電車の場合はJR常磐線「湯本駅」から無料送迎のシャトルバスが出ています◎

こちらは本格的なプールと温泉がどちらも1度に楽しめるスポットとして、老若男女問わず人気の観光スポットとなっています♪そのため子供連れやカップル、友達同士など、どのシチュエーションでも対応可能◎

たくさんの楽しみ方があるのも魅力の1つ◎

「ウォーターパーク」エリアは、季節を問わず常夏の雰囲気が味わえる熱いスポット!

2018年7月に新設された「高低差、長さ日本一」(※"スパリゾートハワイアンズ公式HP"参照)のウォータースライダー「ビッグアロハ」は、スリリングな楽しさにハマる人も続出なんだとか!

南欧風のリゾート気分が味わえる温泉「スプリングパーク」エリアは、雰囲気も抜群で遊びながらリラックスできちゃいます♪他にも江戸時代の温泉街のような雰囲気の「江戸情話 与市」といったエリアなどたくさんのエリアがあり、1日遊んでいても飽きません♡

スパリゾートハワイアンズ
予約する
1泊 10,000円〜/人
jalan
asoview_kankou

2. いわきで自然を感じよう。絶景観光スポット【夏井川渓谷】

続いてご紹介するのは四季折々の美しさを見せてくれる、いわきの絶景自然スポットが「夏井川渓谷(なついがわけいこく)」です!

この付近には滝や渕が多くあり、自分の足で歩いて自然の神秘を感じられるハイキングコースが整備されているのでおじいちゃんやおばあちゃんを連れてゆっくり歩いて回るのも良いですね♪

特に紅葉の時期は、川ともみじのコントラストがとっても美しいことから遠方から訪れる人も多く、いわきの穴場紅葉スポットとなっているんですよ♡

車で渓谷の景色を楽しむことももちろん可能なので、ドライブで訪れる方にもオススメ!
常磐自動車道いわき中央ICから約30分で到着します。電車の場合は、磐越東線江田駅が最寄り駅です!

夏井川渓谷
詳細情報を見る
jalan_kankou

3. いわき観光で歴史を感じよう!【国宝白水阿弥陀堂】

次にご紹介するのが、いわきに平安時代末期に建立された、国宝の「白水阿弥陀堂(しらみずあみだどう)」です!歴史の授業で習った方も多いのではないでしょうか?

極楽浄土を模した池がある「浄土庭園」は、季節ごとに異なる花が咲きとても綺麗♪夏は池に浮かぶ満開の蓮の花、秋は水面に映る紅葉など、どの季節でも絶景が見られる観光名所なんです!

ライトアップされた夜景も美しいんです◎

広い敷地内をゆっくりお散歩していたら、まるで平安時代にタイムスリップしたかのような気分になれそう♡
秋はライトアップされた紅葉と池が見られる夜間拝観も可能だそうなので、ぜひチェックしてみてくださいね!

車なしの観光でも大丈夫◎いわき駅からバスに乗って約20分です!

白水阿弥陀堂(願成寺)
詳細情報を見る
jalan_kankou

4. 湯本温泉は欠かせない。いわき観光に来たら老舗旅館の【松柏館】へ

いわきの観光に欠かせない「湯本温泉郷」をご存知ですか?古くから旅人などが湯治目的に訪れ、親しまれてきたんだとか。

創業から300年以上経つ(※"松柏館公式HP"参照)という旅館が「松柏館(しょうはくかん)」です!
こちらはいわき湯本ICから、車で約10分のところにあります◎

日帰り入浴も可能となっているのでいわき観光の途中に立ち寄り、様々な効能があると言われる厳選かけ流しの温泉で疲れを癒してはいかがでしょうか♪また松柏館内の庭園も、歴史を感じるので要チェックです◎

松柏館
1泊 5,775円〜/人
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

5. 子供から大人まで楽しめる!いわき観光といえば【アクアマリンふくしま】

いわきで観光するなら、絶対に寄っておきたいのがココ「アクアマリンふくしま」♪

珍生物シーラカンスに関する面白い展示などの「見る」楽しみが充実しているだけでなく、こちらの水族館は大人も楽しめる「体験」がたくさんできるんです♡

海辺の自然を再現している屋外エリア「蛇の目ビーチ」では、裸足になってヒトデなどの生き物に触れたり、干潟で潮干狩りもできます♪また「自分で魚を釣り、その場で唐揚げにしてもらう」といった、他ではできないような体験もできるので、小さなお子さんでも楽しめること間違いなし!

こちらはJR常磐線泉駅から路線バスに乗り、「イオンモールいわき小名浜」下車し、徒歩約5分。または常磐自動車道いわき湯本ICから車で約20分です!

アクアマリンふくしま
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

6. いわき観光で綺麗な海を一望!この絶景は見なきゃ損【いわきマリンタワー】

次にご紹介するのが、福島の沿岸部・いわきの雄大な海と街が一望できる観光スポット「いわきマリンタワー」です!

こちらでは、窓から見るだけでなく、屋外の展望デッキから、360度の景色が楽しめます♡視界を遮るものがないので開放感抜群!

水平線まで見渡せる!

こちらはいわき湯本ICから車で約20分のところにある、いわきマリンタワーから見られる風景の一部です。天気のいい日に来るのがオススメ!

このいわきマリンタワーは三崎公園内にあり、一緒に楽しむことができちゃいます♪三崎公園は海沿いの高台にある公園で、とにかく敷地が大きいので海を見ながらのんびりできますよ♡

いわきマリンタワー

7. 古くから歌に詠まれるいわき観光の名所【勿来の関公園】

いわきに来たら寄りたい、歴史を感じる観光名所が「勿来の関(なこそのせき)公園」です♪

いわきは古くから東北への入り口として位置付けられていたため、歌枕として知られる「なこその関」がある場所として多くの人が訪れたんだとか。この「なこその関」は紀貫之、小野小町、源義家などの、誰もが知るような有名な歌人たちが歌に詠んでいるんですよ!

こちらの勿来の関公園は、桜の名所としても知られているため、春のいわき観光なら絶対に欠かせません♪

また歴史好きな方は、近くに併設されている「勿来関文学歴史館」にも寄ってみましょう!

こちらは車の場合は常磐自動車道勿来ICより約10分、電車の場合はJR常磐線勿来駅で下車し、そこからはタクシーなどの車で行くのがオススメ。約5分で到着です!

勿来の関公園

8. お土産を買うなら!いわき観光にマストな施設【いわき ら・ら・ミュウ】

こちらはいわきの観光物産センター「いわき・ら・ら・ミュウ」です!

新鮮な魚介類や干物などの加工品が豊富な品揃えの「おさかなゾーン」や、福島県の人気銘菓を取りそろえる「物販ゾーン」、ご当地料理が味わえるお店が並ぶ「飲食ゾーン」などに分かれており、いわきの良いところがギュッとつまった施設となっています◎

お土産も、ここに寄ればお気に入りが見つかること間違いなし!

常磐自動車道いわき湯本ICより車で約20分です♪

いわき ら・ら・ミュウ
詳細情報を見る
jalan_kankou

9. いわき観光の夜は♡息を吞む美しさの工場夜景【小名浜臨海工業団地東緑地】

いわきでは工場夜景も楽しめるんです♡その場所がこの「小名浜臨海工業団地東緑地」!

こちらの公園の駐車場近くに展望台があるため、工場夜景はココから見るのがオススメ。たくさんのタンクが光る様子は、普通の夜景とはちょっと違う美しさで圧巻です…カメラ好きさんにもオススメしたい観光スポットですよ!

こちらの公園、桜の名所としても有名なので、昼間も楽しめます♪
車の場合は常磐自動車道いわき勿来ICから約20分、電車の場合はJR常磐線泉駅で下車、そこから車で約15分です。

大剣公園

10. 海とのコントラスト☆いわき観光で見ておきたい景色【塩屋埼灯台】

続いてご紹介するのがいわきの観光名所「塩屋埼(しおやさき)灯台」。

青い海とのコントラストが美しい真っ白な灯台です♡高い崖の上にあるので小さく見えますが、実際に目にするとかなりの迫力!
外から景色を見るだけでも十分美しいですが、内部の見学も可能となっています。展望台で広い太平洋を見ながら、海風に当たるのも気持ちいいですよ♪

こちらは常磐自動車いわき中央ICから車で約40分、もしくはJR常磐線いわき駅から路線バスに乗り、灯台入口で下車、そこから徒歩約15分で到着です!

塩屋埼灯台
詳細情報を見る
jalan_kankou

11. いわき観光の合間にちょっと一休み♪「メヒコ いわきフラミンゴ館」

最後にご紹介するのは、いわき観光の合間にぜひ食べに寄りたい「メヒコ いわきフラミンゴ館」。こちらは、常磐自動車道(いわき湯本ICより約25分)常磐線いわき駅より車で約20分のところにあります◎

店舗名の通り窓からフラミンゴを見ることができるシーフードレストランです!

絶品カニ料理を堪能しよう!

こちらのお店イチオシは「カニ」です!タラバガニのお刺身やカニクリームコロッケなど様々なカニ料理を楽しむことができます。

また、名物の「カニピラフ」¥1,480~(税抜)は素材の旨味が引き出されていてお米と具材の相性も抜群!
サイズもS、M、Lの3サイズから選ぶことができるので女性でもぺろりと食べられますね♪
さらに、テイクアウトもできるのでゆっくりお家で食べたい方に良いですね◎

メヒコ いわきフラミンゴ館
詳細情報を見る
gnavi
jalan_kankou
tabelog

休日はゆったりいわき観光をしよう♪

いかがでしたか?

意外と知られていませんが、いわきには色々な観光スポットがあるんです♪

いわきは東北の中でも、関東から比較的アクセスしやすいのが魅力。自然や歴史を感じたり、たっぷり体を動かしたりといった様々な体験ができるいわきに、ぜひ1度足を運んでみてくださいね!

あとで読む
福島観光のススメ!出身者オススメスポットをエリア別にご紹介♪
※掲載されている情報は、2019年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1夏の登山。天気が心配…。登山初心者の私を救ってくれた、…
    aumo編集部
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【一度は訪れたい絶景】『千と千尋の神隠し』の舞台?
    aumo編集部
  4. 4【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  5. 5【静岡観光スポット22選】穴場から絶景まで!幻想的で魅…
    yao83