【新大久保】すぐに行きたい♪本格的なキムチが食べられるお店6選

日本にいながら韓国に行った気分になれる街、新大久保。韓国料理を食べに来たり、流行のコスメを買いに来たりなど、日本からだけでなく、韓国からの観光客も多く訪れます!そんな日本のコリアンタウンともいえる街のキムチを食べて、さらに韓国気分を味わいましょう♪今回は新大久保でキムチを楽しむことができるお店を紹介します。
この記事の目次

辛い物が食べたいです!キムチが食べたいです!

辛い食べ物は好きですか?筆者は大好きです♡最近暑い日が続いているからなのか、急に「辛い物が食べたい!」と思うことが多くなり、辛い物を食べることができるお店に1人で行ってしまうこともあります…。
今回は、辛い食べ物が好きな方もそうでない方にもおすすめしたい、本格的なキムチを食べることができるお店を紹介していきたいと思います♪

1. 種類が豊富で迷っちゃう「鶴橋オモニ・金安奈の手作りキムチ 東京新大久保店」

※画像はイメージです

大阪の鶴橋に本店があり、新大久保にも進出した「鶴橋オモニ・金安奈(きむあんな)の手作りキムチ 東京新大久保店」。
30種類以上の手作りキムチを食べることができるキムチ専門店です!
本場韓国の辛さのキムチを食べることもできますよ♡

aumo編集部

オススメは「トマトキムチ」です!
トマト丸々1個をキムチにした、贅沢なキムチです。トマトの酸味の影響か、あっさりとしていて飽きの来ないキムチになっています♡
真空パックにして包んでくれるので、電車の中などでも安心なのが嬉しいですね♪

鶴橋オモニ・金杏奈の手作りキムチ 東京新大久保店

2. 価格が魅力的!新大久保の本格的キムチ「辰家」

本格的な韓国料理を食べることができる「辰家(ヂンガ)」は、JR新大久保駅から徒歩約3分という立地の良さもポイントです♪
以前は「コリアスンデ家」という名前のお店でしたが、名前が変わったので注意してください。

お店にはサムギョプサルや、当店自慢のスンデなどをおなかいっぱい食べることができるコースメニューも用意されています♪(※"公式ホームページ"参照)
スンデとは豚の腸の中にもち米や春雨などを詰めて蒸した料理で、「韓国式ソーセージ」とも呼ばれているそうです。キムチの盛り合わせもついてくるので、キムチ好きにもたまらないコース料理♡お店に行ったら是非食べてみてください!

辰家
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

3. テイクアウトできます「でりかおんどる 新大久保店」

JR新大久保駅から徒歩約3分の場所にある「でりかおんどる 新大久保店」。
営業時間は10:00~25:00で、遅い時間の夜ごはんにもぴったりなお店です!
新大久保駅には本店である「でりかおんどる 新大久保店」と、「でりかおんどる2号店」の2店舗がありますよ♪

ここのお店では、お惣菜やお弁当をテイクアウトすることができます。
お店以外の場所で食べたいときにお弁当を購入する、家での食事の一品にキムチなどのお惣菜を購入してから帰宅するなど、自分の好きなタイミングで食べることができるのは嬉しいですよね♪

でりかおんどる 新大久保本店
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

4. 朝食の時間にも!「オムニ食堂 3号店」

新大久保駅から徒歩約5分の場所にある「オムニ食堂 3号店」。
24時間営業の韓国料理屋さんです。多くのお店が閉まっている時間帯などに、突然「韓国料理が食べたい!キムチが食べたい!」となってしまっても、このお店に来れば大丈夫ですよ♪

ここのお店のキムチはシャキシャキしていて、他のお店に比べると辛くないことが特徴です。
辛い物が苦手だけどキムチは食べたい…!という人にもピッタリなのではないでしょうか♪
チーズタッカルビやサムギョプサル、焼き肉など多くのメニューを用意しており、朝からパワーチャージできそうです。

オムニ食堂 3号店
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

5. 食べ歩きにもぴったり「プングムストア」

aumo編集部

JR新大久保駅から徒歩約4分の場所にある「プングムストア」では、韓国では定番のヤンニョムチキンやお惣菜などをテイクアウトすることができます。
芸能人のIKKOさんも大絶賛するおいしさ!(※"公式ホームページ"参照)そんなヤンニョムチキンを是非「プングムストア」で買ってみてくださいね♪

aumo編集部

プングムストアの近くにある「プングム新大久保本店」では、ランチタイム(11:00~16:00)に¥1,100(税込)で韓国料理30種類食べ放題、ソフトドリンク飲み放題も行っています!(※"公式ホームページ"参照)
食べ歩きをしたい方にも、お店でゆっくり食事をしたい方にもおすすめです。

プングムストア
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

6. キムチのことがわかるかも「新大久保店キムチ博物館」

aumo編集部

最後は「新大久保店キムチ博物館」を紹介します。「新大久保店キムチ博物館」では、キムチの歴史や由来をはじめ、地域ごとのキムチの特徴など、キムチの様々な情報を知ることができる施設です。これまで知らなかったキムチのことがわかるかもしれません♪

aumo編集部

キムチの模型や製造過程の模型なども展示されています。キムチ作りに使用された道具も展示されているので、キムチがどのように作られたかを見ることができますよ♪
博物館ではキムチだけではなく、調味料なども購入することができます。キムチ博物館ならではの種類の豊富さも特徴です!(※"公式ホームページ"参照)

新大久保店キムチ博物館

新大久保でキムチを思いっきり楽しもう♪

新大久保でキムチを楽しめるお店を紹介してきました!お店の中で、テイクアウト、食べ歩きなど、キムチの食べ方は様々です。自分の目的に合わせてキムチを買うことができるお店に行ってみるのも良いかもしれません♪
是非、今回紹介したお店を訪れてみてくださいね!

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2019年03月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1ゴールデンウィーク10連休!何するか迷っている方にオス…
    hon0327
  2. 2【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908
  3. 3山梨観光ならここ!山梨在住20年の筆者おすすめのスポッ…
    jng0117
  4. 4金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  5. 5【静岡観光スポット22選】穴場から絶景まで!幻想的で魅…
    yao83