【2021年版】360度カメラのおすすめ10選!動画の楽しみ方や選び方も解説

    今までにない広角な画角で撮影できる360度カメラ。アプリと連動して写真をスマホで簡単に編集、SNSへシェアできるものや4KやVR動画に対応したものなど様々なモデルがあります。今回はそんな360度カメラの選び方のポイントとおすすめ製品10選をご紹介!
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    この記事の目次

    360度カメラとは

    「360度カメラ」とは、周囲360度を映せるカメラのことです。通常のカメラでは不可能なユニークな写真や動画を撮影できます。

    株式会社RICOH(リコー)が世界初の一般ユーザー向け360度カメラ「TEATA(シータ)」を開発。それ以降、カメラの有力メーカーが次々と参入して、現在はリーズナブルな価格でゲットできる製品も増えました。

    スマホアプリと連携してSNSにユニークな写真や動画を気軽にアップできるのも、360度カメラの魅力です。

    360度カメラの選び方のポイント

    360度カメラは大きく分けて「全天球型」と「半天球型」がある

    360度カメラには、大きく分けて「全天球型カメラ」と「半天球型カメラ」の2種類があります。それぞれ撮影する範囲が異なり、写真や動画の画角に大きな違いが出ます。自分がどちらのカメラの撮影範囲を求めているのか、それが購入する製品のレンズの種類と合っているのかを確認しましょう。

    全天球型

    全天球型の360度カメラは、水平方向に加えて垂直方向も360度撮影できるのが特徴です。前と後ろに1つずつカメラを搭載。2つのカメラ映像を合成する技術により、1つの画像や映像として撮影できます。

    死角がないので、基本的に撮影者や三脚などが映り込みます。しかし製品によっては専用のオプションを使って編集で映り込まないようにできるモデルもあります。

    半天球型

    半天球型の360度カメラは、水平方向を360度と上方向を写せるので、ダイナミックなパノラマ映像を撮影できます。上方向は機種によって撮影可能な角度が異なるので、完成する写真や動画に違いが出るのも特徴です。

    カメラよりも下の方向が撮影されないため、位置を考慮すれば撮影者の映り込みを避けられます。景色のみを撮影したいときに向いているカメラです。

    画素数

    カメラの画素数は画質に直結する項目です。最近の360度カメラには、4K以上の高画質動画に対応しているモデルもあります。

    基本的に画素数が高ければ画質は向上しますが、比例してデータ容量は大きくなります。メモリーの容量や編集するパソコンにも相応のスペックが要求されるので、事前に確認しておきましょう。

    記憶容量

    360度カメラの記録容量には、内蔵メモリー型とSDカード対応型の2種類があります。

    内蔵メモリー型のモデルは購入後すぐに撮影できるのが特徴です。しかし容量が限られているため、長時間動画の撮影をする場合や、4Kなどの高画質で撮影したい場合はあまり向いていません。

    SDカード対応型のモデルは、別売の記憶媒体を購入する必要があります。しかし容量が上限に達しても、別のSDカードに入れ替えれば、引き続き撮影が可能です。

    どちらが良いのかというのは、撮影スタイルによります。ご自身の使いたい用途に合わせたモデルを選びましょう。

    動画の連続撮影時間

    360度カメラで動画を撮影する場合、モデルによって連続で撮影できる時間が異なります。SNS投稿を前提とした短時間のモデルもあれば、長時間の撮影が可能なモデルもあり様々です。写真よりも動画撮影を目的としている場合は、製品が連続撮影時間を満たしているモデルなのかチェックしましょう。

    スマホアプリ連動機能

    360度カメラは専用アプリがあれば、カメラから離れてもスマホを操作してシャッターを切れます。編集機能を備えているものも多く、その場合はPCがなくても編集やSNSへのシェアがスマホだけで簡単にできて便利です。

    手軽さを重視する場合には専用アプリの有無をチェックすると良いでしょう。

    360度カメラのおすすめ10選!

    1. vecnos(ベクノス)「IQUI(イクイ)」

    IQUI(イクイ)

    タイムセール実施中!

    RICOHのTHETAを開発したコアメンバーが独立して設立されたスタートアップ企業「vecnos(ベクノス)」から発売された360度カメラです。

    専用アプリの「IQUISPIN(イクイスピン)」を一緒に使うことで、スマホの操作だけで全天球写真が撮影できます。編集においても、静止画からエフェクトやモーションのついたショートビデオ(MP4形式)が作れて、SNSのシェアも簡単です。

    スタイリッシュなペン型のデザインは、2020年グッドデザイン賞を受賞。(※"GOOD DESIGN AWARD公式HP"参照)

    約60gと軽量で持ち運びやすいのも嬉しいポイント。バッグの中でかさばることもなく、思い立ったらすぐに撮影できます。何気ない日常や、旅先での絶景を気軽に思い出として残せる、取り回ししやすいおすすめ製品です。
    カメラの種類全天球型
    画素数静止画品質 : 5760×2880
    動画品質:2880×1440(30fps)
    記憶容量内蔵メモリー:14.4GB
    動画の連続撮影時間約30秒
    スマホアプリ連動有り

    「IQUI(イクイ)」を実際に使ってみました!

    aumo編集部
    4眼の360度カメラ「IQUI(イクイ)」の実機を手に入れたので、実際にレビューしてみようと思います。メタルボディが際立つ高級感のある見た目です。

    本体はペンと同じくらいのスリムボディ

    aumo編集部
    IQUIの本体は約60gと軽量かつスリムボディ。ペンと並べてみても同じくらいのサイズ感で、お出かけの際に気軽に持ち運べるデザインなのは嬉しいポイントです。

    付属品はこちら

    aumo編集部
    IQUIの箱を開けてみると、本体、収納袋、説明書、充電スタンド、USB-Cケーブルが入っていました。収納袋があるので、持ち運びの際に本体に傷をつける心配がなくて助かります。

    充電スタンドは専用のミニ三脚になる

    aumo編集部
    充電スタンドは写真のように本体を立てられるので、ミニ三脚としても利用が可能です。専用アプリでシャッターを遠隔操作すれば、自分を映り込ませずに撮影できます。

    専用のアプリ「IQUISPIN(イクイスピン)」とWiFi接続

    aumo編集部
    「IQUI(イクイ)」は専用のスマートフォンアプリ「IQUISPIN(イクイスピン)」とWi-Fi接続をして撮影します。筆者のスマートフォンはiPhone7plusと古い機種なのでスペック不足が懸念されましたが、アプリは正常に起動しました。

    小さい本体なのに、解像度の高い写真が撮影できる!

    aumo編集部
    「IQUI(イクイ)」の静止画品質は「5760×2880」となっています。実際に撮影してみたところ、かなり高画質の写真なのがわかります。普通のデジタルカメラでは撮れないパノラマ写真が撮影できるのはとても面白いです。

    編集機能でアニメーションを作れます!

    aumo編集部
    「IQUISPIN(イクイスピン)」」は、撮影した静止画を使ってアニメーションを作成できます。テンプレートが何種類も用意されているので、誰でも簡単に編集可能!SNSへのシェアも手軽にできるのが「IQUI(イクイ)」の特長です。

    「IQUI(イクイ)」は遊びの幅が広く、面白さを追求した360度カメラ

    aumo編集部
    「IQUI(イクイ)」を実際に使ってみたところ、かなり遊びの幅が広いカメラという印象を受けました。専用のアプリで手軽にアートな写真や動画を作成できるのも良いですね。このカメラを持っていけばお出かけがより楽しくなるのは間違いありません!

    2. RICOH「THETA(シータ)SC2」

    THETA SC2
    33,121円(税込)

    タイムセール実施中!

    ※ 表示価格
    amazon 2021/10/21 02:01 時点
    一般ユーザー向けの360度カメラを世界で初めて開発したRICOH「THETA」の現行標準モデル。4K画質の動画撮影に対応しており、最大3分間連続して撮影できます。

    専用編集アプリ「THETA+」を使えば、動画の編集やSNSでの共有も簡単です。

    値段と性能のバランスが良いので、入門用として360度カメラを使ってみたいという方におすすめです。
    カメラの種類全天球型
    画素数静止画品質 : 5376×2688
    動画品質 : 4K 30fps
    記憶容量内蔵メモリー:14GB
    動画の連続撮影時間約3分
    スマホアプリ連動有り

    3. RICOH「THETA(シータ)Z1」

    THETA Z1
    107,800円(税込)

    タイムセール実施中!

    ※ 表示価格
    amazon 2021/10/21 02:01 時点
    RICOHの360度カメラ「THETA」のフラッグシップモデル。約2000万画素のカメラを2台搭載し、静止画で7K撮影ができるようになりました。

    ボディに液晶パネルが搭載され、電池残量・撮影可能枚数・撮影モードなどが確認できます。

    動画も4Kの解像度で撮影可能で、VR動画コンテンツの作成にも適しています。さらに、スマホアプリ連携もでき、編集やSNS共有も簡単に行えます。

    カメラの性能を何よりも重視したい方におすすめのモデルです。
    カメラの種類全天球型
    画素数静止画品質 : 6720×3360
    動画品質 : 4K 30fps
    記憶容量内蔵メモリー:19GB
    動画の連続撮影時間約5分
    スマホアプリ連動有り

    4. GoPro「MAX」

    Max
    51,800円(税込)

    タイムセール実施中!

    ※ 表示価格
    amazon 2021/10/21 02:01 時点
    アクションカメラのメーカー「GoPro」の360度撮影に対応したモデルです。耐久性に優れており、防水ケースなしでも水深5mまで耐えられます。

    独自の手ブレ補正機能を搭載し、マリンスポーツやバイク走行などの激しいアクティビティの撮影にも適しています。専用のアプリで撮影した動画を編集することも可能。

    ライブストリーミングにも対応しているので、動画配信も視野に入っている方におすすめの製品です。
    カメラの種類全天球型
    画素数静止画品質:360°モード:16.6MP HEROモード:5.5MP PowerPano:6.2 MP(270度パノラマ写真)
    動画品質:360°モード/5.6K 30fps HEROモード/1440p 60fps
    記憶容量別売(microSDカード)
    動画の連続撮影時間
    スマホアプリ連動有り

    5. insta360「ONE X2」

    ONE X2
    55,000円(税込)

    タイムセール実施中!

    ※ 表示価格
    amazon 2021/10/21 02:01 時点
    「insta360」から販売されているアクションカメラです。360度映像を5.7Kの画質で撮影できます。「見えない自撮り棒」というオプションを付けると、編集の際に消えて見えなくなるので、映り込みを気にせず撮影できます。

    専用のスマホアプリには、AIが動画を編集してくれる機能が実装されています。豊富なテンプレートも用意されており、本格的な編集が可能。

    手振れを補正してくれる機能も非常に強力なので、アクティブなアウトドアレジャーを撮影したい方におすすめのモデルです。
    カメラの種類全天球型
    画素数静止画品質 : 6,080x3,040
    動画品質 : 5.7K 30fps
    記憶容量別売(microSDカード)
    動画の連続撮影時間
    スマホアプリ連動有り

    6. insta360「Nano S」

    nano S
    29,800円(税込)

    タイムセール実施中!

    ※ 表示価格
    amazon 2021/10/21 02:01 時点
    カメラにLightningコネクタが付いており、iPhoneに直接接続して撮影するモデルです。専用のアプリは編集機能も備えていて、iPhoneと直接接続する分、安定して操作できるのも嬉しいポイント。

    本体が小さくて軽く、手軽に撮影できるので、iPhoneを利用している方で手軽に360度カメラを楽しみたいという方におすすめです。
    カメラの種類全天球型
    画素数静止画品質 : 360度: 6,080x3,040 パノラマ: 4,320×1,440
    動画品質 : 3,840×1,920(4K30fps)
    記憶容量別売(microSDカード)
    動画の連続撮影時間
    スマホアプリ連動有り

    7. 360FLY「360fly」

    360fly
    14,800円(税込)

    タイムセール実施中!

    ※ 表示価格
    amazon 2021/10/21 02:01 時点
    球体状の個性的なデザインが特徴的な半天球式の360度カメラです。防水や防塵における耐久性が高く、荒天のようなタフなロケーションでの撮影にも対応可能。スマホやPCに専用アプリを実装しており、編集が簡単に行えます。

    静止画撮影には対応しておらず、動画のみ撮影ができるモデルなのでご注意ください。
    カメラの種類半天球型
    画素数静止画品質 : –
    動画品質 : 1,504×1,504(30fps)
    記憶容量内蔵メモリー:16GB
    動画の連続撮影時間
    スマホアプリ連動有り

    8. 360FLY「360fly 4K」

    360fly 4K
    24,333円(税込)

    タイムセール実施中!

    ※ 表示価格
    amazon 2021/10/20 02:01 時点
    「360fly 4K」は前述した「360fly」の性能を向上させたモデルです。静止画撮影にも対応し、より汎用性が高くなっています。動画は4K撮影が可能となり、より解像度の高い映像を撮影できます。

    防水性能もアップし、本体だけで水深10mまで対応したことから、スキューバダイビングなどの水中アクティビティを撮影するのにも適しています。
    カメラの種類半天球型
    画素数静止画品質 : 3,456×3,456
    動画品質 : 2,880×2,880(30fps)
    記憶容量内蔵メモリー:64GB
    動画の連続撮影時間4K撮影:最大約45分
    HD撮影:最大約90分
    スマホアプリ連動有り

    9. kodak 「PIXPRO SP360 4K」

    PIXPRO SP360 4K
    20,000円(税込)

    タイムセール実施中!

    ※ 表示価格
    amazon 2021/10/21 02:01 時点
    カメラの老舗メーカー「kodak」から販売されている4Kの映像を撮影できるモデルです。半天球カメラではあるものの、純正オプションであるダブルベースマウントを使用して二つ合体させると、全天球カメラと同じ撮影ができます。

    防滴仕様で、専用の水中ハードケースを使えば水中での撮影も可能。専用のスマホアプリとPCアプリがあり、映像編集がしやすいのもポイントです。

    多くの純正オプションがあり、組み合わせることで多彩な撮影が可能な製品です。
    カメラの種類半天球型
    画素数静止画品質 : 2880×2880
    動画品質 : 2880×2880(30fps)
    記憶容量別売(microSDカード)
    動画の連続撮影時間
    スマホアプリ連動有り

    10. Kodak「PIXPRO 4KVR360」

    Kodak PIXPRO 4KVR360

    タイムセール実施中!

    前述した「PIXPRO SP360 4K」の後継機モデルです。性能が向上し、VR動画を撮影することが可能。レンズを2つ搭載し、全天球型カメラになりました。

    最初からリモコンやカメラアームが付属しているところもポイント。専用のアプリを使用すれば、スマートフォンでライブビューしながら撮影できます。

    本格的な360度撮影をしてみたいという方におすすめの製品です。
    カメラの種類全天球型
    画素数静止画品質 : 7360x3680
    動画品質 : 3840×1920(24fps)
    記憶容量別売(microSDカード)
    動画の連続撮影時間
    スマホアプリ連動有り

    360度カメラは利用目的に合った機種を選ぶのが購入のポイント!

    既存のカメラにはない独創的な画角が360度カメラの最大の特長です。素早く静止画を撮影できるものから、本格的なVR動画を撮影できるものまで様々なモデルがあります。購入する際には、ご自身の利用目的に合ったモデルを選びましょう。
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    ※掲載されている情報は、2021年03月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
    ※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

    人気記事ランキング

    更新日:2021年10月21日

    1. 1【2021年10月版】コストコで買うべきおすすめ商品4…
      chanyama
    2. 210月20日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)…
      chanyama
    3. 3Netflixの料金プランはいくら?他社比較・プラン変…
      Nalumi_uyu
    4. 4【10月19日新発売】セブンイレブンの新作スイーツ一覧…
      eve_jane
    5. 5【12/15まで】新幹線が半額で乗れる!乗り放題情報や…
      irh173
    • aumo
    • 【2021年版】360度カメラのおすすめ10選…