【保存版】ロサンゼルスのおすすめ観光・グルメスポットまとめ

世界へ流行を発信し続ける街、ロサンゼルス!今回は、2018年春に7泊してきた筆者おすすめの観光スポット・グルメスポットを全部ご紹介しちゃいます!実際に行ったコースに沿って、おすすめしたいところだけを厳選してご紹介するので、ぜひこちらの記事をモデルコースにして、ロサンゼルスへ観光をしに行ってみてください♪
この記事の目次

1日目 初日はゆっくり観光して宿でゆっくり♪

初日はゆっくりダウンタウンエリアを散策♪

aumo編集部

日本を出発して、直行便だと約10時間!太平洋を越える長旅を経て辿り着く、アメリカ・ロサンゼルス!
到着したらまず宿へ行き、重~い荷物を置いちゃいましょう!

荷物をほどいたら、早速行動スタート!
初日は旅の疲れもあると思うので、あまり行動範囲を広げないのが◎

初日のロサンゼルスおすすめ観光エリアはダウンタウン!
密集した地域にショッピングモールやロサンゼルスらしい景色が見られるので、まずはここでアメリカ気分を味わっちゃいましょう☆

Amazebowls

aumo編集部

ダウンタウンエリアのおすすめグルメは、「Amazbowls(アメイズボウルズ)」のアサイーボウル!
筆者も実際にロサンゼルス到着後に向かったのですが、こちらのお店では本物のココナッツに入ったアサイーボウルがいただけます♪
お店自体はこぢんまりとしていますが、店内席・テラス席共にあるので◎
かなりインスタ映えなビジュアルなので、アサイーボウルが好きな方はぜひ行ってみてください!

【Amazebowls】
住所:300 S, Santa Fe, Unit P, Los Angeles, CA 90013

お家・ホテルでゆっくり休もう

aumo編集部

初日は10時間の移動で疲れているはず…。
なので、次の日に備えて早めに帰宅&就寝して、2日目に早朝から行動することをおすすめします!

そんなときにおすすめのディナーが、「WHOLE FOODS MARKET(ホール フーズ マーケット)」!
「ホールフーズマーケット」と言えば、オーガニックの食材を扱ったスーパーマーケットとして有名ですよね♪

そんな「ホールフーズマーケット」で筆者がおすすめしたいのは、おかずやサラダなどをビュッフェスタイルで入れて持ち帰れる、プレート式のボックス!
量り売りとなっていますが、自分の好きな物を好きなだけ入れられるのでとってもおすすめです!
また、スーパーマーケットなので、次の日の朝ご飯や必要物資も合わせて調達することができ、とっても便利ですよ☆

【WHOLE FOODS MARKET】
住所:788 S Grand Ave, Los Angeles, CA 90017

2日目 ユニバーサルと大ヒット映画の撮影地を観光!

ユニバーサル スタジオ ハリウッド

aumo編集部

続いてご紹介するのは、日本でも大人気のテーマパーク「ユニバーサル スタジオ ハリウッド」!
実はこちら、テーマパークとしては広く知られているのですが、現在もスタジオとして使われているんです!
未来の大ヒットハリウッド作品を間近で見られちゃうかも!?
テーマパーク内の“ハリウッド・ツアー”という乗り物では、一般の観光客は入れないような映画の舞台裏スペースを見れたり、特殊セットを実際に体験することも出来ます!
行く方はぜひ“ハリウッド・ツアー”で、ハリウッド映画の本場の雰囲気を味わってみてください☆

筆者おすすめは“スペシャルエフェクトショー”!
こちらのショーでは、ハリウッド映画で実際に使われている音響・CG・スタントなどを見ることが出来るんです!
しかし、ただ見るだけではつまらないですよね!?
なんと、こちらのショーは参加型なので、一緒に楽しみながらエフェクトの舞台裏を知ることが出来るんです♪

アメリカンジョーク交じりのショーはとっても面白いので、きっと良い思い出になること間違いなし♪

【Universal Studio Hollywood】
住所:100 Universal City Plaza, Universal City, CA 91608

グリフィス天文台

続いてご紹介する「グリフィス天文台」は、2016年に全米でも大ヒットした『LA・LA・LAND(ラ・ラ・ランド)』の撮影地として知られる、グリフィス公園内にある展望台!ロサンゼルスの夜景も眺められる夜景スポットとしても有名です♪
「グリフィス天文台」は山奥にあるため、タクシーや配車サービスのUber(ウーバー)を利用していくことをおすすめします!
また、帰りはウーバーが捕まりにくい可能性があるのでお気を付けください!

aumo編集部

館内にはプラネタリウムや最新鋭の天体望遠鏡が一般に公開されています!
ぜひお越しの際は夜景だけでなく、こちらも合わせて楽しんでくださいね♪

【Griffith Observatory】
住所:2800 E Observatory Rd, Los Angeles, CA 90027

3日目 サンタモニカ周辺を観光しよう!

backyard bowls

aumo編集部
aumo編集部

3日目は朝からサンタモニカを観光しちゃいましょう!

そんなサンタモニカエリアでおすすめしたい朝食グルメは、「backyard bowls(バックヤード ボウルズ)」!
こちらのお店では、フルーツたっぷりのアサイーボウルやアボカドトーストがおすすめ!
テイクアウトしてサンタモニカのビーチでピクニックしながらいただくのもいいのですが、筆者のおすすめはイートイン!

aumo編集部
aumo編集部

イートイン用のお皿がおしゃれなので、ここでフォトジェニックな写真を狙っちゃいましょう!
店内には大きなダイニングテーブルが、テラスにも席が多数用意されているので、ゆっくり朝食を堪能出来ます♪
また、こちらのお店はサンタモニカビーチまで徒歩5分ほどの場所にあるので、サンタモニカ観光のスタートにはぴったり!ぜひ行ってみてください☆

【backyard bowls】
住所:1317 7th St unit A, Santa Monica, CA 90401

サンタモニカ ピア&ビーチ

aumo編集部

サンタモニカと言ったら「サンタモニカ ピア&ビーチ」!
あの有名なルート66の終着地点としても知られ、連日アメリカ国内外からの観光客で賑わっています!

aumo編集部

「サンタモニカ ピア&ビーチ」はカラフルな建物や観覧車などがあるため、アイスクリームなどを買ってインスタ映えを狙っちゃいましょう♪
筆者もアイスが溶けるのを忘れて、手がアイスクリームまみれになりながら写真を撮りました(笑)

aumo編集部

サンタモニカと言ったらこの看板!
ルート66の看板前で写真を撮るのもお忘れなく!

筆者が行った時も、看板の周りには常に観光客が集まっていて、看板を背にして写真を撮っていました!
サンタモニカに来た証として、写真に残しておきましょう!

【Santa Monica Pier&Beach】
住所:200 Santa Monica Pier A, Santa Monica, CA 90401

ベニスビーチ

aumo編集部

サンタモニカに行ったら、ぜひ合わせて行っていただきたいのが、南に少し下ったところにある「ベニスビーチ」!
こちらのビーチは、これぞアメリカ!と言わんばかりの背の高いヤシの木が生え、また夕暮れ時には美しいサンセットも望めます☆

aumo編集部

また、「ベニスビーチ」に行ったらきっとこちらのシンボル的彫刻を見るはず!
こちらの彫刻は、「Graffiti Place(グラフィティー プレイス)」と呼ばれる、「ベニスビーチ」を象徴する彫刻!
週末にはペイントは上から塗り替えられるので、その柄は常に変化していくんだとか!

aumo編集部

ロサンゼルスに行く前に、某有名モデルが雑誌の中でしていたのと同じ場所・同じポーズで写真をパシャリ☆
写真を撮り終わったらあとは夕日が沈むのをじーっと待つだけ!
ここでしか見られない景色をしっかりと目に焼き付けておきましょう!

【Venice Beach】
住所:1800 Ocean Front Walk, Venice, CA 90291

あわせて読む
サンタモニカの美しいビーチリゾート!厳選観光地7選♪~世界一周~

4日目 ディズニーカリフォルニアで遊びつくそう☆

ディズニー カリフォルニア アドベンチャー パーク

aumo編集部

4日目は「ディズニー カリフォルニア アドベンチャー パーク」で遊び倒しちゃいましょう!
ロサンゼルスのディズニーはどのアトラクションも比較的混雑していないので、いろんなアトラクションを楽しめますよ!

aumo編集部
aumo編集部

ディズニーといったら…そう!カチューシャですよね♪
日本にはないカチューシャを付けてディズニーをさらに満喫しちゃいましょう!
カチューシャは手に持っても良し、置いて小物と一緒に撮るのも良し!インスタ映えの写真を狙いましょう☆

aumo編集部

ちなみに、筆者はカチューシャではなくキャップタイプの帽子をチョイス!
ロサンゼルスは日差しが強いため、キャップタイプであれば日差しも遮られて◎
実用性を考える方は、ぜひキャップタイプも検討してみてください!

aumo編集部
aumo編集部

「ディズニー カリフォルニア アドベンチャー パーク」でぜひ行っていただきたいのが、スターバックスコーヒー!
なんと、スタバがディズニーの園内にあるんです!
しかも、カップにはここでしか見られないディズニーマークが付いていてとってもキュート♡
お店の外装も、とってもかわいいので、お店の前で記念に写真を撮っちゃいましょう♪

【Disney California Adventure Park】
住所:1313 Disneyland Dr, Anaheim, CA 92802

あわせて読む
【ロサンゼルス観光】LA大好き大学生が選ぶおすすめエリア6選

5日目 メルローズアベニューでインスタ映え☆

Paul Smith

aumo編集部

ロサンゼルス観光の鉄板コースとなりつつあるのが、こちらの「Paul Smith Melrose Ave.(ポールスミス メルローズ通り店)」!
こちらのお店で有名なのは…

aumo編集部

そう!一面ピンクの壁!
みなさんも1度は見たことがあるのでは!?

ロサンゼルスの真っ青な空の下で、真っピンクの壁の前に立って撮る写真が、今巷で話題なんです!

筆者が訪れた際も、駐車場スペースには少しの人だかりが…(笑)

駐車場のガードマンさんは非常に気さくで、写真を撮る私たち観光客にも嫌な顔1つせずに対応してくれました♪

【Paul Smith】
住所:8221 Melrose Ave, Los Angeles, CA 90046

Carrera

aumo編集部

そして、その「ポールスミス メルローズ通り店」の目の前にあるのが、「Carrer(カリアー)」!
白を基調とした店内は、ヨーロッパを連想させる造り!
椅子・テーブルも真っ白なのでインスタ映えの写真が撮れます☆

aumo編集部

また、こちらのお店ではカフェラテを注文した人限定で、何十種類もあるラテアートの中から自分の好きなアートを選んで注文することが出来ます!もちろん、アイスを選んでもラテアートはしていただけるのでご安心を♪

ちなみに、筆者が選んだアートはフラミンゴ!
友達と違う柄を選んでフォトジェニックな写真を撮りましょう☆

【Carrera】
住所:8251 Melrose Avenue Los Angeles CA 90046

6日目 ラスベガスにも行くのがおすすめ☆

aumo編集部

ロサンゼルスに行ったら、一緒に行っておきたい観光地「ラスベガス」!
ロサンゼルスからラスベガスまでは飛行機で1時間半弱、高速バスでは6時間弱で行くことが出来るんです!

筆者は高速バスで行ったのですが、なんと高速バスは最安値が1人あたり片道10ドル以下というからびっくり!(※予約日が乗車予定日に近くなるほど、料金は高くなります。)
筆者は往復で40ドル以下で行くことが出来ました!とっても安いですよね!

これだけ安いと気になるのが安全面。
筆者は深夜の時間帯のバスを予約したのですが、他にも日本人観光客の方も利用していたので安心できました!また、バスの中にはトイレも付いているので緊急時も安心!
さらに、通常料金より1ドル多く払うだけで指定席を取ることが出来るので、心配な方は早めに予約して指定席を確保しましょう!

aumo編集部
aumo編集部

ラスベガスに着いたら…ツアーに事前に予約してグランドキャニオンに向かうも良し、そのままラスベガス観光するも良し!
ちなみに、筆者は朝から晩までラスベガスで遊びました☆

ラスベガスは夜になると街中の明かりがついて、歩いているだけでも気持ちが高まります♪
また、ラスベガスの象徴的ホテル“ベラージオホテル”では、15~30分感覚で曲に合わせた噴水ショーを楽しむことが出来ますよ!
ぜひロサンゼルスへお越しの際は、合わせてラスベガスも観光してみてくださいね!

7日目 ハリウッド観光も外せない!!

チャイニーズシアター(ハリウッドスターの手形足形)

aumo編集部

ロサンゼルスと言ったら、ハリウッドエリアですよね!
その中でも有名な観光スポットとしておすすめしたいのが、「チャイニーズシアター」!

こちらには、ハリウッドスターたちの手形・足形を見ることが出来ます!
お目当てのハリウッドスターの名前を探して、手形に手を合わせて撮る写真は鉄板!
筆者も記念に写真を撮ってきました☆

【チャイニーズシアター】
住所:6925 Hollywood Blvd, CA 90028

IN-N-OUT BURGER

aumo編集部

ハリウッドエリアでおすすめしたいのが、人気ハンバーガーショップ「IN-N-OUT BURGER(イン アンド アウト バーガー)」!
こちらのお店は、1948年にカリフォルニアでオープンしたハンバーガーショップ!
ドライブスルー付きの超人気店です!

aumo編集部

店内レジもドライブスルーも長蛇の列!
噂通りの人気店でした!

こちらのお店に来たらぜひ頼んでいただきたいのが、ハンバーガーと一緒に頼むフライドポテトを“アニマルスタイル”に変更したもの!

aumo編集部
aumo編集部

ハンバーガーは野菜がフレッシュでとっても美味しいのですが、それ以上に、アニマルスタイルのフライドポテトが美味しいんです!!
アニマルスタイルフライドポテトとは、ポテトにチーズ・炒めたタマネギ・特製ソースをかけたもの!
チーズとソースのマイルドな味に、しんなりとした玉ねぎの丁度良い食感も加わるアニマルスタイルは現地でも大人気の味!
ぜひ皆さんもアニマルスタイルフライドポテト&ハンバーガーを食べに行ってみてください☆

【IN-N-OUT BURGER】
住所:7009 Sunset Blvd, Los Angeles, CA 90028

TRADER JOE'S

aumo編集部

ロサンゼルスでお土産、何が良いかな…そんな時は!
「ホールフーズマーケット」に引き続き大人気スーパーマーケット「TRADER JOE'S(トレーダージョーズ)」!
こちらは現地の人にも愛されるごく一般的なスーパーマーケットなのですが、日本人観光客のお土産スポットとしても人気なんです♪

aumo編集部

「トレーダージョーズ」と言ったら…エコバック!
日本でも人気のこちらのエコバック、実は数百円という低価格から買うことが出来るんです!
なので、もちろんお土産にもぴったり☆
デザインもたくさんあるので、渡す相手の顔を思い浮かべながら選びましょう☆

また、「トレーダージョーズ」ではお菓子もお土産として人気を集めています!
低価格でかわいく、アメリカらしいお土産を探している方は、ぜひこちらでお土産を探してみてください♡

【TRADER JOE'S】
住所:1600 N, Vine St, Los Angeles, CA 90028

本当におすすめしたい!ロサンゼルスの観光スポット♡

aumo編集部

いかがでしたか?
今回は実際に筆者が7泊したロサンゼルスのコースの中から、実際に行ってみて皆さんにご紹介したいと思った観光・グルメスポットをご紹介してみました!
流行の発信地でもあるアメリカ・ロサンゼルスには、この他にもまだまだ魅力溢れるスポットがたくさんあるはず!
ぜひこちらの記事を参考にして、ロサンゼルスへおでかけしてみてください♪

あわせて読む
ロサンゼルスの安い時期はこれだ!お得旅をするなら・・・!
あわせて読む
【定番から穴場まで】ロサンゼルスでおすすめの観光地はここ!

HISで旅行をお得に!

HISでは簡単に海外旅行の予約ができます!
セール中のツアーから、格安プランをいつでも検索することが可能です◎ 交通費・交通手段もセットのパックツアーなら自分で観光の計画を立てる手間も省けちゃいます!

HISのお得なプランで思いっきり旅行を楽しんでください!

※掲載されている情報は、2019年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1登山やおでかけ。もしも天気が読めたなら…そんな時に役立…
    aumo編集部
  2. 2【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  3. 3【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  4. 4【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新26選…
    yuri1020
  5. 5新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…