「渋谷スカイ」の展望台に行ってみた!料金や予約方法もご案内

2019年11月1日、スクランブルスクエアと共に「渋谷スカイ」という展望台がオープンしました。今回は、「渋谷スカイ」に実際に訪れた筆者が予約方法から料金・アクセス・混雑状況などを徹底解説!地上約230mの高さを誇るビルから、壮観を楽しみましょう!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
あわせて読む
【2022年4月】GoToトラベルキャンペーンはいつから再開予定?
更新日:2022年4月18日

渋谷スクランブルスクエアの最上階!「渋谷スカイ」とは

「渋谷スカイ(SHIBUYA SKY)」は、新たなランドマーク「渋谷スクランブルスクエア」とともに2019年11月1日にオープンした展望台(※)。
地上約230mの場所から、360度東京の街並みを眺めることができます。

※“渋谷スカイ 公式ニュースリリース”参照

<渋谷スカイの構造>
SKY GATE(スカイゲート)14Fから45Fまで一気に昇るエレベーター
SKY GALLERY(スカイギャラリー)46Fの屋内展望回廊
SKY STAGE(スカイステージ)最上階の屋外デッキ

以上の3つで構成されていて、どれも見ごたえたっぷり!46Fは屋内なので雨の日でも入場可能なのがうれしいポイントです。

オープンして以来、カップルや外国人観光客、女性グループなど、さまざまな層の方に人気の観光スポットとなっています。

「渋谷スカイ」の料金や予約について

「渋谷スカイ」はオンラインで予約することも、当日窓口でチケットを購入することも可能です。
WEBチケット(オンライン)の方が当日窓口チケットよりお得なため、WEB予約がおすすめ!

土日や祝日の日没から夜にかけての時間帯は人気のためチケットが売り切れることがあります。日の入から夜景の時間帯に行きたい方は、事前にWEB予約をするといいでしょう。

また、当日でも公式HPからWEBチケットを購入できるのでぜひ利用してみてください。

「渋谷スカイ」の料金表


大人(18歳以上)中高生小学生幼児(3歳~5歳)3歳未満
WEBチケット1,800円(税込)1,400円(税込)900円(税込)500円(税込)無料
当日窓口チケット2,000円(税込)1,600円(税込)1,000円(税込)600円(税込)無料

「渋谷スカイ」のチケット予約方法と当日券の購入方法

WEBチケットの購入方法

aumo編集部
WEBチケットは、「渋谷スカイ」の公式HPから購入できます。WEBチケットの場合は2ヵ月前の毎月1日から予約可能です。

<WEBチケットの購入手順>
  • 1. 「渋谷スカイ」の公式HPで「入場チケット購入」をクリック
  • 2. 「WEBチケット」を選択する
  • 3. 「渋谷スカイ」に行く日付と時間を選択(9:00~22:00の20分おきに選択可能)
  • 4. 日付・時間・チケットの枚数などを確認し、チケット購入手続きを進める

クレジットカード払いかコンビニ払いを選択できるので、支払い方法を選択したら予約完了!

チケットに付いているQRコードは当日入場の際に必要なので、印刷するかPDFで保存するのがおすすめです。

当日窓口チケットの購入方法

aumo編集部
当日窓口チケットは、「渋谷スカイ」の14Fで購入できます。

写真にある通り、平日でも長蛇の列ができてしまうので、上記で紹介したWEBチケットを購入するのがおすすめです。

当日チケットをお求めの方は、平日の午前中や22:00の最終入場回であれば比較的買いやすいので、時間帯に気を付けて足を運んでみてください。

「渋谷スカイ」へのアクセス方法

aumo編集部
「渋谷スカイ」があるビル「渋谷スクランブルスクエア」は渋谷駅直結なのでアクセス良好なのですが、「渋谷スカイ」に行けるエレベーターは1Fにしかありません。

1Fから14Fまでエレベーターで移動すると、出て右側にチケット購入窓口と入場口があります。

各路線から「渋谷スクランブルスクエア」1Fのエレベーターへのアクセス

JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン南改札から徒歩約2分
東京メトロ副都心線/半蔵門線・東急東横線/田園都市線ヒカリエ1改札またはヒカリエ2改札から徒歩約2分
東京メトロ銀座線スクランブルスクエア方面改札から徒歩約2分
京王井の頭線中央口から徒歩約5分

「渋谷スカイ」に行ってみた!地上約230mからの景色に感動

aumo編集部
ここからは「渋谷スカイ」に実際に行った筆者の実体験をレポートします。

訪れたのは、2020年2月27日の17:40。日の入りが17:37だったため、夕焼けから夜景まで楽しめました。

14〜45Fへエレベーターで一気に昇り、コインロッカーに荷物を預けてから少し並びます。窓からちらっと見える夕焼けは絶景。ある程度人が溜まったら、ついに移動が始まりました!

日没直後の新宿方面

aumo編集部
まずは、エスカレーターで屋上のデッキ「SKY STAGE」へ向かいます。風が強い日だったので雲が少なく、遠くの景色までくっきり見ることができました。

鮮やかな夕焼けが広がる中、だんだんビルの灯りが増えていきます。

東京タワーを望むソファ席

aumo編集部
歩いていると、ソファを発見しました!しかも、東京タワーが見える方面を向いています。

こちらのソファはカップルにおすすめ。寄り添いながら東京タワーを眺めるカップルがたくさんいました!実は小さく東京スカイツリーも見える位置。まるで特等席のようです。

「渋谷スカイ」のオブジェ

aumo編集部
「渋谷スカイ」のオブジェもデッキにありました。

漢字の空をモチーフにして作られたロゴで、色は「渋谷スカイ」展望台の床の色(黄緑・茶色)と空を連想させたもの。「渋谷スカイ」に来た際はぜひ写真に残してみてください!

都会の空を眺めるハンモック

aumo編集部
せっかく大空が見られるなら、ごろんと寝ころんで眺めたい!と思いませんか?

子どものころ、よく田舎の道路に寝転んで流れ星を探していた筆者はこのハンモックに感動してしまいました。

ハンモックは大人気なため、混雑しています。運良く使われていないタイミングがあればぜひ寝転がって都会の空を眺めてみてください。

人気のフォトスポット

aumo編集部
上から見ると四角くなっている「SKY STAGE」では、ちょうど角にあたる部分に立って写真を撮るのが定番!

特に床がライトアップされた場所は、行列ができるほど人気なフォトスポットです。崖に立っているかのように見える写真が撮れるので、ぜひ写真を撮ってSNSにアップしてみてください。

サーチライトが綺麗!「CROSSING LIGHT」

aumo編集部
日没後には、サーチライトが渋谷の夜空を照らします。よく晴れた日には真っ直ぐに伸びる光が、曇りの日には屈折して見えることもあるので注目!

こちらの「CROSSING LIGHT」は30分おきに始まり、幻想的な音楽とともに非日常的な時間を過ごせます。

「渋谷スカイ」の46Fで屋内から夜景を楽しむ

aumo編集部
aumo編集部
「SKY STAGE」を楽しんだ後は、46Fの「SKY GALLERY」に足を運んでみましょう!こちらは、屋内から景色を楽しめる展望回廊。雨風を避けてゆっくり景色を眺められます。

ミュージック・バー「Paradise Lounge」で絶景を見ながらお酒が飲める

aumo編集部
aumo編集部
夜景を眺めながら歩いていると、煌びやかなミュージック・バー「Paradise Lounge(パラダイスラウンジ)」が現れました!

バーの回りにはソファーとカウンターがあり、絶景を見ながらお酒やフードを楽しめます。「SKY STAGE」を満喫した後は、「Paradise Lounge」でゆったり休憩してみてはいかがでしょうか。
カフェソフトクリームラウンジ
Paradise Lounge
東京都宮益坂
★★★★★
★★★★★
-
0件
0件
¥2,000~
¥2,000~
施設規定に順ずる
利用シーン
ランチディナーリーズナブル
住所
東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 46F
アクセス
渋谷駅直結・直上 ※別途渋谷SKYチケット購入が必要となります。 渋谷駅から68m
営業時間
■東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 14F・45F・46F・屋上 ■03-4221-0229 ■9:00〜23:00(最終入場22:00) ■不定休 日曜営業
aumoログイン&予約でaumoポイントGET

「渋谷スカイ」のお土産

aumo編集部
展望回廊をさらに進んで行くと、お土産屋さんがあります。

「渋谷スカイ」限定のお酒やビール、グッズなどがあるほか、渋谷や東京土産も揃っているので観光として訪れた方にぴったりです!

「渋谷スカイ」に行く前に知っておきたかった3つのこと

aumo編集部
ここからは「渋谷スカイ」に行ってみようと考えている方のために、筆者が行く前に知っておきたかったと感じたことを3つご紹介します。

  • 冬はマフラーを巻いていけないので寒い!
  • 風が強いのでスカートに注意!
  • 日の入り前に入場すればもっと楽しめる!

まず、「SKY STAGE」(屋上)に行く前に手荷物を全てコインロッカーに預けなければならないということ。コインロッカーは100円(税込)で最後に返金されるのですが、まさかマフラーも持って行けないとは……。冬に訪れる場合は、タートルネックの洋服で行くことをおすすめします。

そして、風の強さ。強いだろうとは思っていましたが、ロングスカートでもめくれてしまいそうになりました。せっかく絶景を見るのにスカートに気を取られるのはもったいないので、できる限りパンツスタイルで訪れるのがおすすめです。

最後に、日の入り前に入場すると昼の明るい空、夕焼け、夜景全てを楽しめるということ。入場時間は決まっていますが、滞在時間は自由。なので、日の入り前に入場して色んな景色を眺めれば良かったなと少し後悔しました。
人気
その他
SHIBUYA SKY
東京都宮益坂
★★★★★
★★★★★
4.04
5件
8件
SHIBUYA SKY 1枚目SHIBUYA SKY 2枚目SHIBUYA SKY 3枚目
利用シーン
デート夜景穴場雨の日映え子連れ
住所
東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア14階
営業時間
10:00~23:00
ユーザーのレビュー
東京都100投稿
toshi.104.year
SHIBUYASKYに行ってきました。初めて訪れましたが、比較的空いていました。曇っていましたが、景色はピカイチ。東京タワーやスカイツリーなども見ることができます。椅子やハンモックなどあり、時間を忘れてゆっくりとすることができます。ロッカーに荷物を預けられるので、観光でも安心です!
投稿日:2022年6月22日
Nao21
渋谷SKY初めて行ったけど、今の季節気持ち良かった☀️天然芝でゆっくりまったりも良いしスカイツリーと東京タワー🗼を同時に見れる今度は夜に行ってみよう
投稿日:2021年10月16日
東京都100投稿
travel_bird
「SHIBUYASKY」2019年11月にオープンした渋谷の新名所、「スクランブルスクエア」このオブジェ、空の形だって、わかりますか?その屋上にある「SHIBUYASKY」は、地上約230mで日本最大級の展望施設です。ここに上がれば、ビックシティ東京の絶景を楽しむことができます。スカイツリーや東京タワーとは違ってオープンエアーなので、開放感があります。   携帯やカメラ、帽子などは風で飛ぶ危険があるので、ロッカールームにしまいます。密にならないように、人数制限をしているようでした。体温測定や、消毒など、コロナ対策がしっかりとられていました。まだまだ気をつけながら、外出を楽しみたいです。「SHIBUYASKY」東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号渋谷駅直結・直上/地下出入口番号B6
投稿日:2020年7月11日
人気
その他
渋谷スクランブルスクエア
東京都宮益坂
★★★★★
★★★★★
4.12
43件
73件
渋谷スクランブルスクエア 1枚目渋谷スクランブルスクエア 2枚目渋谷スクランブルスクエア 3枚目

地上239m。渋谷にある高層複合施設

オフィスや商業スペース、展望台が入る商業ビル。最上階にある「SHIBUYA SKY」は人気のスポットです。上空から360度渋谷を見渡せる展望デッキはハンモックなども設置されており、SNS映えを求める層から人気を集めます。
利用シーン
デート夜景食べ歩きおしゃれ穴場雨の日映えクリスマス子連れ家族ひとり
ユーザーのレビュー
TOPユーザー
東京都1000投稿
東京食べあルーク
この記事が気になった方は「プレイフルスタイ ロゴ」で検索💻🔍✨本日はご紹介するのはこちら💁‍♀️💁‍♂Lサイズでちょっと大きめサイズで着やすい♪食べ歩きに後ろのバッグロゴがワンポイントのお洒落。白のシンプルなデザインロゴなので、服装の組み合わせは自由自在!【ビックシルエットT-Shirts】¥3880(税込)⬇️気になる商品はこちらのURLから購入できます⬇️https://web.playfullstyle.com大きなロゴがバックプリントされた大きめサイズのロゴティー!裾丈もちょうど良い着心地でゆったりしている。袖丈も締め付けの様な圧迫感がなく毎日でも着続けられる逸品。本日10:00、開園と同時に渋谷スクランブルスクエアの46F(最上階展望台広場)から撮影。ヘリポートがインスタ映えする場所で間違いないっ!(事前予約していて一組目で入場できました♪)【商品情報】大人気のビッグシルエット!バッグロゴプリントのデザインで存在感あり!!FRONTは裾にビスネームのみのシンプルデザイン。柔らかい生地で夏でも快適な着心地。首元のタグなしでストレスフリー。ゆったりと着用出来るので、体型カバーにも◎ボトムスを選ばずに着られる万能アイテムです。【素材】綿100%【サイズ】M:身丈70サイズのご確認をお願いいたします。●色合いはモニター環境により若干の誤差が出ます。●サイズは平置きサイズとなりますので計り方により誤差が出る場合があります。
投稿日:2022年9月14日
東京都500投稿
junkun
最初3枚は宮下公園👍😍藤子不二雄さんの未来につづくドアが可愛いよね👍🤗渋谷センター街は昔のままの雰囲気😄ただ新しいビル街は渋谷スクランブルスクエアやヒカリエビル見上げるほどの大きさ😱😁👍に東京の田舎者は圧倒されっぱなし😅😆なんだかうちのが人の多さに疲れたからちょっと見たら帰ろうと😅それだけ魂😳油断してると吸われます😆🤣🤣🤣😱😁パワーのある街😎最後にヒカリエの中散策やはり渋谷はお洒落な雑貨など結構面白かったですよ👍そのうち渋谷スクランブルスクエアの展望台に行きたい😍👍ガラス張りの展望テラス高所恐怖症の方は無理かも😅
投稿日:2022年10月3日
東京都100投稿
nikaido⑅◡̈m
昨日お土産で頂きました。エシレ・パティスリーオブールガレットブルトンヌフランス🇫🇷北西部ブルターニュ地方の伝統的な焼菓子(๑´ڡ`๑)#ÉCHIRÉ
投稿日:2022年6月22日

「渋谷スカイ」で都会の景色を満喫しよう!

今回は、「渋谷スカイ」について詳しくご紹介しました。カップルや女性グループ、男性グループ、外国人観光客の方など、「渋谷スカイ」はさまざまな人が訪れる新しい渋谷の観光スポット。

筆者は取材のためひとりで訪れましたが、絶景に見とれていたので全然寂しくなかったです。

これから「渋谷スカイ」に行く方は、ぜひこの記事を参考に訪れてみてくださいね。
あわせて読む
【2020】渋谷の観光10選!定番の名所からショッピングまで♪
更新日:2022年10月15日
全国旅行支援スタート!

各都道府県の「全国旅行支援」情報まとめ!

更新:2022年10月25日 11:42
『全国旅行支援』が10月11日~12月20日まで実施されることが発表されました。(※)
日本全国の旅行に適用され、平日の旅行なら最大11,000円お得になるチャンスです!

※1:東京都は10月20日開始予定です。
※2:各都道府県の予約上限に達ししだい、それぞれ予約受付が終了します。
あわせて読む
【延長決定】全国旅行支援はいつまで?最新情報まとめ!
更新日:2022年12月2日

独自の割引上乗せも実施!各都道府県の全国旅行支援ページ

奈良県や福井県など全国旅行支援の割引に加え、独自の割引上乗せや、オリジナルクーポンを付与している都道府県もあります。

気になる旅行先の最新情報を、各県の「全国旅行支援」公式HPで確認してみてください!
地域都道府県
北海道・東北北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川山梨
北陸信越・中部新潟富山石川福井長野岐阜静岡愛知三重
近畿滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
中国・四国鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄

人気旅行先の「全国旅行支援」概要

都道府県全国旅行支援の概要
東京▶キャンペーン名:『ただいま東京プラス』
▶実施期間:2022年10月20日~2022年12月20日
▶内容:
<旅行代金の割引>旅行代金の税込総額の40%割引
・宿泊旅行商品または日帰り旅行商品|1人1泊あたり最大5,000円割引
・交通付き宿泊旅行商品|1人1泊あたり最大8,000円割引
<地域クーポンの付与>
1人1泊または1回あたり平日3,000円、休日1,000円
▶利用条件:
・日本国内に住んでいる方
・ワクチン接種歴(3回以上)またはPCR検査等で陰性確認ができること
・本人確認または居住地確認ができること
大阪▶キャンペーン名:『“日本中から”大阪いらっしゃいキャンペーン2022』
▶実施期間:2022年10月11日~2022年12月20日
▶内容:
<旅行代金の割引>旅行代金の税込総額の40%割引
・宿泊または日帰りプラン|1人1泊あたり最大5,000円割引
・宿泊を伴う交通付旅行商品|1人1泊あたり最大8,000円割引
<地域クーポン(おおさかPAY)の付与>
1人1泊または1回あたり平日3,000円、休日1,000円
▶利用条件:
・日本国内に住んでいる方
・ワクチン接種歴(3回以上)またはPCR検査等で陰性確認ができること
・本人確認または居住地確認ができること
京都▶キャンペーン名:『きょうと魅力再発見旅プロジェクト』
▶実施期間:2022年10月11日~2022年12月20日
▶内容:
<旅行代金の割引>旅行代金の税込総額の40%割引
・宿泊商品または宿泊を伴う旅行商品|1人1泊あたり最大5,000円割引
・遠隔地への交通機関を利用して移動を伴う場合|1人1泊あたり最大8,000円割引
<地域クーポンの付与>
1人1泊または1回あたり平日3,000円、休日1,000円
▶利用条件:
・日本国内に住んでいる方
・ワクチン3回接種歴またはPCR検査等で陰性確認ができること
・本人確認または居住地確認ができること
・販売期間外の予約は対象外
沖縄▶キャンペーン名:『おきなわ彩発見NEXT』
▶実施期間:2022年10月11日~2022年12月20日
▶内容:
<旅行代金の割引>旅行代金の税込総額の40%割引
・交通付旅行商品以外または日帰り旅行|1人1泊あたり最大5,000円割引
・交通付旅行商品|1人1泊あたり最大8,000円割引
<地域クーポンの付与>
1人1泊または1回あたり平日3,000円、休日1,000円
▶利用条件:
・日本国内に住んでいる方
・ワクチン3回目接種またはPCR検査等で陰性確認ができること
・本人確認または居住地確認ができること

全国旅行支援を予約できる主な旅行予約サイト

旅行予約サイト独自キャンペーンやお得情報、特徴など
一休全国旅行支援のクーポン分+さらに1~5%お得になる会員ステージ特典あり!
Yahoo!トラベル最大10%お得になるPayPayポイント付与キャンペーン実施!
※適用条件あり。公式HPをご確認ください。
楽天トラベル楽天ポイントを貯めている方におすすめ!
じゃらんポイントアップ特典や会員限定セールを実施!
OZmall全国旅行支援と併用可能な「秋のホテル&温泉セール」を開催中!
JAL「JALマイレージバンク」のマイルを貯めている方におすすめ!
JTBダイナミックパッケージ(交通手段+宿泊施設)の種類が豊富!
HISツアーの種類が豊富!旅のプロにお任せできる!
日本旅行テーマ別や季節の特集でおすすめプランが見つかる!
ゆこゆこ温泉好きは必見!全国の温泉旅館を探せる!
※各旅行予約サイト公式HP参照 2022年10月17日aumo編集部調べ
※予告なく中止になる場合があります。
続きを読む
閉じる

予約・購入前に最新のお得な情報をチェック!

キャンペーンカレンダー
予約サイトや通販サイトなどの最新キャンペーンや、クーポン情報を随時更新中です!

一休ポイントを合わせてゲット!最大40%OFF+地域クーポン最大3,000円分が使える全国旅行支援の利用は一休.com

開催中
2022年10月11日 ~ 2022年12月下旬まで
サイトを見る

楽天ポイントがゲットできる!最大40%OFF+地域クーポン最大3,000円分が使える全国旅行支援の予約は楽天トラベル

開催中
2022年10月11日 ~ 2022年12月下旬まで
サイトを見る

PayPayポイント10%がもらえる!最大40%OFF+地域クーポン最大3,000円分が使える全国旅行支援の利用はYahooトラベル

開催中
2022年10月11日 ~ 2022年12月下旬まで
サイトを見る

じゃらんパックなら旅行代金が1泊上限8,000円(税込)!最大40%OFFの全国旅行支援はじゃらんがお得!

開催中
2022年10月11日 ~ 2022年12月下旬まで
サイトを見る
更新:2022年10月25日 11:23
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年12月4日

  1. 1【スタバ福袋2023】当選結果が11月28日配信!中身…
    kabutan
  2. 2【比較16選】マイナポイントを紐付けできるおすすめの決…
    kabutan
  3. 3【2022年11月最新】コストコで外せないおすすめ商品…
    chanyama
  4. 4【ミスド福袋2023】12月26日から販売開始!中身や…
    kabutan
  5. 512月2日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama