メンズビジネスバッグおすすめブランド18選!選び方や種類も解説

    ビジネスバッグでメンズにおすすめのブランドを18選ご紹介します。オフィスカジュアルが浸透しつつある近年は、アウトドアブランドからハイブランドまで独自のメンズビジネスバッグを販売しています。選び方や種類もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    この記事の目次

    メンズビジネスバッグの選び方をご紹介

    メンズのビジネスバッグブランドを紹介する前に、どんなシーンでどんな頻度で使うかを中心に、まずはバッグを選ぶ上で抑えていきたいポイントをいくつかご紹介します。

    一概にビジネスバッグを選ぶと言っても、どんな基準で選んでいけばいいかわからない方は、ぜひ参考にしてみてください。

    1. 持ち運ぶ容量を把握して適切な大きさを購入する

    ビジネスバッグを選ぶポイントの1つ目は、仕事に持っていく容量を把握しておくことです。営業や面談が多い仕事柄であれば資料が多く収納できるバッグ、PCを常に持ち歩く方はPCに負担を与えない構造のバッグがおすすめ!

    カジュアルなオフィスも増えてきており、そこまで荷物量が多くないという方もいるかもしれないので、自分の仕事上必要な容量を見極めてバッグの大きさや種類を決めてみてください。

    2. スーツの色や仕事着に合わせた色選びをする

    ビジネスバッグを選ぶ上でのポイントの2つ目は、日頃着用していくスーツや出社着に合わせることです。スーツや小物など身に付けるものは、仕事上で大切な「印象」に繋がります。

    かっちりと紳士でお堅い印象をつけたい方はアタッシュケースやトートバッグ、カジュアルで親しみやすいイメージをもたせたい場合はカジュアルなトートバッグやリュックもおすすめです。

    3. 自分が使いやすい素材感やバッグの形を選ぶ

    ビジネスバッグを選ぶ上でのポイントの3つ目は、自分が使用しやすい形や素材感を選ぶことです。ビジネスバッグは毎日のように生活を共にするアイテム。丈夫で使う毎に味の出てくる革素材や雨に濡れても大丈夫なナイロン素材など、自分が使いやすい素材感を知るのも大切なポイントです。

    また、持ち手部分に実際に触れた感覚や持ち心地も意識するのがおすすめ!ビジネスバッグを検討されている方は、ネットで目星をつけた後に店頭で実際に触れてみてください。

    メンズのビジネスバッグは大きく分けて3種類

    ビジネスバッグを購入する上で抑えておきたいのが形の種類。メンズのビジネスバッグの形は、大きく分けて3種類あります。

    ここからは一般的なビジネスバッグの種類について解説するので、ぜひ選ぶ際の参考にしてみてください。

    1. ブリーフケース

    メンズのビジネスバッグの中でも利便性が高く、長い間愛され続けている種類が「ブリーフケース」です。書類やPCなどを収納することに特化した四角い形状のビジネスバッグで、スマートなフォルムながら収納ポケットやマチが付いており、多くの書類を持ち歩けます。

    肩掛けもできるので両手を塞がずに持ち運びできるのも嬉しいポイント!スーツで勤務される方や、スタイリッシュなイメージを持ちながら多くの書類やPCを持つ運びたいという方におすすめです。

    2. トートバッグ

    近年はバッグの口が大きく、ものの取り出しが楽な「トートバッグ」もビジネスバッグとして使用されています。肩がけできるものからマチの深いものまで、形状が幅広く揃うのも魅力の1つ!

    また、素材や大きさを考慮すればオンオフ問わず使用できるのも嬉しいポイントです。高級感のある革製からカジュアルに使用できるナイロン製まで、お気に入りの素材感を探してみると今までとは一味違うテイストを楽しめるかもしれません。

    3. 3WAYバッグ

    用途によってビジネスバッグを使い分けたい方におすすめなのが「3WAYバッグ」です。リュックや肩がけ、手持ちの3パターンがあり、書類や荷物が多い日や大切な商談で身なりを整えて出勤したい日などシーンに応じて使い分けられます。

    さらに自転車の場合はリュック、電車の場合は手持ちなど通勤時にも使い分けられるのが魅力の1つです。「3WAYバッグ」は柔軟に自身の生活スタイルに適応してくれるので、ぜひ検討してみてください。

    メンズのビジネスバッグブランド18選をご紹介

    ここからはメンズのビジネスバッグブランドをご紹介します。現在、様々なブランドでビジネスバッグが販売されており、より使いやすさや品質も改良されています。

    その中でも選りすぐりの18ブランドをご紹介するので、ビジネスバッグを購入したい方はぜひ参考にしてみてください。

    1. FIVE WOODS【PR】

    FIVE WOODS
    GRAIN 2WAYブリーフケース
    まずご紹介するのは、1890年に日本で創業された「林五」が手がけるFIVE WOODSのビジネスバッグ。130年の時を経て築き上げた確かな伝統技術で、本革バッグから小物まで製造しているブランドです。(※"林五 公式HP"参照)

    FIVE WOODSのビジネスバッグ「GRAIN 2WAYブリーフケース」は、弾力感のある肉厚な素材を活かしたシンプルな外観のブリーフケース。キレイなシボ模様があり、持つだけで上品な印象になります。

    配色によって様々な色の服装や靴になじむのは、ファーストインプレッションがとても大事なビジネスマンにとって心強いポイント。法人営業や外せない接待など、クライアントと向き合うことが多いビジネスマンの方は必見のバッグです!

    ショルダーストラップが付属する2WAY仕様!荷物の多いビジネスマンは要チェック

    FIVE WOODS
    FIVE WOODS
    「GRAIN 2WAYブリーフケース」の特徴は、擦り傷が目立ちにくく、曲げ伸ばしの耐久性にも優れていること。たくさんの荷物を出し入れするビジネスマンにはうってつけのバッグです。また、ショルダーストラップが付属しており、肩から掛けられる2WAY仕様なのもうれしいポイント。

    さらに、書類や手帳などをさっと出し入れするのに便利なあおりポケットが付いています。スマートフォンやパスケース、名刺入れなど使用頻度の高いものをすぐに取り出せるセンターポケットもあり、通勤時はもちろん幅広いビジネスシーンに活躍するバッグです。

    株式会社林五
    大阪府心斎橋
    ★★★★★
    ★★★★★
    -
    0件
    0件
    感染症対策済み
    住所
    大阪府大阪市中央区南船場4-11-19 心斎橋 鉃田 Building 8階

    2. PORTER

    PORTER
    3WAY BRIEFCASE

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    続いてご紹介する「PORTER」は、技術と伝統を活かした吉田カバンのメインブランド!鞄づくりからコインケースやポーチといった小物、バッグまで長く愛用される物を作り続けています。

    こちらの商品は大きなポケットのついた「ヘルメットバック」の3WAYタイプのビジネスバッグ。大容量で様々なシーンで使用でき、ナイロンなので雨の日でも使えます。いい意味で雑に、ガシガシ使っていきたい方におすすめです。

    3. aniary

    aniary
    16-01000

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    続いてご紹介する「aniary(アニアリ)」のバッグは、徹底されたメイドインジャパンの素材とミニマルなフォルムが魅力です。“An ideal and reality(理想と現実)”という造語から生まれた、2008年創業のバッグブランド!(※"aniary 公式HP"参照)

    写真の商品は、オイルをしっかり浸透させたしなやかな革が光る上品なビジネスバッグです。洗礼されたスタイリッシュなデザインで、長く重宝する一点!ビシッと決めたスーツに合うビジネスバッグをお探しの方におすすめです。

    4. 土屋鞄製造所

    土屋鞄製造所
    ブレントトート
    続いてご紹介する「土屋鞄製造所」は、良質な革製品を生み出し長く愛され続けています。1965年創業でランドセル作りから始まったブランドで、革製品にこだわりと情熱を注ぎ続けているので、長く革製品を使い続けていきたい方におすすめ。(※"土屋鞄製造所 公式HP"参照)

    写真の商品は、贅沢な革使いに「気取らないビジネススタイル」といったコンセプトを潜ませた「ブレントトート」です。まさに品格をまといながら気取らない佇まいで、カジュアルなシーンでも使用できるのが魅力!

    5. TUMI

    TUMI
    「アクスル」スリム・ブリーフ
    続いてご紹介する「TUMI(トゥミ)」は、1975年にアメリカで創設され、ビジネスバッグやキャリーケースなどミニマルなスタイルのバッグを数多く販売しています。メインシリーズの「Alpha2」はFXTバリスティックナイロンという生地を採用しており、摩擦を軽減し耐久性に優れているのが魅力です。(※"TUMI 公式HP"参照)

    写真は、トゥミとイギリスの高級スポーツカーメーカー、マクラーレンのコラボレーションで生み出されたカプセルコレクション。洗礼されたデザインで人目をひくこと間違いなしなので、ぜひ参考にしてみてください。

    6. Paul Smith

    Paul Smith
    アーバントラベラー ブリーフケース

    ポイントアップキャンペーン実施中!

    続いてご紹介する「Paul Smith」は、伝統的な英国スタイルに遊びを効かせた柄や色使いが特徴のブランド。主張しすぎないシンプルなデザインなので、ビジネススタイルでも挑戦しやすいのが嬉しいポイントです。

    おすすめは、コンパクトなデザインが目を惹く「アーバントラベラー ブリーフケース」。撥水加工を施した旅行先でも使用できるサイズ感で、さりげなくフロントに縫い込まれたレザーのブラインドロゴもポイントです。

    7. オロビアンコ

    オロビアンコ
    FORTUNA MIRAGGIO
    続いてご紹介する「オロビアンコ」は、1996年にイタリアのミラノ近郊で創設されたファクトリーブランド。イタリア語で「貴重なるもの」という意味を持ち、高貴な印象を持つブランドとして知られています。(※"オロビアンコ 公式HP"参照)

    ビジネスバッグは、機能性に優れているナイロン素材だけでなく、品質改良を繰り返しながら様々な素材を取り入れ製造しています。写真は、雨や水滴に強いカラーソフトPVCをラミネートした生地を採用したスタイリッシュなリュック!存在感のあるデザインが特徴のビジネスバッグです。

    8. TAKEO KIKUCHI

    TAKEO KIKUCHI
    フレンチカーフレザー トートバッグ
    続いてご紹介するのは、男の色気と遊び心を今に落とし込むスタイリングがテーマの「TAKEO KIKUCHI」。洋服から財布の取り扱いはもちろん、ネクタイや帽子、メンズのギフト商品に食器などアイテムの幅広さも魅力の1つです。

    写真の「フレンチカーフレザー トートバッグ」は、グレーの差し色が効いたコンビネーションビジネスバッグ!グレーやベージュといった、少し大人なスーツの色にマッチすること間違いなしです。

    9. マンハッタン パッセージ

    マンハッタン パッセージ
    コンパクトブリーフ
    続いてご紹介するメンズのビジネスバッグブランドは「マンハッタン・パッセージ」です。黒を基調とした生地に赤のロゴが入ったシンプルなデザインですが、バッグの種類は8種類もあり大きさのバリエーションも豊富!

    「コンパクトブリーフ」はマチが細いものの、A4サイズでPCや小物類が収納できるポケットがついた多機能ビジネスバッグです。ナイロン素材で軽く、スーツにマッチしながらカジュアルなシーンでも活用できる優れものなので、ぜひ試してみてください。

    10. THE NORTH FACE

    THE NORTH FACE
    シャトル3ウェイデイパック

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    続いてご紹介する「THE NORTH FACE」は、アウトドアやスポーツシーンをベースに、機能性や品質、デザイン性を兼ね備えたブランドです。ブランドならではの生地やシンプルで機能性の高いラインナップが魅力で、ビジネスシーンで使用するのもおすすめ。

    「シャトル3ウェイデイパック」は、高強度のリサイクルコーデュラバリスティックナイロンを使用した、大容量ビジネスバッグです。止水ジップを使用しているため、雨の日にも使えます。カチッとしたスタイルにまとめずに、カジュアルなシーンでも使用したい方におすすめのブランドです。

    11. patagonia

    patagonia
    ブラックホール・ミニ・MLC 26L
    続いてご紹介するのも、アウトドアやスポーツシーンをベースに打ち出すブランドです。「patagonia」は製品の87%がリサイクル素材からなるサスティナブルなブランドで、アウトドアやスポーツを中心に、近年ではカジュアルなビジネスバッグとしても使用されています。(※"patagonia 公式HP"参照)

    おすすめは、パタゴニアの定番バッグ「ブラックホール・ミニ・MLC 26L」です。リサイクル素材にサーモプラスチック・ポリウレタンをラミネートした製品で、耐久性に優れながらもサスティナブル。リュックとショルダーバッグの2WAYで使用できるアイテムです。

    12. BRIEFING

    BRIEFING
    SQ PACK

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    続いてご紹介する、日本発の「BRIEFING」はミリタリーファクトリーで製造される軍用素材のナイロン生地が特徴です。頑丈でありながら機能性も兼ね備えているため、スポーツやアウトドアからビジネスバッグまで、幅広い製品を生み出しています。(※"BRIEFING 公式HP"参照)

    強度や耐久性に優れた「バリスティックナイロン」を採用したこちらの「SQ PACK」は、アウトドアではもちろんのこと、タウンユースとしても使用されています。シンプルなデザインなので、ビジネスのシーンでも使い勝手が良いこと間違いなし。

    13. dunhill

    dunhill
    ダンヒル ベルグレイヴ ダブル ドキュメントケース
    続いてご紹介するのは、創業1893年の長い歴史を持つイギリスのラグジュアリーブランド「dunhill(ダンヒル)」です。スーツから時計に限らず、バッグやアクセサリーまで幅広く展開しています。紳士的で洗練されたデザインが魅力の1つです。(※"dunhill 公式HP"参照)

    その中でも、ビンテージスタイルに着想を得て製作した「べルグレイヴコレクション」がおすすめ。スモールグレインレザーという、触り心地のいい品格のある素材を使用したビジネスバッグです。フォーマルなシーンにぴったりの高級感あふれる逸品なので、ぜひ参考にしてみてください。

    14. FENDI

    FENDI
    バゲット メッセンジャーバッグ ラージ
    続いてご紹介する「FENDI」は、1925年に革製品店としてキャリアをスタートさせたブランド。レディースバッグだけでなく、メンズのビジネスバッグも多く展開しています。(※"FENDI 公式HP"参照)

    「FENDI」のロゴがアクセントになっている「バゲット メッセンジャーバッグ ラージ」は、再生ナイロンを使用したビジネスバッグ。フォーマルでありながら、カジュアルに使用できる万能アイテムです。

    15. PRADA

    PRADA
    Re Nylon xサフィアーノレザー ブリーフケース
    続いてご紹介するのは、黒で統一されたブランディングやミニマルなデザインが魅力的な「PRADA」です。こちらも幅広い世代から支持を集める高級ブランドの1つで、伝統的な素材と革新的技術を活かして近年はリユース素材の改良にも力を入れています。

    写真の商品は、海から回収されたプラスチックごみや漁網、繊維くずを再利用した「Re Nylon xサフィアーノレザー ブリーフケース」!ナイロン素材のイメージが強いですが、革をふんだんに使用したビジネスバッグも製作しているので、ぜひチェックしてみてください。

    16. COACH

    COACH
    メトロポリタン スリム ブリーフ
    続いてご紹介するメンズビジネスバッグのブランドは、1941年にニューヨークに革小物工房として誕生した「COACH」です。今では75年以上の歴史を誇る高級ブランドとして知られています。(※"COACH 公式Wikipedia"参照)

    中でも「メトロポリタン スリム ブリーフ」は、モダンな雰囲気を纏ったコーチのビジネスバッグ!野球のグローブからインスパイアを受け開発されたコーチレザーの代表格「グラブタン レザー」を使用しており、長く使えば使うほど味が出る逸品です。

    17. LOUIS VUITTON

    LOUIS VUITTON
    PDV PM
    続いてご紹介する「LOUIS VUITTON」もまた、ビジネスバッグを展開している高級ブランドの1つです。ロゴをふんだんに使用したビジネスバッグから、黒を基調としたシンプルなデザインのものまで幅広く揃っています。

    「LOUIS VUITTON」でおすすめのビジネスバッグは「PDV PM」です。ビジネスシーンでも活用できるように、ロゴ主張を敢えて抑えたミニマルでスタイリッシュなデザインが特徴!ビジネスバッグに合わせて、財布や小物も揃えるのもおすすめです。

    18. MARNI

    MARNI
    Handbag
    最後にご紹介する、メンズビジネスバッグのおすすめブランドは「MARNI」です。カラフルな色使いやポップでユニークなデザインが光るブランドで、洋服だけでなく財布やバッグなどの小物も注目を集めています。

    おすすめはたっぷり革を使ったマルニのビジネスバッグ!PVCを仕様したマチのあるトートバッグや、マルニマーケットで販売されるハンモックバッグが人気ですが、持ち心地のある取っ手とマチのあるシルエットが魅力的な逸品です。

    用途に合わせてメンズビジネスバッグを選ぼう

    おすすめのメンズビジネスバッグを厳選して18選をご紹介しました。ビジネスシーンはもちろん、日常使いしやすいデザインも目白押し!ビジネスバッグの選び方や種類も解説したので、ぜひ自分自身にぴったりのビジネスバッグを見つけてみてください。

    予約・購入前に最新のお得な情報をチェック!

    キャンペーンカレンダー
    予約サイトや通販サイトなどの最新キャンペーンや、クーポン情報を随時更新中です!

    年末最後のビッグセール!Amazonブラックフライデー開催

    開催中
    2022年11月25日 00:00 ~ 2022年12月1日 23:59まで
    サイトを見る
    更新:2022年11月14日 19:16
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    ※掲載されている情報は、2022年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
    ※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

    人気記事ランキング

    更新日:2022年11月28日

    1. 1難波の肉寿司7選!食べ放題や予約必須の完全個室のあるお…
    2. 2【2022年11月最新】コストコで外せないおすすめ商品…
      chanyama
    3. 3【スタバ福袋2023】当選結果が11月28日配信!中身…
      kabutan
    4. 4【比較16選】マイナポイントを紐付けできるおすすめの決…
      kabutan
    5. 5【2022】ユニクロ感謝祭が11月28日まで開催中!目…
      hmkw-07-rinn
    • aumo
    • くらし
    • メンズビジネスバッグおすすめブランド18選!選…