【新宿】"ベトナム料理、1度食べたらハマる説"?「バインセオサイゴン新宿」に行ってみた

本日お邪魔したのは、新宿にあるベトナム料理店「バインセオサイゴン新宿」。一体どんな料理が登場するのかワクワクしながら来店しましたが、期待を裏切らない美味しさでした。中には衝撃を受けたグルメも!?「バインセオサイゴン新宿」のベトナム料理体験記、ここに記します♪
提供:バインセオサイゴン新宿
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

「1度食べたらハマる」そんな噂を聞きつけて…

aumo編集部
「1度食べたら自分の中でブームになっちゃったんだよ、ベトナム料理」
とある友人からそんな言葉を聞き、ハマるきっかけを作ったという「バインセオサイゴン新宿」へ♪

店名の"バインセオ"は、ベトナムで言う"お好み焼き"のような料理のことらしい…!
私自身、多国籍料理は大好物。行かないなんて選択肢はないでしょう♪

そして、本日の目的は"ベトナム料理、1度食べたらハマる説"を検証すること。
前置きはここまでにして、「バインセオサイゴン新宿」へ潜入してみましょう!

基本情報

店舗名:バインセオサイゴン新宿
住所:東京都新宿区新宿3-36-14 カワノアネックス 6・7F
電話番号:03-3351-6940
営業時間:11:00~23:00(L.O 22:30)
定休日:不定休
アクセス:JR線「新宿駅」東南口改札から徒歩約1分・中央東口改札から徒歩約2分

ここ、本当にベトナム料理店?「バインセオサイゴン新宿」の店内

aumo編集部
「バインセオサイゴン新宿」は6・7Fの2フロアを使用した、広々とした造りが特徴みたい。
私たちは階段を登って、7Fに案内されました♪

店内は、コンクリート調の壁と木の温もりを感じるテーブル。
多国籍料理店というと、ガヤガヤとした大衆的な雰囲気のイメージだったけれど…
「バインセオサイゴン新宿」なら、おしゃれ女子会やディナーにも使えるかも♪
aumo編集部
今回案内されたのは、こちらのテーブル席。
広々としたスペースが確保さているソファ席は、落ち着いた場所で食事を楽しみたいという方にぴったり♡

ソファのベージュ色も、店内の雰囲気とマッチしています◎

準備は万端?「バインセオサイゴン新宿」の"おすすめ"をひたすら頼む時間です♪

aumo編集部
それではお待ちかね、"ベトナム料理、1度食べたらハマる説"検証の時間です。
今回は「バインセオサイゴン新宿」に聞いた、おすすめ料理をひたすら注文することに!

最初に注文したのは、「ベトナムカイピリーニャ」と「サイゴン・スペシャル」。
「バインセオサイゴン新宿」には、ベトナムのお酒が多く置かれているのだとか!

私は「ベトナムカイピリーニャ」をいただきましたが、さっぱりとした中にライムの風味を感じられて…これは料理の味を邪魔しない美味しさ♡
aumo編集部
お酒を飲んでいると、本日1品目の料理「クン・タプ・カム(4種の巻きもの盛り合わせ)」がやってきました!

ベトナム料理といわれると、この春巻きを想像する方も多いのではないでしょうか?
ちなみに、私はスーパーなどで購入して食べることもしばしば(笑)

「クン・タプ・カム」でいただけるのは、"海老と豚肉の生春巻き"、"アボカドの"生春巻き"、"揚げ春巻き"、"蒸し春巻き"の4種類。
1つのプレートで4種類もの春巻きが堪能できるとだけあって、人気メニューの1つなのだとか♪

個人的に揚げ春巻きを初めて食べましたが、サクサク感がクセになる!
「これなら何個でも食べられるのでは…?」と思ってしまうほどでした。
aumo編集部
こちらは「ゴイ・チャイ・ボー(アボカドと海老のカクテル)」。

クリーミーなアボカドとトマト・海老の食感が新鮮!
…と同時に、あれ、なんか甘い気がする?

その正体は、"リンゴ"!
リンゴが入っていることによって、野菜の旨味が良い具合に引き立つんです♡
aumo編集部
カラフルな見た目とアボカドの皮を器に見立てた「ゴイ・チャイ・ボー」。
もちろん、写真映えも狙えちゃいます◎

女子会でも大活躍しそうな1品です♪

「バインセオサイゴン新宿」の"ピリ辛グルメ"でお酒も進む♡

aumo編集部
次は、「ムク・ヌォン・サテ(イカのサテ焼き)」。
ジュ~っと食欲を掻き立てられる音を奏でながらの登場です!

"サテ"は、ベトナムの辛味調味料の1種。
日本でいうと"食べるラー油"のようなものなのだとか♪

そんな調味料を使用した「ムク・ヌォン・サテ」は、1度食べたら止まらない…!
程よいピリ辛感で、お酒がどんどん進みます。
aumo編集部
ということで…
私は「サイゴンパンチ」、友人は"今日はビールの気分"とのことで「333(バーバーバー)」を追加注文♡

「サイゴンパンチ」はメニュー名のとおりパンチが効いたお酒。
アルコール度数はそこまで高くないようなので、飲みやすいのも嬉しいポイント♪

ビールの感想を聞いてみたところ、「333」は軽めの味わいでゴクゴク飲みやすいビールとのこと。
「サイゴン・スペシャル」で感じた、フルーティーさとはまた違った美味しさだったみたいです◎
aumo編集部
「ぜひ飲んでもらいたいものがあるんです」
そう言って、おすすめしてもらったのが"ベトナム焼酎"。

飲み比べてみるとそれぞれの魅力が分かるとのことで、左から「黒もち米焼酎 ネプカム」「うるち米焼酎 ルアモイ」「もち米焼酎 ネプモイ」をいただきます♪

3種類の中で衝撃を受けたのが「もち米焼酎 ネプモイ」。
口に近づけた瞬間、ふわっともち米の匂いが香るんです!
もち米というよりは…トウモロコシの香りに近いかも?

アルコール度数は高めなので、飲みすぎには注意ですね◎

なんじゃこりゃ!?「バインセオサイゴン新宿」で衝撃を受けた1品

aumo編集部
続いて登場したのが、「バインセオサイゴン新宿」の看板メニュー♪

「せっかくなので、インパクトの大きいのいきましょう!」
ということで「BIG!バイン・セオ」を注文しましたが…あまりの大きさに驚きが隠せません。

その大きさ、通常の「バイン・セオ」の約3倍もあるのだとか!
aumo編集部
「バイン・セオ」は、好きな大きさにちぎり、野菜を巻いてソースにつけて食べるのがポイントだそうです◎

パリパリとした皮と野菜のシャキシャキ感、そこにソースの酸味が加わって、「う~ん!」と声が出てしまうほどの美味しさ!
これなら大きいサイズでもいける気がしてきたぞ…?
aumo編集部
今回は2人で「BIG!バイン・セオ」を注文。
美味しさと衝撃のサイズ感に、途中から無言になり…フードファイトの時間です(笑)

食べている途中で来店したお客さんにも「このサイズ、凄いね!」とびっくりされちゃいました◎

普段とは違う、新鮮な気持ちで食事を楽しみたい方に、「BIG!バイン・セオ」はマストアイテムかもしれませんね◎
SNSに載せたところ、衝撃のボリュームに多くの方からコメントをもらいました♪

〆はさっぱりと♪「バインセオサイゴン新宿」のフォー

aumo編集部
ボリューム満点の「バイン・セオ」を堪能し、お腹もいい具合にふくれてきた。
ここで、「フォー・ガー(鶏肉のフォー)」の登場です♡

あっさりした味わいの「フォー・ガー」は、まさに〆にぴったりな1品!
つるつるとした麺と、程よくスパイスが効いたスープが絡み合って…気づけば器が空になっていました◎

今日は〆で終わらない!「バインセオサイゴン新宿」あま~いデザートを召し上がれ♡

aumo編集部
お腹がいっぱいでも、デザートは別腹でしょう♡
ということで、最後に「ケム・チャイ・ズーア」をいただきます。

「ケム・チャイ・ズーア」は、ココナッツをまるごと使用した器にココナッツ風味のソフトクリームを乗せ、上からベトナムコーヒーがかかっているデザート!

ココナッツとベトナムコーヒーがバランスよく合わさる「ケム・チャイ・ズーア」、次来店した時も注文決定です◎

"ベトナム料理、1度食べたらハマる説"、「バインセオサイゴン新宿」で立証されました◎

aumo編集部
「バインセオサイゴン新宿」で絶品料理を堪能し、すっかりベトナム料理のファンになった私。

接客をしてくださった店員が着ていた「アオザイ」という衣装にも、あまりの可愛さに終始キュンキュンしちゃっていました♡
料理を楽しみながらベトナムの文化を感じることができる…とても素敵な空間ですよね◎

「バインセオサイゴン新宿」での時間を通して、"ベトナム料理、1度食べたらハマる説"、立証です!
バインセオサイゴン新宿
ネット予約でポイントが貯まる
gnaviで見る
他のサイトで見る
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2020】IKEAのおすすめ人気商品31選!雑貨・家…
    chanyama
  2. 2【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  3. 3【2020年度版】カロリー低い順にご紹介!スタバの低カ…
    satomi0908
  4. 4【激ウマ!】新大久保でジューシーな韓国チキンがおすすめ…
  5. 5ジンギスカンだけじゃない!札幌のおいしいホルモン10選♪